2015 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2015 03
誰も困らないけれど・・・
- 2015/02/21(Sat) -
             s-2.jpg


 改装工事に伴う想定外の毎日で、プライベートなパソコンに触る暇もありません。
 この20日間ほど、いろんなヒトと会って別れて、ヒトに疲れたのかも。
 ・・・っつーか、夜の部に騒ぎ過ぎ?

 ま、そのうち。

 落ち着くまで、おやすみします ・・・。
            

 
スポンサーサイト
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
し、しまった・・・
- 2015/02/17(Tue) -
 あぁ、日曜日を除く連続更新がついにとぎれてしまった・・・!

 昨日は珍しく、しかも唐突に忙しくなってさ。
 改装がほぼ終わって、リニューアルオープンの準備に東京や名古屋から応援に来ていただいて、ほぼ終日ドタバタ。
 そのままお決まりの『居酒屋yasu-be』での宴会になったんだけれど、気が付いたら日付が変わっていたってワケ。


15021701.jpg


 ま、いっか。
 日付をちょこちょこっと昨日にして、ごまかしごまかし・・・。


s-15021702 (2)


 しかし。
 呑むな~、皆さん。

 浜千鳥、まつもとの四合瓶、空。
 南部美人、何とか19というお土産に頂いたポン酒、ともに一升、空。
 晴耕雨読という、これもお土産に頂いた焼酎、空。
 ジムビーム、かろうじて半分キープ。
 おっと、こいつらの前に缶ビール15本。

 ・・・おれ、ホントに酒呑みなんだろうか・・・。
この記事のURL | daily | CM(1) | TB(0) | ▲ top
星条旗よ永遠なれ
- 2015/02/16(Mon) -
15021601.jpg


 昨日の午後4時から、町内会の喜寿のお祝いがあった。

 恒例の、ニセ神主登場&お祓い。
 いつしか袴を紛失し、以来ナシでってことで、こんな感じ。
 消防士でサッカー選手のニセ神主は、立派な太ももをしている。
 ボクサーパンツの柄は、アメリカ合衆国。
もう、お二人の重鎮、目が釘づけ。

 来年はぜひ、赤いTバック姿でも披露してもらいたいものだ、な・・・。
この記事のURL | fiesta | CM(2) | TB(0) | ▲ top
久し振りの『渡来』
- 2015/02/14(Sat) -
 去年の最後の『28会』が、12月19日。
 そして1月の『28会』が、ちょっとずれこんで2月1~2日の温泉一泊旅行だったから、かれこれ2ヶ月ほどホームグラウンドの『渡来』に顔を出していないことになる。
 
 それはマズイ、っつーっことで昨夜、あんまり呑みたくなかったが、なんちゃってオホホ。



15021401.jpg


 『渡来』は、やっぱポン酒だな。







             15021402.jpg


 さて、なにをいただこうかな・・・。







15021403.jpg


 モズクのテンプラにお蕎麦。







15021404.jpg


 茶碗蒸し。

 何も頼まないのに2つ出てきた。







             15021405.jpg


 げっ、4.5リットルだってよ。
 2升半か、スゲー、一人で呑み切れるのかしらん・・・。




15021406.jpg


 これも頼まなかったのにイカの沖漬。
 まだ凍っていてシャリシャリ、ウンメ~~~っ !






15021407.jpg


 そしてこれも本人の意思を無視して出てきた、氷下魚(こまい)の一夜干し。
 氷下魚ってフツーはカチンカチンの干物にして、軽く炙って骨から身をむしり取るようにはがして、マヨネーズ+一味をつけて食べるんだけれど、『渡来』のこれは柔らかいから骨ごといただける。

 結局、なんもオーダーせず、2合徳利を3本いただいて一人2,000円。
 いつも、2,000円。
 なにを呑んでも何を食っても2,000円。
 消費税が8%になっても2,000円。
 円安になっても2,000円。

 あぁ、もっと呑めばよかったなぁ・・・。
この記事のURL | sake | CM(1) | TB(0) | ▲ top
監査
- 2015/02/13(Fri) -
15021301.jpg


 昨日、久し振りに黒沢尻北高校へ。
 昨年の5月1日に開催された、母校の創立90周年記念事業の会計監査のためであった。
 午後4時から、校長室で。
 校門からつながる桜並木は、まだ春の気配さえ伝えていなかった。

 ・・・あぁ、気が重い。
 校長室へ呼ばれるって、なんか悪いことをしたイメージしかない自分。
 あとにも先にも、全国大会で優勝したとか、学業優秀で一番になったとかの経験が皆無。
 ・・・っつーか、校長室がどこにあったかも知らない。

 基本、ガッコは苦手。

 当時、やみくもに早稲田に入りたくて3つ受験してかろうじて教育学部に拾われて、教育学部って主にセンセになりたい人が学びに来るところなんだ、と入学してから知ってシカタナク教職課程などもこなしていたんだが、教育実習というのがあってそれが出身校指定でここに来なければならなくなって、そんな生きながら辱めを受けてたまるかとスルーしてすべてオシマイ、英国社はともかく理科とサンスーがからっきしダメでともに100点満点の3点ぐらいしか取れなくて国立5教科重視のこのガッコでは落ちこぼれボロ組、卒業後も当時の先生がほとんど残っているのに教育実習なんか行ったら「あら、なんかのお間違いでしょ?」「誰がセンセになるって? こ、これは傑作だ世も末だぁ~~」とか言われそうで、・・・わかる・・・?

 ガッコも苦手だが、集まるメンバーも苦手。
 悪い人たちってことではなくて、住む世界が違う人たち。
 校長先生は不在でよかったが、同窓会会長が3期務めた前市長、監査の3人がライオンズクラブの会長さんに市役所の何とか部長を務めた方、そして零細パパママ自転車屋のオレ。
 クルマも、何百万円もしそうな高級車対マツダのハスラー、しかもふざけたオレンジ色。
 この前も、オレンジ色のハスラーでお葬式へ行ったら目立ったなぁ、悪い意味で。
 久し振りにジャケットを着て行ったが、冬太りでズボンがきつくて、でもそれしかなくって。

 監査が始まる前に歓談したが、は、ハナシが合わない。
 合わない、というより見えない。
 ハナシの輪郭さえつかめない。
 歓談に加われない相槌さえ打てない笑えない。
 しかも、席が皆さんの真ん中、囲まれてオロロオロロ。

 いざ監査が始まっても、ナニしたらいーか皆目わからない。
 ひたすらに黙々と、領収書と出費の金額があっているか分厚いファイルに目を通すのみ。
 ほかの皆様方は丁々発止、これは事務費ではなく雑費だな、この記念誌の金額はおかしい・・・。

 自分は、分厚いファイルを見てるんだか見てないんだかペラペラしながら、「いーじゃんそんな細かいこと、もう済んだことだべ、過去のことほじくるより未来のこと考えよーぜ、損したなら問題があるけれど黒字だったら全然オッケーじゃん」みたいな感じでひたすらに俯き、ただ時間が経過し終了するのを待つのみ。
 おっと、弁当屋さんへの支払いで、領収書と支出金額の違うのを見つけた、ってのはセコイけれど一応は仕事した?

 しかしさぁ。
 返す返すも、なぜオレが監査なんだ?
 理数系の皆目ダメな、どんぶり勘定のオレが。
 任命責任ってのがあるでしょ、責任者出てこ~~~い!







             15021302.jpg


 しかも、今だから白状するけれど、去年の5月1日、90周年記念のセレモニーが行われた日、オレさあ、なぜか4月が31日まであると思い込んでいて、5月1日なのにウチでボケ~、明日何時からだっけ、みたいな。

 ビクっ、とビックリして気が付いたときは夕方。
 時すでに遅しすべて終了、セレモニーにも顔を出していないのよ、ドジっただけで悪意など決してないけれど。

 この20日に実行委員会解散式ってのが執り行われるんだけれど、まさか行けないよネー、参加していないんだから、解散しようもないし。

 あぁ、ゆえに失格、早く解任してくれ、その方がせいせいするよ・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
時代は変わる
- 2015/02/12(Thu) -
15021201.jpg


 いたるところにアルミのメタリックな光。
 コンクリートの地面にアルミのベースを敷き、バンバンバンと鉄砲のような音を立ててネジが撃ち込まれていく。
 そこにこうして柱を立てる。
 以上、壁の柱、終了。

 木材なんかない。
 ノコギリもカナヅチもカンナもない。
 響くのは、ひたすらにマキタの電動工具の音のみ。
 棟梁みたいな人も、弟子みたいな人もいない。
 誰が命令するわけでもなく、2人で黙々と作業分担して阿吽の呼吸で出来上がっていく。
 







15021202.jpg


 前にあった壁を無視して、その前に壁を立て平面にするのだそうだ。
 写真の左、ジュリーが生きていた頃、お散歩に行くときにいつも使っていた裏庭へと続くドアも、こうして壁に塞がれて用をなさなくなった。
 外から見ればドアがあるが、中から見ればただの壁。
 ドロボーが外から侵入しようとしたら壁に頭をぶつけた、なんてさ。
 盗るものなんもねーから、ありえねーハナシだな。
 ドラえもんに頼んで、『どこでもドア』にしてもらいたかったな。






15021203.jpg


 唯一の木材が、この天井の角材。
 そこに、やはりアルミの部材を取り付けていく。







15021204.jpg


 これが、壊す前の天井。
 45年前の工法だ。
 製材もされていない、山からとってきたままみたいな丸太に木片を打ち付けて、天井板を吊るしている。
 丸太を吊るしている針金を伸ばしたり縮めたりして、平面を出すのだそうだ。
 これでよく天井が平らになるものだと、これはこれで感心する技術だ、スゲー。







15021205.jpg


 しかし、こうしてみると、なんか留置場に収監されているみたいだなぁ・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
寒い夜は
- 2015/02/11(Wed) -
             15021101.jpg








15021103.jpg








15021104.jpg


 さびっ。
 そんな夜は、熱燗ヒレ酒に限るぜ。

 なんでも黄色く写るこのお店は、一杯410円でいただけるし。







             15021105.jpg








15021106.jpg
  

 なんちって。

 バクハイ(爆弾ハイボール)、っつーのも呑んじまったさ。
  
 その名の通りキョーレツな配合で、バーボンのジムビームをビールで割ったという代物。
 ほかにもマッコリを使ったり違う配合があったが、ジムビーム好きだし。

 しかし、恐る恐る呑んだが、そんなにキョーレツじゃあない。

 ひょっとして、さらに炭酸で割っている?
 それとも、ジムビームの割合が少ない?

 オレ、ジムビームはほぼロックで呑んでいるからな・・・。
この記事のURL | sake | CM(0) | TB(0) | ▲ top
昨日は失礼しました
- 2015/02/10(Tue) -
15021001.jpg


 昨日、この景色をチラチラしながら、うしろめたさを感じつつ春が来たブログを書いた。

 道路、っつーかお外は真っ白。

 しかしさ。
 ガラス戸を隔ててあちら側ではガーガー工事の真っ最中なのに、この『居酒屋yasu-be』だけは手つかず、そのまま存続が決定。
 もともとメンテルームだったところだから水回りもあり、パソコンでマニュアルなんかを見ながら作業もできるから、この際居酒屋を廃業してマジメに作業場に戻す、と強い決意で先方に伝えたのだがダメよダメダメ、このスペースは居心地が良くて自分たちが来た時に和める、という唯一最大の理由で改装なしになってしまったのじゃよ。

 おかしくね?

 ま、いっか。







             15021002.jpg








15021003.jpg








15021004.jpg








             15021005.jpg








15021006.jpg


 そして、またしても積雪。
 せっかく咲いたのに、かわいそうに。
 結局、フライングだったね。

 はえーんだよ、まだ、春なんて・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
昨日までのことですからね
- 2015/02/09(Mon) -
15020901.jpg








15020902.jpg








15020903.jpg








15020904.jpg








15020905.jpg


 あぁ、お外の景色をチラチラ見ながら、この記事をアップするのは心苦しい。
 真っ白、ふぶ、いやいやこのブログはサブタイトルにhello from yesterdayとあるから昨日のことでいいはずであって、おっと陽が差したら反射して眩しいぞ、ややっ、またしても横殴りの・・・おっとお外を見ちゃあいけないのよ、いくらお店に何もなくなって外が丸見えだとしても・・・。

 で、でもってさ、土曜日の続きみたいなもんだけれど、おっと、何度も言うけれど今のハナシじゃあなくってhellow from yesterdayなワケで、2月の初旬なのに雪も少ないし暖かいってことだったんだわさ。

 そんでこれは、我が家の裏の帰帆場公園。
 ねっ、もうじき春! って感じでしょ?
 雪が融けて少ないし、水も温んでいる感じだし。
 2月の初旬にオオイヌノフグリが咲いているのを見るのは、今までの記憶にないな。
 タンポポも一輪だけれど咲いていた。

 で、こんなことを書くと決まって雪が積もるとか、土曜日に書いたでしょ。
 オレ、霊能者ってやつかなぁ。

 ゆ、雪かき、行ってきま~~す、トホホさぶっ・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
河原、散策
- 2015/02/07(Sat) -
15020701.jpg








15020702.jpg


 まだ2月初旬だというのに、地元の高校のボート部が早くも北上川で練習をしていた。
 今年の冬は、雪の降るのは早かったが、2015年になってから比較的暖かく雪も少ない。
 もう、待ちきれずに練習再開! ってな感じ・・・?







15020703.jpg








15020704.jpg


 少ないといってもこれだけはあるし、やっぱり寒そう。







15020705.jpg


 公園の中に、いつの間にか道路ができていた。







             15020706.jpg


 支流の黒沢川へ。







15020707.jpg








15020708.jpg


 鴨がのんびり泳いでいた。
 鴨って、みんな同じ顔をしているな。







15020709.jpg


 太陽が当たって雪の消えた土手と日陰で残った土手とが対照的。
 撮っているときは意識しなかったが、あとで見て気が付いた。
 無意識にカメラを向けるあたり、オレは天性のカメラマンなのかもしれない、なんちゃってあ~あ。







15020710.jpg


 母校、北上中学。
 右側の木の枝間に黒い塊があって、カラスがカアカア鳴いていた。
 たまたま止まったのかカラスの巣なのか、それはわからない。

 以上、そんだけ。
 のんびり、ぶらぶら。

 何となく春っぽいな、なんて書くと決まって雪が降るんだよ今までは・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ