2016 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 02
つるり
- 2017/01/28(Sat) -
17012801.jpg


 今朝。
 黒く見えるところは、ツルンツルンのアイスバーン。
 クルマも滑るし、もちろんヒトも滑る。

 で、白く見えるところは氷の上に夕べ降った雪が積もっているところ。
 色は違っても、やっぱツルンツルン。








17012802.jpg


 モノクロ写真じゃあないよ、ほら。

 こんな日に、スーパーを目指して散歩、なんてのはかなり無謀なのだが、エサは必要なので強行。

 いくら雪靴を履いていても滑るので、自然に歩幅は狭くなり時間もかかる。
 結果、いつもは往復で5,000歩ぐらいのところが、1.5倍の7,500歩ほどに大幅アップ。

 これって、健康にいいのか?

 良くねーよな。

 歩数が増えたって少しも汗かかないし、いやいや汗どころか凍えるほど寒いし、間違ってすってんころりんして骨折でもしたら、元も子もねー・・・。


スポンサーサイト
この記事のURL | daily | CM(1) | TB(0) | ▲ top
マネーレス
- 2017/01/20(Fri) -
17012001.jpg


 今の時期、3日もクルマを動かさないとこーなる。







17012002.jpg


 しかるに、わがGIANT号は毎日アグレッシブに動き回っているから雪など積もっていない。
 おまけに、洗車など一度もしたことがないのに、雪をぶつけてこんなにピッカピカ。
 とても7年落ちの中古、3代目オーナーのクルマには見えないべ。

 ・・・ん、待てよ、あなたのクルマはスタッドレスタイヤが買えなくて夏タイヤのままじゃあなかったっけ、ってか?
 ハハハ、だからシロートはダメなんだな、オレぐらいの26年間無事故無違反のゴールド免許ドライバーになると、どんな豪雪でもアイスバーンでも、夏タイヤでスイスイとカウンター決めながら走れちゃうのさ。
 カメラと同じく、クルマも機材じゃあないのね。
 感性とか感覚が最も大切なのだよ、そこを磨き給え、キミたち。

 ・・・んなワケねーな。

 タイヤが買えなくて仕事がなくって動かせないっていう事実を近所の皆々様に察知されたくなくって、毎日々せっせと雪を払っているのさ。
 こーすれば、ばれないでしょ?
 バッテリーが上がらないようにマイナス側を外したの忘れちゃって、中へ入ろうとリモコン押してもうんともすんとも言わずドア開かず慌てふためいたりして、さ。

 あぁ、今日も寒いぜ。

 ちなみに、一枚目の雪まみれ軽自動車は、ちゃんとスタッドレスタイヤをはいていました・・・。
 
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
年賀状
- 2017/01/17(Tue) -
             17011601.jpg

 今さらながら、年賀状のおハナシ。

 これは、同級生のクラリネット奏者からいただいた年賀状。
 ゲージツ家って、音楽だけじゃなく絵も描けるのね。
 しかし、なんの絵なんだろ、これ。
 ジー・・・、 ・・わからん、ゲージツ家じゃあないから、ゲージツ家の考えていることは皆目わからん。

 さて、昨日の新聞にお年玉付き年賀はがきの当選発表が載っていたね。
 うちは、切手シートが一枚当たったよ。
 こっちから出した分では、3人が切手シートに当選したみたい。
 一等賞が10万円なんだけれど、10万円で今年の運を使い果たすのもアレだから、ビリの切手でいいのだホントかよチクショ。

 なんか当たった? ・・・っつーかそんなの知ってた? 
 年賀はがきの発行枚数が全盛期の60%ほどだっていうから約半分、ニュースにもならないから知らない人も多いよね。
 今では、メールとかLINEとかいろいろと手段があるから、時代の流れでしかたないね。

 でもね、うちって年賀状が年々増えているんだよ。
 そう、完全に時代に逆行、じつにヨロコバシイ。

 今年もスマホなんか絶対に買わないぞ。
 スマホがなけりゃ何もできないような人生は御免だ、この先そんなに長くはないけれど・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
紅葉、ならぬ白葉
- 2017/01/16(Mon) -
 昨日の朝、晴れた。
 いつも、紅葉の写真を撮るところ。

 枯れ木に、花を咲かせましょう♪


17011601_20170116112238fc4.jpg








             17011602.jpg








             17011603.jpg








             17011604.jpg








17011605.jpg


 寒っ。








17011606.jpg


 ヒコーキ。
 安いズームレンズ、バレバレ。
 F8.0まで絞っても、周辺光量落ち。







             17011607.jpg


 白鳥が首を出している?







17011608.jpg


 信号、見えない。







             17011609.jpg

  
 笑っちゃいけないが、これでもお墓・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
どーしたもんかのー
- 2017/01/14(Sat) -
             17011401.jpg


 初めてかな、自分の写した写真じゃないのをブログで使うのは。
 で、こーゆーのって勝手に使っていいのかな?
 わかんないけれど、宣伝っつーことでムニョムニョ・・・。

 本日封切。
 で、朝一の8時55分上映のを見たから、日本中で一番最初に見たってワケだ。
 いわゆる、一番乗り~~っ! ってやつ。
 ま、だからと言って、綾瀬はるかさんの大ファンであるとか堤真一さんの演技が好きだとか、近藤正臣さんとか風間杜夫さんにジジイのシンパシー(失礼!)を感じるとか、まるで一切ナシ。

 ではなぜにそげな早くに、っつーと、過去5回ほど見た映画のストーリーを、ほぼ覚えていないっていう由々しき事態に落ち入っていたのだった。
 たいていは休みの日とか仕事の終わった後のレイトショーを見に行っていたのだが、そーするとだいたいは酔っぱらってから行くのね。
 そして、懲りずに入場前にも売店でビールなどば購入してグビグビ。
 上映中のいいとこでも、お構いなしにビールのお代わりをいただきに売店へノコノコ。

 で、酔っぱらえば誰でも眠くなる、ハイになる人もいるが、ハイになった後必ず眠くなる。
 そしてその後、前のめりにカクっとして目が覚めると、エンドロールがズラズラズラズラしてオシマイ、最近の映画はタイアップが多いから長いね、エンドロール。
 つ、つまり、映画館に酔っぱらって寝に行っているから、何を見たか皆目わからないという今日この頃、皆さんお元気ですか?

 い、いかん! いくらジジイ割引の1,100円とはいえ、1,100円は1,100円なり!

 ・・・っつーわけで、朝行くことにしたのだった、そんだけのハナシ。

 し、しかしなんかヘン。
 あんな暗がりの中で、手に何か持って口に運ばないと間が持たないっつーかヒジョーに不安になる。
 暗くなったら酒を呑む、という先祖代々の遺伝子を正常に引き継ぐ自分には、それは拷問にも近い。
 売店にビールを買いに行こうか、いやいやまだ朝の9時だまさか朝から酒売っていないだろう、いやいやそーじゃなくって朝から呑んじゃあいけないでしょ映画終わったら仕事だし、いいじゃんどーせ誰も来ないしヒマだし、あぁto be or not to be; that is the question. 敵は本能(遺伝子)寺にありっ!!

 ・・・な、なんのこっちゃ。

 おっと、宣伝しなくっちゃ。

 この映画、基本ありえない設定・ハナシなのだが、構成がしっかりして破綻せずドタバタとか荒唐無稽にもならず、スーッと自然に入り込める。

 結論、酒を呑んでいたら、きっと泣いていた。

 ・・・いやいや、酒を呑んでいなかったから、ちゃんと見られたんじゃねーか・・・?
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
さあ、仕事するべ
- 2017/01/09(Mon) -
17010901.jpg


 さてさて、10連休?
 それもわからなくなるほど休んだ、この年末年始。
 そりゃあ、フランス・スペイン・イタリアなどヨーロッパ一周ともなれば、10日間でもきっちきちのスケジュールだったぜ。

 ・・・なんつーことを、死ぬまでにぜひ一度は言ってみたいなと思う今日この頃、じつはほとんど近所にしか外出せず、ほぼ連日昼からこのような写真の風景をおっぴろげて無駄に過ごしてしまいましたとさ。
 あぁ、ベルトがきつい。

 んで、昨日から初売り。
 どーせ誰も来ねーべ、と思っていたら、なんと女の子がロードレーサーを買いに来たのさ。
 初売りで自転車が売れるって、創業92年で初めて?
 ま、自分が92年やっているわけじゃあないから、詳細は不明じゃがいも。

 もう、あんまりビックリしてうろたえて慌てて。
 組み立て方とか説明の仕方とかすっかり忘れてしまってて、腹は重いし落とした工具を拾うにも難儀したし。

 でも、よしっ、今年は幸先のいいスタートを切った、今年こそ億万長者だぁ!!

 ・・・と思った今日の二日目、例年通りの誰も来ないヒマな店に逆戻り。

 あんまりヒマだったから、お店のBGMにはあんまり似つかわしくない、吉田拓郎さんの歌をエンドレスで流して合唱して過ごした。
 あんまりヒマだったから、こうして今ブログを更新している・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
12年前の酉年
- 2017/01/04(Wed) -
17010401.jpg








17010402.jpg


 12年前には、新年のご挨拶のためにこんな写真を撮っていた。
 今12歳のガキが生まれたばかりの赤ん坊の頃で、今年成人式を迎えるヤング(古っ!)が8歳で小学校に入学する頃で、今90歳の先輩が78歳であんまり今と変わり映えしない頃のハナシだ。

 カメラはNikon D70で、レンズがAF Micro NIKKOR105mm2.8D。
 今より全然プアーな機材なのに、雑だけれどいろいろとライティングなんか考えてね。
 とにかく、あれこれするのが楽しかった。
 今の1/4ほどの大きさしかなかったけれど、すぐに背面液晶で結果が確認できるデジタルカメラが、ウレシくて楽しくて仕方なかった。
 フィルムの時代はポラを切ったり、3コマほど露出を変えて撮影してそれを現像所に持ち込んで、結果を見てから本番に臨んだりしたっけ。
 コダックのポジフィルムなんか、ISO64とか表示していても実際には50しかなかったりしてたんだから。

 けれどさ、昔より数十倍いい機材を持ったとしても、こんなにはもう撮れない気がする。

 機材の進化に慣れてしまったのかな?
 それとも、感性がマヒしてしまったのかな?
 つまり、体だけじゃあなくってココロもジジイなってしまったのかな・・・?

 ・・・いやいや反省だけならサルでもできる、酉年の今年はザルみたいに呑むオレは、安焼酎はやめてサン酉ーウヰスキーに変えて新たな可能性に挑戦しよう!!

 ・・・って、サントリーホワイトのロックを学生時代みたいに氷をカランコロン、グビグビ呑みながら、あぁ、グダグダと。

 さて、グラスの底に人生が見える、って言ったのは誰だったっけ・・・?

 
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
今年もダラダラと、よろしく♪
- 2017/01/01(Sun) -
s-年賀2017


 2017年、新年あけましておめてとーございます。

 今年の仕事用年賀状がこれ、『きたかみ夏油高原ヒルクライム』のチームタイムトライアルにおける、われらが北上SOUL RIDERの融資、いやいや雄姿です。
 ・・・これ、去年も使った気がするけれど、なぜかパソコンにゆうしと入力すると、真っ先に融資と出てくるからついつい。
 しかし、なぜだ・・・?。

 さてさて、これだけ見るとなんとなくカッコいいんですけれど、実は200メートル手前ぐらいで2分後にスタートしたチームに抜かれた後です。しかも、サッと走り抜けるのではなく、ゆっくりゆっくりと目の前を移動していくので、連写モードにしなくても飽きるほどいっぱい撮ることができます。とても撮影に協力的なメンバーです。
 ま、書かなきゃ誰もわからないのに、つい書いてしまう自分は2017年も健在であります。

 ま、そんな感じですが、今年もよろしく、です・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |