大堤公園の白ゆり
- 2013/07/31(Wed) -
13073101.jpg

13073102.jpg

13073103.jpg

 北上総合運動公園に隣接する、大堤公園の白ゆりが満開だった。
 北上の市の花が、白ゆり。
 『北上夜曲』っていう歌の歌詞に、「匂いやさしい白ゆりの~♪」という一節があるが、市の花になったのが先か、歌の影響で市の花になったのかは知らない。
 けれども、近頃一生懸命に植栽して、市の花であることをアッピールしている節はある。
 だって、大堤公園に白百合なんて昔は咲いていなかったもの・・・。

13073104.jpg

 ま、たまに赤いのも混じっていたりして。
 今の季節、花とカエルは定番だな。

 13073105.jpg

13073110.jpg

13073106.jpg

13073108.jpg

13073107.jpg

13073109.jpg

 フツーにとってもオモシロくないから、マイナス補正をかまして艶っぽく・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | flower | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初校
- 2013/07/30(Tue) -
s-DSC_1377のコピー

s-DSC_1375のコピー

 大雨で、水のないところに水たまり。

 さて、記念誌、第1回校正。
 データ入稿すると、自分で直さなければならないし。

 あぁ、メンドクサ・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
回らない寿司屋の前スルー
- 2013/07/29(Mon) -
 昨日の日曜日は、注意報ではなくもっと激しい『大雨警報』が出ていたので、遠くへの外出は控えた。
 したら、さ、ドッピーカンの晴~れ晴れじゃあないの。

 しかし、晴れればいいってもんじゃあない。
 オレの貴重な休みを返せ!

 つらつらおもみるに、あの『気象予報士』なんてのが出てきたあたりから天気予報がエンターテインメント化し、ショー的要素ばっかり優先されてあまりにドラマチックに大げさになっているんじゃあないかい? 決して異常気象という言葉だけで括られるもんではない気がするのだが・・・。

13072901.jpg

 ま、いっか。
 シカタナイから近くで昼飯。
 もう、久し振りの青空だから気分も絶好調!
 回らない寿司屋(知ってる? 世の中には回らない寿司屋ってのがあるんだよ、お勘定の時に目が回るらしいけれど・・・)のカウンターにでも陣取って、オヤジオオトロウニイクラ、おっとその前に刺身を適当に切ってもらって冷や酒でもいただこうかしらん・・・。

s-DSC_1200のコピー

s-DSC_1204のコピー

 こ、こらっ、3,4年前の写真をゴソゴソ探し出してきて、何やってんだオレ・・・。

13072902.jpg

 さて。
 寿司屋を横目でながめつつ左折して約60m、モジモジしたり気を使ったりしなくていいこっちへ。

13072903.jpg

 はやくはやくはやくはやく、はやくはやくはやくはやく・・・!

 プファ~~、うんめ~~~~っ!!!

13072904.jpg

 夏イカのお刺身。
 じゃあねーな、イカの塩辛・・・。

13072905.jpg

 メンマ痛め、じゃあねーな、メンマ炒め。
 あぁ、しょっぱくてショボくてビールがすすみますこと、おっかわり~~!

13072906.jpg

 して、ラーメン。

13072907_20130729163137.jpg

 ツレ殿は、五目あんかけヤキソバ。

s-DSC_1420のコピー

 いつも思うんだが、アイツ必ずオレより少しだけ高いものを頼むんだよ。
 
 ま、いっか。
 オレの方が酒呑んでるし。

 それに、久し振りに青空ってものを見たし・・・。

この記事のURL | holiday | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オムライスの話?
- 2013/07/27(Sat) -
13072701.jpg

 若き日々、真のアル中時代にはこげなオムライスなどを見るに、「ケっ、そんなものはオンナ子どもが喰うもんだ」と、心の底では喰いたいのだが粋がっていたもんだった。

 D40+キットレンズ。
 F8.0まで絞ればなんとかね。

13072702.jpg

 しかし、真のアル中ハイマーになってしまった今、こげなオムライスを見るに、「う、美味そぅ、これはオンナ子ども、そして何より年寄りが食うもんだ、いっただっきま~す」とパクつく自分なのであった。

 D40+Ai Nikkor 35mm f/1.4S
 F2.0 もちろんマニュアル、っーつか、マニュアルでしか写せない。
 絞り開放とかF2.0位だとトロ~ンとした描写だが、絞り込むにつれキリッとなる、面白いレンズだ。

 古~い、25年も前のレンズ(ニッコール千夜一夜物語)。
 今も新品で売ってるよ、10万円以上するけれど。

 これは、『北上MTB』というマウンテンバイクのチームをやっていた頃の中心メンバーで、レースとかキャンプとかバーベQとかマウンテンバイクを介して家族ぐるみで遊んでいたIさんが、北上から熊谷に転勤になった時にお別れにくれたもの。
 当時でも7万円ぐらいはしていたから、ビックリして自分の乗っているオーダーメイドのマウンテンバイクを代わりに差し上げた。

 そのIさんが今日、15年ぶりぐらいにひょっこりとお店に現れビックリ!
 釜石の嫁さんの実家へ行った帰りに、立ち寄ってくれたのだった。
 そして今でも、あのTOYOフレーム製の黄色いマウンテンバイクは現役で、毎日の通勤の足として使っていただいてるって話を聞いて、今日も大雨でうっとうしいけれど,なんとなくウレシイ気分になった。

 新しいことだけが正義ではない、いいものはいい、なんたって本物は長く使える・・・。
この記事のURL | food | CM(0) | TB(0) | ▲ top
しつこいゾ雨っ!
- 2013/07/26(Fri) -
 夜更けだったか明け方だったか覚えていないけれど、ものすごいゲリラ豪雨と雷ゴロゴロバリバリドカ~ンっ! で目が覚めた。
 おまけにその後すぐに、グラグラ地震。
 ちょっとぐらいの地震には、いけないことだけれど慣れっこになっているが、やりたい放題の自然の猛威になすがまま、あきらめてそのまままた寝ちまった。

13072601.jpg

13072602.jpg

13972693.jpg

 そして今日も、ほぼ一日中の雨。
 しかも、ムシムシベトベト。
 まだ梅雨も明けてないから、明日の宵宮も雨か?

 傘を差しながら花を撮ったってうまくいかないし、ヒカリもないし、なんたって花自体がキレイじゃあないし。
 でも、それを載せるヤツもいるし・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
トレスコ、または切り貼りの世界・・・
- 2013/07/25(Thu) -
s-13072504.jpg

13072500.jpg

s-13072501.jpg

s-13072502.jpg

s-13072503.jpg

 お天気も悪いし、記念誌入稿も大詰めだし。
 で、この一週間ほどで撮った花の写真で今日は逃げるぞ、バイバイ。

 しかし。
 デジタル入稿は楽だなぁ、なんて簡単に考えていたら、ラベルマイティなんかじゃあダメPDFに変換しなよとか、解像度は最低1,200dpiなきゃ困るいやいや350dpiで十分だとか、見積もりを取った各社様々でワケわからず。文字化けするから文字を埋め込んでとか言われると、いっそ自分がその辺に土掘って埋まりたくなるぞ。
 これじゃあ、レイアウト用紙に写真を切り貼りしたり、トレスコ(トレーススコーピング、知ってる? ググってみてね)で写真のあたりをとって入稿していた昔の方が楽じゃあねーか?

 あぁ、花撮ったり思いっきりギター弾いたりパソコンで仕事ではなく遊んでみたり、早くしてーな・・・。

 
この記事のURL | flower | CM(0) | TB(0) | ▲ top
水餃子
- 2013/07/24(Wed) -
13072401.jpg

 誰もキョーミないだろうけれど、『渡来』&記念誌ネタ三連発。

 編集会議の前に、記念誌に載せる実行委員のコメントをメールで依頼したのだが、『渡来』のマスターのが待てど暮らせど上がってこなかった。
 そうだ、思い出した、『渡来』のマスターはメールしないんだっけ。

 シカタナク電話したら、「聞いてね」っつーから(当たり前だ、聞かせてねーから)、その場で電話取材して200文字の原稿に仕上げた。明日持って行くということだったが、遅れそうな予感がありありだったし、ネタは十二分にあったから。
 そしたら昨日、「悪かった」と言って、お店で出している手作り餃子を40個ほど持ってきてくれた。
 『渡来』のマスターは冷凍食品とか一切使わないし、料理はすべて手作りなのだ。

 さっそく、昨夜の食卓に水餃子にして。
 フツーの大きさの倍以上はあるボリュームなのだが、しつこくなくて脂っこくなくて美味しい。
 文章は苦手でも、やっぱり料理はプロ中のプロだ。

 あっという間に、これだけ完食。

 しかし、文章を代筆して物をもらうなんて、まるで作家みたいだなオレ、ケケケ。
 ん、待てよ。
 200文字で餃子40個って、や、安い作家じゃあねーか?

 なぬ、高すぎるってか・・・?
この記事のURL | food | CM(0) | TB(0) | ▲ top
飛び入り!
- 2013/07/23(Tue) -
13072301.jpg

 ・・・するってーと、まさにその時(黒毛和牛のスキヤキを味もわからずウメーウメーしてありがたがって喰っていた時)、まったくの偶然なのだが、同級生が三陸海岸の越喜来湾で釣り立ての釣果を持って来たっ! クーラーボックスから出したてだよ、これ。
 おう、血が生々しいなぁ。
 
13072302.jpg

 手と比べると、デカっ!!

13072303.jpg

 会議の席を外して、『渡来』のマスターが奥でモゾモゾしていると思ったら10分後ぐらいに、あっという間にお造りに~~!
 これぞ、プロの技。
 オレにはできねーから、素直にスゴイと思う。

13072304.jpg

 もう、上品に甘くてブリブリ身が厚くて歯応えがあって。
 ま、これはブリじゃあないけれね。

 カレイ?
 それともヒラメ?

 魚の目を上にして置いた時に、左に向いたらヒラメ、右を向いたらカレイって今ググって調べたけれど、2番目のはヒラメっぽいけれど一番上のは両方に目がついていないか?

 ・・・わからね。

 しかし、黒毛和牛のあとなのに箸が止まらずあっという間に完食。
 戦後8年目に生まれ、脱脂粉乳のミルクや固いコッペパンの給食で育ち、肝油で栄養補給していたオレたち世代には、ヒラメもカレイも関係なしで美味しい!
 しかも、タダって言うのがポイント高し。
 大変美味しくいただきました、ご馳走様~~~!!

 あぁ、最高の編集会議だった・・・。

 


この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
黒毛和牛
- 2013/07/22(Mon) -
s-13072201.jpg

s-13072202.jpg

s-13072203.jpg

s-13072204.jpg

s-13072205.jpg

s-13072206.jpg

 20日の土曜日、記念誌の編集会議を『渡来』で。
 記念誌で名前が間違っている、なんてのは極力避けたいから、各クラスの代表に集まっていただいて。

 ま、しかし、『渡来』で会議っつーたって、乾杯の前に、いやいや会議の前にだな、集まってすぐグビグビプハ~~、ウンメ~~~っっ!!

 しかもしかも、メインディッシュが『黒毛和牛』のスキヤキ~~っ!!

 しかし、なんで黒毛ならいいんだ?
 白毛とかまだら毛とかじゃあダメなのか?
 しかも、和牛ってアメリカとかオーストラリアとかの畜産国よりスゲーのか?
 でも、『白毛米牛』とか聞いたことないなマジ。

 ま、基本、グルメとかじゃないから語る資格無いし。
 でも、美味しかった♪

 ・・・酔っぱらっていたし・・・。
この記事のURL | food | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヘルシー
- 2013/07/20(Sat) -
13072001.jpg

3072002.jpg

 暑い日は、肉なんか入れないゴボウとニンジンとゴマだけのきんぴらゴボウみたいな根菜とか、採れたてのトウモロコシを茹でただけ、みたいな穀物をオツマミにキュ~~~っと一杯、がいいね。

 なんたってヘルシー♪

 なぬっ、それでガバガバ呑んで泥酔じゃあヘルシーを語る資格はないべ、ってか?

 しかもじつは、肉とか魚の動物性タンパク質を買うカネがねーんじゃねーのかってか?
 ま、まさか、戦後じゃああるまいに。

 でも、肉とか見ると、贅沢品に思える年代のヒトだしねぇ・・・。

この記事のURL | food | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ