日替わりエンゲル係数
- 2014/02/28(Fri) -
14022801.jpg

 あぁ、昨夜のおつまみは、・・・ご覧の通りだ。
 エンゲル係数、日替わり乱高下。

 しかしヒヒヒ、今宵は『28会』、呑むどー食うどーっ・・・!
スポンサーサイト
この記事のURL | food | CM(4) | TB(0) | ▲ top
久しぶりのハシゴ酒
- 2014/02/27(Thu) -
14022713.jpg

14022702.jpg

14022703.jpg

14022704.jpg

 お客様の到着が遅れて、20時過ぎからの宴会だった。
 もちろん、アル中ハイマーだからそれまでガマンして素面ではいられない、焼酎をジョッキでウーロン割りにして4,5杯、その後、駅まで迎えに行って、ビールが好きなお客様をビスレストランにお連れした。
 『銀河高原ビール」など地ビールを中心に、自分たちはジョッキ一杯だけビールをいただいて、ワインを一本やっつけ。
 もちろん食材も、岩手短角牛やじぇじぇじぇの久慈のサバなどの地物を中心に。

 その後、これまた地元の『盛岡冷麺』をご馳走しようと、同級生のやっている焼き肉屋さんへ。

14022705.jpg

14022706.jpg

14022707.jpg

14022708.jpg

14022709.jpg

14022710.jpg

14022712.jpg

 マッコリをボトルで。
 やっぱ、焼き肉屋さんへ来ると肉も食いたくなって少しばかり。

 楽しい酒で呑みすぎた、16時30分現在、いまだに気持ち悪いから呑んでごまかすしかない・・・。




この記事のURL | food | CM(2) | TB(0) | ▲ top
待遇悪し・・・
- 2014/02/26(Wed) -
14022601.jpg

 以前にご紹介した、幅が広すぎてドアが開かず、軽に車庫を奪われ青空駐車のプジョー。
 雪が降るまでは、土で汚れるのを防ぐために砂利を敷いたところにいられたのだが、車庫の屋根から雪が落下するので、今ではジリジリと左に移動させられて玄関をふさぐ邪魔者に。

 あぁ、わざわざ華のおフランスから来たのに、こんな目に遭うなんて・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
どうしたらいいべ
- 2014/02/25(Tue) -
14022501.jpg

 明日、お世話になっているバイクメーカーGIANTの担当営業、Sさんが出張でやってくる。
 夕方に見えるというから、夜はしっかりと『お・も・て・な・し』しないと。
 また酒を呑む口実ができた、バンザ~~~イ♪

 去年の3月に見えたときは、社長さんと課長さんと3人で、まさか北上で呑んで最終の新幹線で仙台へ戻る予定とは思わなかったから、『居酒屋yasu-be』であり合わせのもので済ませてタイヘン失礼なことをした。
 7月に『夏油ヒルクライム』にブース出店していただいたときも、ここで呑んだくれたな、確か。
 9月のニューモデル発表会では、横浜中華街に誘っていただいてたくさんご馳走になったから、今度はこっちの番ってことだね。
 岩手にいらっしゃるのだから、たっぷりと三陸の海の幸や地元の山の幸を堪能していただこう!

 ・・・おっと、ど、どこへ行けば、いいのだ・・・。

①すべて296円のメニューの、行きつけのこのお店↑(昨日も載っけた。このカっトは以前にD40で撮ったもの)
②ニンニクの効いた餃子の美味しいラーメン屋さん
③おでんと納豆の天ぷらの美味しい駅前の居酒屋さん
④うちの長女と同じくらいの年だから、こじゃれたビアホール? まさかね、横浜からいらっしゃるのに。
⑤海の幸って言ったら、回転寿司!
⑥ウナギが名物だけれど、ワンタンとラーメンが美味しい近所のお店
⑦冷麺の美味しい同級生の焼き肉や

 ・・・、・・・。
 いかんいかん、冷静に考えてみたら、いつもブログに載せているのはこんな感じのお店しかないじゃあないの。
 三陸の海の幸って、どこへ行けば食えるんだオラ知らね。
 おっと、『渡来』に頼んで、特別に何か作ってもらおうか。
 ややっ、翌々日は『28会』で『渡来』じゃあないの、同じお店ってのもねぇ。
 しかし、①~⑦じゃあ、フツー過ぎて『お・も・て・な・し』にゃあならねーな、逆ギレされたりして。
 あぁ、じつに困った。
 現実には、東京の方が美味しいものがたくさんあるんだよね。

 結局はまた、海の幸とやらを買い込んで、『居酒屋yasu-be』で宅飲み・・・?

 
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
3ヶ月で飽きませんように・・・
- 2014/02/24(Mon) -
             14022401.jpg

14022402.jpg

14022404.jpg

14022403.jpg

 昔、25歳の頃(大昔っ!)、ジャズを弾きたくてジャズギターを買った。
 Ibanezeというメーカーの、Joe Passモデルというやつだ。

 しかし、道具を揃えたっていきなりジャズが弾けるはずもない。
 いざ弾こうとするが、練習する前にいつの間にか安易な方向に向かい、加山雄三の『君といつまでも』とかビートルズの『Something』とかヴェンチャーズの『Pipeline』とかになってしまうのだった。

 で、案の定3ヶ月ほどで飽きた。
 Joe Passモデルでテケテケテケテケしても、意味がないしまるでつまらない、チョーキングできないし。

 その後、ケースにしまったまま20年ほどが経過、友人が「ヤフオクに出したら」と自分で手続きをしてくれて出したら、買った値段よりも高く売れた。

 結果、ラッキーだったが身の程知らず、その人にはその人にふさわしいものがあるってことだな。

 さて、Nikon Df。
 撮るものが毎回毎回こんなものだったら、なにで撮ろうがあんましカンケーネーな、って感じ。
 ま、ビミョーに違いがあるんだろうけれど、全体的な部分は大して変わんねーし。
 基本的に、ほとんどがスナップとかおつまみとかお散歩写真だもの。
 ちゃんとライティングしたり、三脚立てたり、きっちりフレーミングして撮る、違うスタイルを探求する、みたいなら、いいカメラの恩恵とかも生まれてくるだろうけれど。
 せっかく高感度に強いカメラなのに、ジジイだから1SO100で1/10秒で撮ろうと必死で、結果ボケちゃうし。
 ・・・ジジイだからボケるって、なんかいいな。

 えっと、上からタコ、トマトサラダ、ネギピザ、そして、山芋のしそ巻き天ぷら。
 最後の山芋のしそ巻き天ぷらはイケルよ、家庭でもできるからどーぞお試しあれ。
 このあたりは、自分にはふさわしい。

 ・・・なんのこっちゃ・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
違いがわかる男のDf
- 2014/02/22(Sat) -
14022201.jpg
 
  Nikon Dfで撮ったど~~~っ!
 しかも、ナノクリAF-S Micro NIKKOR 60mm 1:2.8G EDとの組み合わせは、現在考えられる世界最強のNikonマクロシステムだぁ~~~!!

 ・・・ん?
 な、ナニが違うの、D40+キットレンズと・・・。
 D4と同じセンサーって言うことだけど、どこを見ればそれがわかるの、麺、しめじ?
 600万画素が1,600万画素になって1,000も増えたんだけれど、どこにその1,000があるのオセーテ。
 いつものツレ殿がつくった昼飯だけれど、ちっともイタリアンシェフがつくったように見えないじゃん。
 動物性タンパク質が入っていないけれど、入っているように高そうに写ってくれなきゃ意味ないじゃん。
 ギョっ、皿までいつもと同じだ。
 Dfって、D40が6台ぐらい買えるんだよ。
 6倍、いや少し低く見積もっても5倍ぐらいキレイにイタリアンっぽく写ってくれなきゃヤダ。

14022202.jpg

 ほらほらこれも、エノキダケがエノキダケのままで松茸に写ってないし、ホルモンが黒毛和牛に見えないのになぜこんな高いカメラを買ったんだ、カネ払っていないけれど。

 おまけにD40がいじけちゃって、ついにAFがぶっ壊れてしまったじゃあ内科医外科医産婦人科肛門科。

 やっぱり、このカメラは酒のつまみ?
 酒のつまみにしては高すぎるなぁ、柿の種が何袋買えるんだ、ししゃもが何匹食えるんだ。

 それよりなにより、「D40みたいな古くさい初心者モデルをうまく使いこなしているなぁ」と思ってくれたヒトが数人いらっしゃったんだけれど、これからは、「Df使ってこのざまか、ケっ」っていう人が増えちゃうみたいな。
 あのね、これからもワタクシのメインはあくまでD40で、Dfはサブ+酒のつまみですから、そこのところ誤解のないようにお願いしますよ。

 おっと、D40のAFを直さないと。
 あぁ、頭が痛い、またカネがかかる、Df返そうか、まだカネ払ってないし・・・。


この記事のURL | food | CM(8) | TB(0) | ▲ top
おれのものだがおれのものではないNikon Df
- 2014/02/21(Fri) -
14022101.jpg

 ・・・とある日。

 展示品をベタベタ触っていたら、かわいい店員さんが近づいてきて、「ちょうどたまたまシルバーのキャンセルが出ていますよ、これからのご予約でしたら2ヶ月ほどお待ちいただきます・・・」

 なんか変だなタイミングがよすぎるな、とは思いながらも、「えっ、あるんですかホントに、く、く、くださいっっっ!!」
「一つだけお願いがあります、まだまだ入荷不足状態ですので、入手方法やお店の名前などしばらくの間は伏せてくださいますか?」
「ふふふ、伏せます、ズエッタイにっっ!!」
「ありがとうございます。しばらくお待ちください」

14022102.jpg

 きっとオレがあまりにカッコいいから、あの人に回して上げよう♪ って思ったんだ、などと勝手に思いながらコーフンしてしばらく待っていたのだが、おっと待てよ財布の中に4,000円ほどしかないことにハタと気がつく。

「か、カードでもいいですか?」
「はい、もちろんダイジョーブですよ」

 しかし、この場はカードで切り抜けたとしても、家に帰ったって銀行へ行ったってそんなカネはない。
 この1,2ヶ月で、そんなカネが入る予定もない。

「か、カーデで分割払いってできますか?」
「はい、もちろんダイジョーブですよ、何回にいたしますか?」

 ・・・36回とかできるのか? でもあと3年もしたら死んじゃってるかもしれない年だな、死んだらチャラで払わなくていいのか? 葬式にカネ返せってくるのか? いやいややっぱりダメだ、がんばって10回くらいで払おう、しかし、分割払いって何歳まで受け付けてくれるんだろう・・・。

14022103.jpg

 ・・・っつーワケで、今現在このNikon Dfが手元にはあるが、カネを払っていないので厳密には自分のものではない。
 しかし、Nikon一筋およそ30年なれど、ほとんどNikon様には貢献していなかったこの自分、これで少しはお布施になったのかしらん、まだ払っていないけれど。

14022104.jpg

 さてさてこのカメラ、今現在最強の酒のおつまみ。
 ながめているだけで、・・・酒がオイチイ♪

 見ると、シルバーボディの方が金属削り出しのダイヤルなんかがメカニカルでカッコいいが、実際に使用した場合、特に暗いところでは、ブラックボディに白い文字の方が視認性がいいだろうな、とくに自分みたいな老眼には黒い文字は見えにくい。
 しかし、一見してDfとわかるのはシルバー、今の一眼レフはほとんどがブラックだから、ブラックボディは遠目に他と見分けがつかない。
 あーだこーだ。
 ま、どーでもいいことだけれども。

14022105.jpg

 それに実際には、D40+キットレンズでほとんど足りちゃうし。
 これらの写真も暗いパソコンデスクのライトで、しかも安レンズ暗いから、シャッター速度1/5秒で固まって撮ったぞ。

 おっと、じゃあDfなんか要らねーべ、ってか?

 そう、要らないの、これは思い出を一杯くれたNikon様へのお布施、そして感謝の気持ち、まだカネ払ってねーけれどさ・・・。
この記事のURL | daily | CM(11) | TB(0) | ▲ top
回転寿司 #2
- 2014/02/20(Thu) -
14022001.jpg

14022002.jpg

14022003.jpg

             14022004.jpg

14022005.jpg

 昨日の続き。
 これは、昨日のなんちゃってマクロではなくてホントのマクロ、赤いのはマグロ白いのはイカ肌色のは寒ブリ黄色いのはあん肝、以上、商品説明終わり。

 えっと、AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G EDっていうレンズで、自分の持っている中で一番新しいレンズ。
 あらら、発売日が2008年 3月14日っていうから、もう6年も前のレンズが最新なわけねトホホ。
 

 さてさて皆さんには、昨日のなんちゃってマクロと本日のホントのマクロ、すなわちホンマクロの差がおわかりだろうか。

 ・・・そんなん、わからねーよな。
 違うお店の回転寿司だし、昼と夜の違いもあるし。
 同じものを同じライティングで撮り比べたら、わかるかもしれないけれどね。

 一つだけ言えるのは、昨日のは全国チェーンの有名店で、しゃりも機械で成形するタイプ。
 今日載っけたのはチェーン店ではなく独立店で、オーダーすると手で握ってくれるタイプだが、閉店間際できっとあれは新人だな握っていたのは、ってやつ。

 さあ、あなたならどっち?

 おっと失敬、質問のレベルが自分に合わせてショボかった。
 皆さんなら、職人さんが握ってくれる『回らない固定式のお寿司屋さん』のカウンターで、お好みでオーダーだよね。

 ・・・っつーか、基本的にマクロのハナシじゃなかったっけ、あぁ腹減ったホンマクロ・・・。

 
 
この記事のURL | food | CM(0) | TB(0) | ▲ top
安いぞカメラも寿司も
- 2014/02/19(Wed) -
14021901.jpg

14021902.jpg

14021903.jpg

14021904.jpg

14021905.jpg

14021906.jpg

14021907.jpg

14021908.jpg

14021909.jpg

 なんちゃってマクロの性能を検証すべく、シカタナク回転寿司へ行った。

 ・・・ウソだ、安くても寿司を食った気分に浸りたかっただけだ。

 こういう人気全国チェーンは、お昼前30分に行ってもすでに満員、席の指定などできるはずもなく、あそこへ行けと指示されるがまま。
 しかし、今回はラッキー♪
 大好きな、斜め左に窓のあるボックス席!!

 機材は、いつものD40+キットレンズAF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm f/3.5-5.6G ED IIのセット、書くまでもないが。
 最近、Nikonの初心者用のキットレンズがVRⅡに変わったから、2世代前のレンズでVR(手振れ防止)も無し。
 ま、手振れ防止がなくてもたかだか600万画素コンデジ以下のカメラだから、あんまりブレない。
 しかもウレシイことに、最短撮影距離が28cmだから、ギリギリまで寄ってマニュアルフォーカス、パシャ。

 するってーとほら、なんちゃってマクロの完成!

 だから、このセットはやめられないのだ、コンデジ要らない、クソ重いカメラも要らない。
 
 しかしこのレンズ、フォーカスリングがオモチャ。
 端からマニュアルフォーカスで撮るヒトなど考慮していないから、タイヘン。
 でも、タイヘンがおもしろい。
 フルオートではいい写真は撮れない、失敗しない写真が撮れるだけ。

 ま、実売で15,000円ほどの安レンズだから、シカタナイ。
 しかし最近、「レンズが装着されていません」という表示が頻繁に出る。
 そして、AFモードでAFが作動しないことも。
 これは、プラスティックマウントの弊害で接点不良?
 D40のマウントは、すり減って交換済みだけれどもね。

 さてこのレンズ、2個壊れて今は3代目。
 次は4代目か、知人に勧めたのも含めると都合このレンズを6本も買ったことになる。
 オレ、Nikonにお布施しすぎ?

 いやいや、こんな安もん早く忘れて違う高いの買ってくれってことだから、お布施にもならず。
 とにかく、光学性能はこのままでいいから、もうちょっと頑丈にして3万円ぐらいで作ってくれよ、お願い・・・。
この記事のURL | food | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今朝の雪
- 2014/02/18(Tue) -
             14021801.jpg

14021802.jpg

             14021803.jpg

 今朝。
 むしろ、関東甲信近辺よりもこっちの方が雪が少ないのでは。
 もちろん、除雪されて側道に押しのけられた雪は多いけれど、幹線道路はもちろん住宅街の道路でさえも、よほど日当たりの悪いところ以外はこうして雪が消えている。

 で、こんなことを書くと、また雪が降るんだよね、いつも。

 とにかく、今までの大雪で被害に遭われた皆様に、心からお見舞い申し上げます・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ