FC2ブログ
卒業
- 2014/03/17(Mon) -
             14031701.jpg

 昨日の朝7時30分、ツレ殿が函館へ向かった。
 今日の末っ子の卒業式と、引っ越しの手伝いやらで。

 自分も、ギリギリまで行くかどうか悩んだ。

 でも4年前、末っ子のアパート探しや引っ越しの手伝いに2度も函館に行ったハナシをしたとき、長女と次女は「信じられな~~い、自分たちはほったらかし、バスで家具を運んだり全部自分でやって、入学式も卒業式もこなかったじゃない・・・」とか言われたのが耳にこびりついていたりして。

 長女だろうが末っ子だろうが一切関係なし、全員平等に育てるんだ、だから末っ子が私立の四年制に行きたいと言ってきたときも、お姉ちゃんたちは2年でガマンしてもらったんだ四年制なら国公立しかダメ、ニュージーランドに一年語学留学したいと言ってきたときも、特別扱いしないとかしてきたが、ついつい末っ子には甘くなっていたのかな。
 
 時代が違う、とかもあるかもしれないけれど。
 自分は古いな、年も考え方も、きっと。
 自分の頃は、親が何かについてくるなんて皆無だった。
 早稲田の入学式は慣れない道のり場所を間違えて遅刻し、おまけにあまりの人の多さ一万人以上にビックリおののきうろたえ、自分などいなくても式はフツーに進行するここには自分の居場所がない、とスタコラ25秒で退散、成人式はケっ、とシカト、卒業式はいつだかもわからず完全アウェイ、今でもオレ本当に卒業したのだろうか状態・・・。

 な、なんだ、親どころか自分自身もどこにも行ってねーじゃねーかい。
 
 で、今回は店を守ることにした。
 守るって言っても昨日は休み、だけど午前中は雪、午後は雨でやること無し。
 今日も、ロードバイクの予約を一台いただいたが、今のところそんなに忙しくなかったから、行こうと思えば函館、行けたな。
 考えてみれば、子供たちの最後の卒業式だし。

 でも、そーゆーことじゃあないんだよね。

 しかし、これで函館へ行く機会もなくなったかな、ミニベロの『函館スペシャル1号・2号』だけが残った・・・。
 http://finedarling.blog57.fc2.com/blog-entry-2225.html
 http://finedarling.blog57.fc2.com/blog-entry-2310.html
 http://finedarling.blog57.fc2.com/blog-entry-2558.html
スポンサーサイト



この記事のURL | daily | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |