FC2ブログ
楽しすぎた酒
- 2014/03/19(Wed) -
14031901.jpg

■杉の木の香いっぱい、樽酒の升酒

14031902.jpg

■イクラとめかぶと山芋のお通し

14031903.jpg

■カラシが絶品の名物おでん

14031904.jpg

■出汁が美味くて野菜いっぱいの牛もつ鍋


 今はレース活動を一休み中だが、古くからのウチのお客様で『team北上SOUL RIDER』のメンバーであるAさんが、結婚直前のお嫁さんを紹介しにお店に来てくれた。
 一目で優しそうでいい人とわかる方でよかった。
 あの二人なら、きっとうまくいく。
 この年になると、寄ると触ると病気やハゲのハナシだし、ご祝儀より不祝儀に呼ばれることの方が多いので、久しぶりの明るい話題だ。近いうちに、メンバーで祝杯を挙げなきゃ。

 おっとその前に、二人でお祝いだとばかりに、数ヶ月ぶりに駅前の居酒屋さんへ。
 酒を呑む口実だけは、掃いて捨てるほどある。

 いつものカウンターに陣取ったら、先客の出張族二人と隣り合わせ、そしてなぜか意気投合。
 ハナシに夢中で、樽酒を2合しか呑めなかった。
 いっぱいしゃべっちゃって、なに話したかも忘れるほど。

 ・・・っつーか、行く前に晩酌で焼酎の水割りをジョッキで4杯ほど引っかけたから、おでん屋さんでは最初から酔っ払いさん。2合も呑めば十分だし、ハナシもみんな忘れるはずだ。ま、帰ってからも再び焼酎を呑んだが。

 しかし、出張族のお二方にご迷惑かけなかったかしらん、なにもわからない・・・。
スポンサーサイト



この記事のURL | sake | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |