シェルブールの番傘
- 2016/01/31(Sun) -
16013101.jpg


 一昨日買ったフランスパンが固くなるっていうんで、ガーリックで焼いて生ハムを載せて、晩酌のオツマミを作ってくれた。
 これが美味いのなんのって、一気に食っちまった。
 臨機応変、よくできた嫁だ。

 ・・・しかし。
 その後の夕飯が、おでんだった。
 文句を言う資格もなにもないが、なんか違うくねーか・・・?
スポンサーサイト
この記事のURL | food | CM(0) | TB(0) | ▲ top
車道に雪ないし
- 2016/01/30(Sat) -
             16012901_20160130192250635.jpg








16012902_2016013019225209d.jpg


 展勝地。

 珊瑚橋、桜並木、そして7羽の白鳥。

 なんか、春はもうすぐって感じだけれども、まだか・・・?
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
28会
- 2016/01/29(Fri) -
 昨夜は、毎月28日に同級生が集まる『28会』だった。


16012901.jpg


 鍋。

 これが、『渡来』のマスターの手にかかると、ただの寄せ鍋でなくなる。







16012902.jpg


 まさに出掛けの、早採りワカメを投入。







16012903.jpg


 茶色だったワカメを鍋に入れると、たちまちこんな鮮やかなグリーンになる。
 理由はわからないが、いつ見てもオモシロい。







16012904.jpg


 ややや、鍋の中には、稲庭うどんが入っていた。







16012905.jpg


 やはり、プロの技は一味違う。







16012906.jpg


 これも不思議、梅酒の実の天婦羅。







16012907.jpg


 一応、かき揚げそば風のおつまみ。







16012908.jpg


 切り干し大根とたくさんの数の子が入った、マスター特製の松前漬。







16012909.jpg


 これもオリジナル、砂肝とピーマンの炒め物。








16012910.jpg


 ゆずの香りが立つ茶碗蒸しには、なんと肉団子が入っていた。


 いつもいつも『渡来』では、呑む前に食べ過ぎてしまう。

 今年もよろしく、ごちそうさまでした・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ワンパタ~ン、な休日
- 2016/01/28(Thu) -
   もう、呑むしかねーんだよ。


             16012801.jpg








            16012802.jpg








16012803.jpg


 この湯豆腐、300円ぽっち、安っ。







16012804.jpg


 このイカリング、身が厚くてフワフワやわらか。
 歯で噛み切るタイプではないイカリング、初めて食った。







16012805.jpg


 しゅーまい。
 皮の存在がほとんどない、ほとんど肉団子。
 直径が5cmほどもあってボリューミー、熱々&テイスティ。

 これでお勘定は1,600円。
 間違えていない、間違えていない? と何度も聞き返すが間違えていないぞ、と。

 また、行こっと・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カンニンしてや
- 2016/01/27(Wed) -
16012701.jpg


 毎日更新する義務もないし誰も期待していないからどーでもいいんだけれど、ネタがない時はメシを載せればいいんだな。

 ネタはなくともメシは毎日食うべ。

 が。

 これは今日のメシではない。

 カニなんて、ず~~っとず~~~~っと食ってねー・・・。
この記事のURL | food | CM(0) | TB(0) | ▲ top
むにょにょ
- 2016/01/26(Tue) -
16012601.jpg








16012602.jpg








             16012603.jpg








             16012604.jpg








16012605.jpg








             16012606.jpg








16012607.jpg


 ふとカメラのモニターを見てみると、なにやら記憶にない画像が次々と。

 昨夜、酔っぱらってから、電気を全部消す前にお店の様子を撮ったみたいだ。

 みたいだ、ってホントに記憶がないのさ。

 最近、酔っぱらうと、その酔っ払いの後半の部分から先のことがスッコ~~ンとぶっ飛んじまって、まったくナニも覚えていないことが多い。

 ま、酔っぱらうというのはそーゆーことで、呑んだ次の日に呑んだ時の状況を子細に覚えていて話すヤツなんかとは、絶対に呑みたくないのだが、しかし。

 こんなんだと、そのまま死んじまっても覚えていないんだろな。

 おっと、死んだらどっちみち何も覚えているはずもないから、ま、いっか・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
誕生会
- 2016/01/25(Mon) -
             16012501.jpg








             16012502.jpg








16012503.jpg







16012505.jpg








16012506.jpg








16012507.jpg








16012508.jpg








16012509.jpg







             16012504.jpg


 昨夜は、娘夫婦をご招待して誕生会。

 長女は今年3●歳。

 誕生日がそんなにうれしい年ではないが、ま、呑んで騒ぐ口実にはこれ以上のものはない・・・。
この記事のURL | fiesta | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今昔物語
- 2016/01/24(Sun) -
16012401.jpg


 まずは昔、・・・っつーても、たかだか2年前のことだが。

 こいつは気性が荒いからYちゃんだ、・・・なんて名前を付けるヨユーすらあった。







16012402.jpg


 そして、今。

 見た通り、水槽が二つになった。
 そして、5人ほどにそれぞれ50匹以上引き取ってもらったが、まだまだこんなグジャグジャ状態。
 朝起きると、2mmぐらいの新しいのが群れてルンルン泳いでいたりして、ゾッとする。

 あぁ、再来年は、どーなっているんだ・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
古いお蕎麦屋さん
- 2016/01/23(Sat) -
             16012301.jpg








             16012302.jpg








             16012303.jpg








16012304.jpg


 "だから飲みねー宝峰″っていうキャッチコピーが幼い頃から耳に残っている、岩手の清酒『宝峰』。
 父親も、いつも飲んでいたっけ。
 最近、耳にしないなぁと調べてみたら、明治42年創業のこの老舗酒造は、平成14年に廃業していたらしい。

 でも、時間が止まったかのようなこの古いお蕎麦屋さんでは、まだまだ徳利として現役だった・・・。
この記事のURL | food | CM(0) | TB(0) | ▲ top
D40な朝
- 2016/01/22(Fri) -
             16012201.jpg


 一気に降って、一気に積もった雪も一段落。

 今朝は、久し振りに青空がのぞいた。

 こんな日は、D40が気分♪

 頭上の木には、梨みたいな実と雪の残骸。

 しかし、よっぽど不味いんだろうな、この実。

 こんな食べるものがない季節に、何でも喰っちゃうカラスもヒヨドリも残しておくなんて・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ