2016 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2016 06
シティボーイの憂鬱・・・
- 2016/05/31(Tue) -
 今朝、草刈機を持ってマウンテンバイクのコースへ。
 昨年の秋以来、初めて入山。
 この何回かは、山からの出口付近の修復に追われていたから。

 果たして、コースは残っているんだろうか・・・?


             16053101.jpg


 ゲゲゲのゲっ!
 ギョギョギョのギョっ!!

 こ、これじゃあ、 マウンテンバイクどころか、ヒトも歩けねーじゃねーかぁ!!

 よおし、やっつけてやる。






             16053102.jpg


 これは、草刈などという生易しいものではなく、伐採・なぎ倒し・格闘に近い作業だな、トホホ。
 草刈機を地面に這わすんではなく、空中で振り回さなければならないなんて。

・・・ つなぎ、帽子、グローブ、汗でびっしょり。







16053103.jpg


 伐採した草は、端っこに寄せる。
 これも、結構タイヘン。







             16053104.jpg


 ざ、ざまーみろ、コース復活だぁ~~~!!

 し、しかし、草刈などこのシティボーイにはまるで似合わず、ほんの数年前までは絶対に近寄らないと誓った世界なのに。







16053105.jpg


 草ボーボーなのは、どうやらアプローチ付近に集中。
 しばらく上って行って、去年新規に笹薮を開拓して作ったコースは、こうして何とか道らしいものが残っていた。
 これだと、新しく生えてきたヒョロヒョロの笹をやっつければOK、だな。
 あと5,6回通えば、何とか走れるようになるんじゃねーか?

 よしよしやってやろーじゃねーか、とシティボーイは田舎っぺ大将に変身したのだった・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | daily | CM(1) | TB(0) | ▲ top
うんどーかい
- 2016/05/30(Mon) -
16053001.jpg








             16053002.jpg








             16053003.jpg








             16053004.jpg








16053005.jpg


 昨日は、地域の運動会。
 運動会、好きじゃあないけれど一応地域の役員など仰せつかっているので顔出し。

 しかし、朝から、あ、暑い。

 2時間ほどお付き合いして写真撮って、なんの競技にも参加せず、お店の開店準備のために途中退席した・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
昨夜の『28会』
- 2016/05/29(Sun) -
16052901.jpg








16052902.jpg








16052903.jpg








16052904.jpg








16052905.jpg








16052906.jpg








16052907.jpg








16052908.jpg








16052909.jpg


 27日の夜に、『大槌ヒルクライム』の祝勝会で、夜中の1時に就寝。
 そして、翌朝は6時から地域の人々が集まって、帰帆場公園の草刈。

 で、その夜が『28会』。

 なんとか乗り切ったが、2kg太った。

 当たり前だな、こんなに喰ったり呑んだりしたなら・・・。
この記事のURL | sake | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コースが消えた・・
- 2016/05/26(Thu) -
 昨日の早朝、去年ほぼ完成したマウンテンバイクのコースへ。
 今年3回目。


16052601.jpg








16052602.jpg


 タニウツギがあちこちで、可憐なピンク色に咲き誇っていた。







             16052603.jpg








             16052604.jpg


 野生のフジも、まだまだあちこちの樹木に絡みついて。







16052605.jpg

 
 だがしかししかし、草だって負けてはいないゾ、の雑草魂。

 前回はまだ土の道があってコースらしかったのだが、辺り一面ボーボーに浸食されてコースの面影すら見えず。
 当たり前だね、草だけ生えないなんて都合のいいことがあるはずもない。
 自然は、みんなに平等だ。

 さて、また一からやり直しますか、KEEP CHALLENGING・・・。
この記事のURL | holiday | CM(0) | TB(0) | ▲ top
復興支援?
- 2016/05/24(Tue) -
16052401.jpg


 普段はめったにしない、トリアエズビール。

 メンドクサイので、おつまみはお店任せに。





16052402.jpg

 お刺身。
 鯛とぶりのナメロウとマンボウ+肝







             16052403.jpg

 お酒も地元の『浜千鳥』







16052404.jpg

 味噌と豆板醤で味付けしたイカポッポ








16052405.jpg

 そのゲソ。







16052406.jpg

 柳カレイ






16052407.jpg

 肉厚3㎝はあったほっけ







16052408.jpg

 ウニ~~






16052409.jpg

 ホヤ~~



 ヒルクライムの当日は、朝の5時半からブースを準備しなければならなかったので、大槌には前日泊した。
 土曜日は10時から15時まで営業して、すぐにクルマを転がして県道とは名ばかりの道幅が常に変化する山道くねくねスリリング35号線で冷や汗をかきまくり、到着するや否やとりあえずビール、復興商店街で復興支援にいそしんだのであった。

 地元の酒をいただき、地元の食材を喰らう。
 オレにできる復興支援は、こんなもん・・・。
 
この記事のURL | sake | CM(0) | TB(0) | ▲ top
KEEP CHALLENGING!『おおつち新山高原ヒルクライム2016』
- 2016/05/23(Mon) -
 このエントリーは、自分のお店『ジャイアントストア北上』の公式ブログの書き方がメンドクサイので、こちらに誘導するためのものです。
 自転車に興味のない方は、スルーしてくださいね・・・。



 昨日22日、3・11でもっとも甚大な被害を受けた地域のひとつ、大槌町で『おおつち新山高原ヒルクライム2016』が初開催された。
 震災以降、町内外から多数の人を集めるイベントがあまりなく、町の総力を結集して開催された大会となった。
 だから、とっても暖かい、スタッフの心使いが伝わる大会となった。
 北は北海道、南は奈良県から、240名がエントリーした。

16052301.jpg


 集合は、背後に見える(仮)大槌町役場前。
 もともとは100年以上の歴史を誇る大槌小学校で、震災後に仮役場に。
 そしてそのかつての校庭で、開会式が行われた。







16052302.jpg


 自分たちのブースの後ろに、震災直後に町役場として使われたプレハブがあり、今は2階に『大槌町復興推進隊』の事務所がある。
 そして左側の建物が、大槌町の警察。

 まだまだ仮設住宅で不自由な思いをしている方も多いが、こういった公共の大切な施設も仮住まいのままなのだ。







16052302a.jpg


 選手が、どんどん集まってくる。
 これは、いつもの光景だ。







16052302b.jpg


 さっき紹介した復興推進隊で働く、KさんとMさんのマウンテンバイク。
 一カ月ほど前に、このレースの前に行われるパレード走行のためにご購入いただいた。
 今では二人とも、自転車に夢中。
 KEEP CHALLENGING!








16052303.jpg


 開会式での、町長さん挨拶。

 写真の下半分は、華やかなレーシングウエアに身を包むハレの舞台の選手たち。
 そして上半分は、かさ上げ工事まさに真っ最中な現実の日常の世界。





16052304.jpg


16052305.jpg


16052306.jpg


 日曜日なのに、休みなく工事は続いていた。




 で、今回のブース展開。


16052321.jpg


 試乗車は、フルモデルチェンジしたTCR ADVANCED2とIDIOMのみ。
 今までは、ニューモデル紹介&試乗がメインだったが、KEEP CHALLENGINGなので、今までとはちがったアプローチを試みた。
 


16052309.jpg

16052310.jpg


 そう、GIANTのカーボンバイク、そのKEEP CHALLENGINGの歴史を紹介してみた。

 これは、1989年製のバイク。
 カーボンという素材が、自転車に使われ始めたころ。
 懐かしい、販売した記憶がある。
 
 しかし、レース管理部会長のMさんがこれを見て、わっ、自分が生まれた年だぁ、と。

 ・・・クラっとめまいがした。







16052311.jpg


16052312.jpg


 ぬあ、ぬあんだこりは・・・?

 今から20年ほども前に、こんなお茶目なバイクを作っていたんだね、GIANTは。

 カーボンモノコック、ティアドロップ型エアロシートピラー、ワイヤー内蔵フレーム、メーカーオリジナルホイールなど、今にも通用するデザイン・アイデアがてんこ盛りだぁ!
 
 







16052313.jpg


16052314.jpg


 そんで、マウンテンバイクで成功したGIANTが、ロードの世界でもその名を知らしめたのが、世界一のバイクレース『ツール・ド・フランス』でチーム総合優勝を果たしたONCEチームに機材供給してから。
 TCRの名は、今でも継承されている。
 素材は、アルミからカーボンに変わる時代。







16052315.jpg


16052316.jpg


 そして、今まさに世界のグランツールを駆け抜ける、チーム『GIANT-ALPECIN』の駆るオールニューTCRチームレプリカ。
 日本限定50台だから、一段高い位置へ。
 そのうちの2台を、この田舎ショップが販売しました、もっと褒めてね。

 ま、こーゆーのは直接には販売につながらないけれども、歴史っていうのは、KEEP CHALLENGINGの連続性のなせる技。

 復興も同じ。
 お店の経営も同じ。
 もちろん、人生も同じ、じゃねーか?







16052317.jpg


 んで、レース。
 われら、チーム『北上SOUL RIDER』のエースC葉ちゃん、ま、C葉っていうことは千葉ちゃんでしかないのだが、男子Cクラスで優勝!!!
 トータルでも11位と大健闘!!!!

 し、しっかし、我らSOUL RIDER、魂だけは満々なのだが、一位ってひょっとして苦節20数年で初めて?








16052318.jpg


 もちろん、町長さんも走りました(センターの赤い人)。






16052319.jpg


 そんで千葉ちゃんちのバカ息子、いやいやご子息様もパレードコースに参加して無事に帰還、母と妹に迎えられるの図、ファ、ファミリー~~~!!!

 そしてそしてなんと、表彰式後の抽選会で、うちが賞品として提供した女性用のバイク『LIV SUITTO W]』が千葉ちゃんちに大当たり~~~っっ!!

 ま、まさに、盆と正月がいっぺんに来たような吉日であったのだよ。
 
 しかし、積んで来たバイクをまた積んで帰るのは、誰かが見ていたら八百長だと思われかねないから、千葉ちゃんのカングーに必死になって詰め込んだぜ。

 あぁ、天気もいいし、大槌、サイコー!!






16052320.jpg


 3・11から5年。
自分がGIANTを売る! と決めたのがそれから一カ月もたたない4月7日。
(↑クリックすると、昔話です)

 みんな知ってた?

 自分たちにできるのは自転車でお手伝いすることだけだ、って思って、あれこれ高尚なことや無駄なことを考えず、震災から一カ月もしないときから一部生産ラインを止めて1,000台もの特製マウンテンバイクを作って、同じく無償で配達してくれる運送屋さんを見つけて、それをGIANT JAPANのみんなが自分たちで被災地へ運んだんだよ。

 知らないよね、そんな話。

 だって、宣伝しないんだもの。
 自分たちはこうしたあーしたって誰にも何にも言わないんだもの。
 全然フツーで、威張らないんだもの。

 ・・・スゴクね?

 ハイエナマスコミに伝えたら、格好の餌食で美談、でしょ?
 それが、自分とこのホームページにちょこっとついでみたいに載っているだけで、あとはなんもナシ。

 で、今回は、前から企んでいたことだが、ジャイアントストア北上としての出展ではなく、GIANTの旗を被災地に揚げることが最大の目的だった。

 SHOW THE FLAG!!!

 GIANTの関係者としてではなく、岩手県人として5年前の友情への、感謝の気持ちを込めてこのFLAGを掲げました。
 ありがとう、三陸の青空ではばたけ! とばかり、掲げました。 

 来年も、来るぞっ!
 やるよね?
 もう、やるっきゃねーし。 
 参加者の数なんてカンケーねーし。
 来年は、また違う景色が見たいし。
  
 KEEP CHALLENGING!!!


 ・・・しかし、ジャイアントブルーで統一したはずなのに、ビミョーにテントとFLAGとクルマの色が違うのは、ローカルショップの限界、かと・・・。


この記事のURL | bike | CM(2) | TB(0) | ▲ top
サイクリング
- 2016/05/19(Thu) -
16051901.jpg








16051902.jpg








16051903.jpg








16051904.jpg








16051905.jpg


 昨日は暑かったね。

 で、久し振りにノンビリとサイクリングで展勝地へ。

 陶器市をひやかして、ツツジを見て。
 ちょっと旬の時期は過ぎてたけれど、ツツジも見事なんだよ展勝地は。

 でも、誰もいないんだなぁ、桜の季節を過ぎると・・・。
この記事のURL | daily | CM(1) | TB(0) | ▲ top
地産地消
- 2016/05/18(Wed) -
この季節、美味しいものが地元からいっぱい。



16051801.jpg


 ぶっといアスパラ。
 箸と比べれば、わかるでしょ?

 早くも出回ってきた北上産。







16051802.jpg


 そして、北上の西の山で採れる通称『西ワラビ』。
 これも太くて、粘りがあって。
 ついにやっと流通が整って、関東地方へも一昨日あたりから出荷となったみたい。

 見かけたら、ぜひ食べてみてね・・・。
この記事のURL | food | CM(2) | TB(0) | ▲ top
解体工事
- 2016/05/16(Mon) -
16051601.jpg


 おむかいさん、新築工事のため解体中。








             16051602.jpg



 ガキの頃からかつて知ったる、クリーニング屋さんも解体。
 なんか、昔の家って造りがゴージャス、人間の作り物って感じ。。
 今の家って、プラモデルみたいにパコパコ部材をはめていくだけだもんね。







             16051603.jpg


 重機が登場して、まるで昔のウルトラマンに登場した怪獣みたいに、いともカンタンに壊していく。







16051604_20160516190855aa6.jpg


 ほんの一日もたたず、50年以上の歴史、終了。

 クリーニングのF原さん、建物はなくなっても、あなたのことは忘れませんよ。

 でも、ホントかな、自信ないな・・・。

この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
しんりょく♪
- 2016/05/15(Sun) -
16051501.jpg








16051502.jpg








16051503.jpg








             16051604.jpg


 朝、去年完成した、つもりのマウンテンバイク・コースの修復へ。
 今年、3回目。
 ロードレーサーみたいに、出来上がりの舗装路をルンルン♪走るワケじゃあないから、細かい走路の修復は不可欠。

 その後、入畑ダム展望台へ。
 残雪、新緑、青空、飛行機雲、スキー場コース跡、エメラルドグリーン湖、の景色がそこにあった。

 家からクルマで30分で、この景色が見える。

 いや~~~、いいところに住んでいるなぁ、・・・っつーか田舎なだけだな・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ