日曜気紛れオツマミ館
- 2013/03/31(Sun) -
 基本、日曜休業の拙ブログ、今日もダラダラと。

13033101.jpg

 ダラダラだから真鱈の白子、ってか。
 イタリアンなトマトスープにも合う真鱈って、なんかナイスだね。
 
 今日も日中ズ~っと雪が降ったけれど、積もるには至らず。
 もう、3月もオシマイだしね。
 雪もいい加減にしないと、しつこいと嫌われるよ。

 魚偏に雪の真鱈とか鍋も、そろそろオシマイかな・・・?
スポンサーサイト
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
おでん
- 2013/03/30(Sat) -
13033001.jpg

 春の気配が周囲に漂って暖かくなってくると、『おでん』は食卓からも居酒屋のメニューからもなくなる。
 寒い季節の熱燗で一杯! に合うオツマミだからね。
 ま、『おでん』を売りにしているお店はこーして別だけれども。

 ・・・おっと、なぜに当たり前のことに3行も費やしたのかオレ。
 ついにアタマがイカレてきたかな、数日前から耳鳴りが酷いし。

 しかし、今まで深く気にもしていなかったが、『おでん』ってあらためて書いたり発音してみると、不思議だな。
 『おでん』。
 どーゆー意味、『おでん』って。
 なんでこれが『おでん』なの?

 ネットで自分で調べろとか言わないでね、アタマがイカレてるからメンドクサイし。

 えっと、手前から『シラタキ(この辺ではこれを『糸こん』って呼んだりする)』、『ちくわぶ』、出汁のしみた『大根』、そして『お豆腐』に『昆布』、そして最後列がえっとなんだ、『おいなりさん』?
 ボケボケでわからねーぞ。
 おっと、『おいなりさん』って『おでん』?
 ・・・違うな。
 だから、昔の写真引っ張り出してきてハナシつくるなってか?

 
 スマン。
 でもいいや、『おいなりさん』で・・・。
この記事のURL | food | CM(0) | TB(0) | ▲ top
昨夜の『28会』
- 2013/03/29(Fri) -
13032901.jpg
根菜煮付け付きちらし寿司

13032902.jpg
めかぶと山芋載せ寄せ豆腐

13032903.jpg
牛スキヤキ風煮込み

13032904.jpg
クルミ生麩入り二色そば

13032905.jpg
カレイのカリカリ揚げホウレンソウ胡麻あえ添え

13032906.jpg
つくね・焼き鳥・だし巻きタマゴ・フランスパンのトマトソース載せの盛り合わせ


 名前は勝手に付けました。
 ま、食材の名前をズラズラつなげただけですが。

 いつもいつも、ご馳走様です。
 同じ季節でも、毎年違うお料理を出してくれるのはサスガです。

 焼酎の水割りを、ジョッキで3杯呑んでから出かけたので、すぐに酔っぱらって満腹ウイっ・・・。


この記事のURL | food | CM(0) | TB(0) | ▲ top
フキノトウ
- 2013/03/28(Thu) -
13032801.jpg

 この辺では、バッケと呼ぶ。
 今年も、日当たりのよい土手などにに散見するようになった。

13032802.jpg

 さっそく、オツマミに。
 もちろん、タダ♪
 まさに自給自足、だねこれは。

 さてさて口の中に広がるほろ苦さは、春の訪れのサインか、それともビンボの苦さか・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
なにをツベコベ
- 2013/03/27(Wed) -
13032610.jpg

13032611.jpg

13032612.jpg


13032613.jpg

13032614.jpg

13032615.jpg

13032616.jpg

 おっと、最初にお断りしておくが、夜にほっつき歩いた時に撮った写真ではあるが、いわゆる『徘徊老人』ではまだないぞ、きっと、もうすぐだけれども。
 ま、酔っぱらっていたことは確かだが。

 さて、一眼レフとコンデジとかスマホ(持っていないが)とでは、撮れる絵が根本的に違うような気が以前からしていた。
 それは、解像感とか被写界深度とか写真的世界のハナシではなくて、もっと根本的なもの。
 基本的に、ファインダーをのぞいて構図を決める一眼レフでは、のぞく眼が脳にすごく近いところにある。
 極端にいえば、眼イコール脳だ。
 しかして、腕を伸ばして液晶を見て撮る後者は、腕の延長線上にファインダーがあって、脳に達するまでの距離が長い。直接的な眼の情報よりも、腕を介して脳に伝わってくる婉曲的な情報みたいな。

 直感的なものと感覚的なもの。
 あるいは、アタマで考えるかカラダで考えるかの違い、みたいな。

 これ?
 これはコンデジP510。
 徘徊老人でも、いやいや歩きながら手持ちでもこんだけ写る。

 『ヒカリ、その先にあるものを求めて・・・』、なんちゃって、あ~アホくさ・・・。

 
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
モズが枯れ木で
- 2013/03/26(Tue) -
s-DSCN5344のコピー

 おっと枯れ木ではなかった、これから咲き乱れる桜の木だった。

 さてさて、いつものモズ君がまだ帰帆場公園にいたぞ、コンデジP510の1,000mm付近に。

13032607.jpg
 
 グィーンと電子ズームで2,000mm、やめられない止まらないかっぱえびせん。
 おっと、2,000mmで、たったの0.2型液晶ショボショボ約20万ドット相当の電子ビューファインダーをのぞくと、上下にたった2.5mmぐらい動いただけで、こんな写真になる。

 ・・・失敗。

13032608.jpg

 再挑戦!

 ・・・うまくいった♪

 っつーか、失敗写真を堂々と載せるオレのアタマこそどーかしてる。
 カメラは、悪くない・・・。

 
この記事のURL | daily | CM(4) | TB(0) | ▲ top
お花見
- 2013/03/25(Mon) -
13032601.jpg

13032602.jpg

13032603.jpg

 春一番に咲く花、マンサクが開花していた。
 ツレ殿のカメラがバッテリー切れで、貸したぞP510。
 きっと、オレの写真と間違えて、アップしたかもしれない。

 しかし、咲いたというより、寒くてヨレヨレだからなんか木にしがみついているって感じで、あんましキレイに感じない。

13032604.jpg

 去年の紫陽花の残骸に残雪。

13032605.jpg

 裏庭で見つけた、これも去年の鉄砲百合。

13032606.jpg

 鉄砲百合以外は、『詩歌の森公園』にて。
 日陰には、まだこんなに残雪が。

 あぁ、地味すぎて花見にもならない・・・。

 
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日曜気紛れオツマミ館
- 2013/03/24(Sun) -
 だ、だから、基本的に日曜日は休みだってばこのブログ。
 なぬっ、アップしなきゃいいだけだ、ってか?
 そ、そうだな、見に来るヒトもいないんだし・・・。

13032401.jpg

13032402.jpg

 鍋って、豪華そうに見えて意外とチープ。
 あり合わせの野菜とかお豆腐なんてのは、どこの家庭の冷蔵庫にもあるべ?
 そこに、動物性タンパク質のものを一つ二つぶっ込めば、あら美味しい♪鍋の完成!
 この時は、安い真鱈の切り身にカニカマ。
 ん、カニカマって動物性タンパク質か?
 ・・・ただの練りもの・・・?

 ま、いっか。

 で、これはご飯ではなくてオツマミ。
 なぜなら、ビールを呑みながら喰うから。
 夜だったらポン酒とか焼酎とかディープな酒になるけれど、昼は別名麦ジュースのビールで我慢しないとね、ホホホ。

 で、ビールを一品加えただけで一気にコストパフォーマンス、略してコスパは悪くなる。
 しかし、鍋料理を前にして出来上がるまでジッとしているのもナゼか所在ない。
 おっ、煮えたか↑ ややっまだかいな↓、などとほざきながらビールをクイっ、ってーのがオトナの正しい作法っ『てなもんや三度笠』(知らねーだろ?)。

 そして、鍋でオツマミしたあとに使用済み核燃料、おっとしまった政治的発言はナシよ、えっと具のなくなった使用済みの出汁を使って、ラーメンを煮たりうどんを作ったりご飯をぶっ込んだり。
 そこからが正式なお食事タイム、ってな感じ。
 そんなワケで、鍋はオツマミに決定!

 ・・・あ~あ、だからなんだってんだよ、やっぱ週に一回ぐらいは休め、ってか・・・?

この記事のURL | food | CM(4) | TB(0) | ▲ top
春の気配
- 2013/03/23(Sat) -
13032301.jpg

13032302.jpg

13032303.jpg

13032304.jpg

             13032305.jpg

 ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリ、ハコベ、白木蓮、あとわからね・・・。
 微かに、春の気配。
 ま、ほんと気配だけだけれど。

 多少早まったり遅くなったりしながらも、季節は確実に推移していくのだな。

 おっと、こんなこと書くと、明日また荒れる・・・?
 
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
80,000円っ!
- 2013/03/22(Fri) -
13032101.jpg

 以前にご紹介した、小便小僧。
 顔がやけに大人びていて見方によっては変質者的、おっとこれは大仏の顔を彫る人が作ったのか、などと色々と考えさせるオブジェなのだが、本日、さり気なく足下に価格表示されているのがわかった。

 いわく、80,000円・・・。

 オ、オレより高いじゃん。
 オレ、高く見積もっても1,980円ぐらい、『ららスタンプは3倍』付くけれども。

 耳がこんなに大きくて『福耳』だから?
 いやいや、チ●ポがこんなに太くて手余しで握りきれないくらいだから? 
 ま、このオレ様も20代の頃だったらこんな感じだったなぁ、なんてさ。
 ややっ、握りといえば、「ヘイ旦那いらっしゃい! まずはオツマミ、それとも握りますか?」ってな回らない
 寿司屋行きてぇなぁ、もう何年も行ってねーぞ。

 おっと酔っぱらっちまった、握りはいいやションベンして寝ようっと・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ