FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
夏休み #1
- 2017/08/25(Fri) -
 お盆は通常通りに営業して、このところは『シマノ鈴鹿ロード』に合わせて夏休みをとっていた。
 しかし、今年の鈴鹿はキャンセル。
 どっちみち嫁の実家へは行かねばならないのだが、それにしてもスケジュールが緩い。
 で、山の中の東北自動車道をいつものように往復するのもつまんないってことで、秋田自動車道を経て日本海の酒田を目指した。

 酒田には、一度行ってみたいと思っていた『土門拳記念館』がある。
 一人の作家をテーマにした、世界でも珍しい写真専門の美術館だ。











17082612.jpg

 その途中で、昼飯。
 初めて食べた、とびうおラーメン。
 日本海ならでは、か?
 一見、チャーシュー&メンマ&細ちじれ麺のフツーの醤油ラーメンだが、ジッと凝視しているとスープからとびうおが飛び出してくるので、それを箸ではしッとつかむや否やお口に入れモグモグするスタイルのラーメンだ。

 ・・・ウソだ。

 スープにとびうおを使っていて、コクがあるっていうか甘みが喉に残るっていうか初めての独特の味。
 毎日だとしつこいかもしれないが、たまに無性に食いたくなる味、っていうやつかな。






 




             17082501.jpg










17082502.jpg










17082503.jpg










17082504.jpg










17082505.jpg










17082506.jpg










17082507.jpg










             17082508.jpg


 北上は、ずーっとグズグズしたお天気で、秋田道に入った頃はたびたびワイパーを動かしていたが、日本海側は晴れ間が見られた。

 記念館では、特別展『土門拳と18人の写真家が捉えた昭和のこども』が開催されていた。
 
 接写的ではなく、会場の雰囲気を写すのはストロボを使わない限りOKみたいだったが、ためらわれた。
 なんでも写せるという、デジタルカメラを出すのが恥ずかしくなった。
 大きく引き伸ばされた、戦後の子供たちの貧しいけれど表情の豊かなモノクロ画像の数々に圧倒されてしまった。
 画素数だとか測距点の数だとか連写スピードだとかホワイトバランスだとか、それが何なんだ、ってな感じ。

 よしっ、写真の原点に戻ろう! ・・・などと思いつつ、Nikonの新製品D850が気になる俗物・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | holiday | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<夏休み #2 | メイン | 有縁無縁三界萬霊>>
コメント
- 楽しまれたようで何よりです♪ -

今年は5連休でございましたか^^

…うわっ、土門先生の記念館!
「カメラは安物で充分だ」
「写真を見るひとは写真を見るのであって、誰も機材は見ない」(このようなニュアンス…)
「気力は眼に出る。生活は顔色に出る。年齢は肩に出る。教養は声に出る」
「写真は秘法によって生み出された虹」
凄すぎる方です…本当に。


おっと…よくよく見れば本日(?)ラーメンが追記加筆されてますな^^
ラーメンに喰いついたわけではございません酔~い♪


2017/08/27 01:08  | URL | 昇り龍 #-[ 編集] |  ▲ top

- どうもいけん -

昇り龍さん、こんにちは。
ずっと行きたかった場所に、やっと行けました。
同じ東北でも、やっぱ遠いです。
何度も見て知って、写真集も買って、けれどもまたしても圧倒される写真の力。
記念に一枚、ってなことすら思い浮かばず、ただただ目の前の白と黒の世界に、その奥の色を見ようと。

おっと、ラーメンの後出しバレました?
DfとD40で撮っていたら時系列がごっちゃになっちゃって。
・・・写真を写す、資格もござんせん・・・。
2017/08/27 17:51  | URL | yasu-be #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://finedarling.blog57.fc2.com/tb.php/4138-df726cfe
| メイン |