会議
- 2013/01/31(Thu) -
13013101.jpg

 昨夜は、ウチで会議だった。

 ・・・ん、なにか?

 ほら、ボールペン握っているヒトもいるし、チラシを眺めているヒトもいるし。
 これでも会議じゃないってか?

 しかし、オレのブログを見ると、毎晩酒呑んでいるみたいだな。
 ま、毎晩呑んでいるけれど。

 呑み過ぎかしらん、気をつけなきゃ。
 ナニを?

 おっと、お外が暗くなってきた。
 最近、徐々にではあるが日が長くなってきて、暗くなるのが遅いね。

 ま、でも暗くなったらシカタナイ、そろそろ失礼して氷などの準備を・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
決死の出撃・・・?
- 2013/01/30(Wed) -
13013001.jpg

 なんでこんな、道がツルツルカチカチに凍った夜に、酒呑みさ行くのかって?
 それは、そこに酒があるからさ、なんちって。

13013002.jpg

 しかも、隣が火事だっていうのに。
 ウソだ、ネオンの赤だいヒヒヒ。

13013003.jpg

 赤っていえば、近頃は居酒屋のオツマミに『赤エビ』ってのが目立つじゃあないの。
 エビっていえば、見たことだけはある『車エビ』とか『甘エビ(甘エビって昔は外道で、捨てていたんだってね)』とか、エビなのになぜか『ブラックタイガー』だとか寿司ネタの『蒸しエビ』だとかであって、『赤エビ』なんて知らなかったから、昔は食わなかったエビ?
 でも、今ではフツーにスーパーでも売っているね。
 朝の散歩のついでにスーパーに立ち寄るようになって、荷物持ちジジイをやっているんだけれども、だいたい一尾50円ぐらいで売っている。

 ここは、いつもの一品296円(税込み310円)のお店で、プロのお店だからスーパーより安く仕入れているはずで、おおよそ40円だとすると3尾で120円、ワサビとツマを入れても原価は130円ほどだから、296円でも原価率44%、しっかり儲けているんだなぁ。

 ・・・ん、なんのハナシだったっけ?

13013004.jpg

 コレステロールの高いジジイは、ヘルシーに『鶏ササミ』。
 おっと、『鶏ササミユッケ』だから、タマゴがついてダメか。

13013005.jpg

 さすがに鍋だけは310円とはいかないみたいで、倍額の620円。
 でも、安くね? 
 これは『ちゃんこ鍋』で、フツーに『寄せ鍋」なんかの数種類のバリエーションがある。

 会計は、310円×喰ったもの呑んだものの数だから、オレにでも計算が出来るステキなお店だ。

 以上、ギャラなしの宣伝でした、とさ。

13013006.jpg

 帰り道、今度は道が青くなっていたりして・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
昨夜の『28会』
- 2013/01/29(Tue) -
13012901.jpg

 根菜の煮付け

13012902.jpg

 柚子とろみかけ茶碗蒸し

13012903.jpg

 じゃじゃ麺風固揚げヤキソバ

13012904.jpg

 冬の定番、寄せ鍋。けれども、ただの寄せ鍋ではない。

13012905.jpg

 寄せ鍋を食べ終える頃合いに、真鱈の白子と早くも登場の三陸生ワカメを、鍋の熱い出汁にサッとくぐらせていただく。

13012906.jpg

 さっきの真っ黒く見えたワカメが、出汁に入るやいなや鮮やかなグリーンに変身する。
 しかも、美味いっっっ!!

13012907.jpg

 ねぎまにボンジリ

13012908.jpg

 最後に、カキフライまで出てきた。もう、食えね~~。

 あぁ、29日はラクでいいや・・・。
この記事のURL | food | CM(2) | TB(0) | ▲ top
お天気に誘われて
- 2013/01/28(Mon) -
13012801.jpg

 まずは、諏訪神社からスタート!

             13012802.jpg

 これ、狛犬と言うより狛豚。

13012803.jpg

 このまま後ろにバターンと倒れるような。
 雪の中で、そんな遊びしたね。

13012804.jpg

 さくら野百貨店の南側広場に、横手のかまくらがあった。

13012805.jpg

 公園に、ポコンポコンポコン。

13012806.jpg

 こんな立派な植え込みも、雪まみれ。

13012807.jpg

 こんな貧相な(失礼!)植え込みも、雪まみれ。

13012808.jpg

 別に軽だからって、屋根の高さに差を付けることないでしょ。軽の方が全高高いし。

13012809.jpg

 いいなぁ、このケバさ。冬は色に恋しくなるね。

13012810.jpg

 除雪車より高く積まれた雪。
 おっとここは北上警察署、悪いこと何もやってないが逃げろっ・・・!

13012811.jpg

 雪がないと何ともないこんなものが、やけに眼に付く。

13012812.jpg

 屋根より20㎝ほどせり出して、落下寸前の雪。

13012813.jpg

 およよ、屋根と壁が重みで歪んでいる。

13012814.jpg

 これでも、メルセデス。

13012815.jpg

 時代の波に翻弄され閉店した、昔の酒屋さん。

13012816.jpg

 北上市役所横の、この桜が咲くと開花宣言となる。

 桜っ、まだか~~~~~っっっ!!


 以上、朝に雪かきして5,000歩、そして陽気に誘われてお散歩して、夜呑みに出かけたら20,000歩近く歩いていた昨日の日曜日。
 
 ・・・バカだな・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
日曜気紛れオツマミ館
- 2013/01/27(Sun) -
 基本的に日曜定休の拙ブログ、気紛れのオツマミ写真をアップ。

s-DSC_9178のコピー

s-DSC_9175のコピー

s-DSC_9190のコピー

 3日前の『スシロー』 リベンジ。
 
 やっぱ一眼、単焦点?

 ごめん、D40ごときでエラソーに・・・。


この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
もう、ウンザリ・・・
- 2013/01/26(Sat) -
13012601.jpg


 もう、雪のハナシなんかウンザリなんだけれど、本日、雪かきだけで1万歩達成。
 しかし、健康的とは言えないな、腰とか腕とか痛いし。

 写真に写っている塔は地震で崩壊して五重塔が今では三重塔なのだが、四重塔ぐらいまで復活?
 塔に積もった雪をよく見ると、地層みたいに3層になってるでしょ。
 一番上の部分が昨夜から今日までに積もった雪。
 20㎝ぐらいかな、まだ降り続いているよ。

13012602.jpg

 雪国では、ワイパーがウインドーに凍り付かないように、駐車中はこうして離しておくんだけれど、こんな狭いところによくも器用に積もってるもんだ。

13012603.jpg

 ま、徐々にではあるが、春の気配も見えてきたりして・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今は昔・・・
- 2013/01/25(Fri) -
13012501.jpg

 こんな写真が、古いアルバムからポロリと落ちてきた。
 6×6判のモノクロベタ焼き、意味わかるかデジタル世代の諸君・・・?
 親父が使っていた何とかフレックスという、レンズが縦に2個ついて上からのぞき込む2眼レフという縦長のカメラで、6㎝×6㎝の真四角に写るのだ。
 デジタルどころか、カラーネガさえもなかった頃だ。
 今ではもう、カラーネガってなに? って言う子どももいるらしいな、やれやれ。

 しかし、空がスッコ~ンと広いなぁ。
 地面からすぐに空、って感じ。
 左端に見えるのが、粋な黒塀と見越しの松。
 ・・・とくれば、♪死んだはずだよお富さん~。
 おっと、この歌も知らないでしょ。
 春日八郎という歌手が昭和29年に大ヒットさせた、由緒正しき宴会ソング『お富さん』さんなのです。
 由緒正しき宴会ソングって言うのは、手拍子だけで歌えちゃう歌のことだよ、どーでもいいけど。
 ここには『常磐木』という、100畳敷きの宴会場を誇る料亭があったのだが、紆余曲折を経て今は15階建てのマンション。
 その隣の『紫煙』という看板は、確かその料亭に併設されていた地下室のバー。近づくと、大人のニホイがしたもんだ。
 写っていないけれど、『常磐木』のこっち側が文房具やさんでその隣が床屋さんだったな。
 で、黒い電柱の立っているところが材木置き場で、甲虫を捕まえて遊んだりした。
 その向こうが道路で今は陸橋になっているが、道路のあっち側にある建物が『おのへん』という駄菓子やさんで、フーテンの寅さんに出てくる『社長』みたいなオヤジさんが子供達の相手をしていた。中に入っているシールが欲しいだけでマーブルチョコレートを買ったり、夏にはかき氷を食べたり、なめると舌が真っ赤になるクジなんかをしたもんだ。

 しかしウチの店・・・。
 造作が今とほとんど変わらないんじゃあないの?
 進歩ねーっ。
 でも、お店として残っているのはウチだけだし。
 のぼりのキャッチコピーもスゴイな、『いつも評判のよい』って自分で言ってるぞ。
 『美人のママのいるスナック○○』といっしょだな。

 そして、半世紀以上前の自分。
 自分で言うけど、カワイイなオレ。
 みんな、やっちゃんって呼んでたけど、なんつーか、ちゃんっていうのがピッタリだね、誰だシトシトピッチャンシトピッチャンが似合うなんていうやつは! ってこれも誰も知らないよなぁ・・・。
 野球選手になる、なんて夢を持っていた頃なのかな。

 この姿を見て、毎晩安酒あおってとっちらかっているアル中自転車屋になる気配など、どこにも感じないしトホホ。
 しかし、安酒呑みの写真好きって、まんま死んだ親父といっしょじゃねーの。思春期の頃は激しく抵抗した親父なのに、すっかりおんなじになってしまった、あぁ恐るべしDNAとやら。

 さてさてシカタナイ、今宵はシミジミといただくとしますか。
 では、失礼して・・・。

 

この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
1㎝マクロ
- 2013/01/24(Thu) -
 Nikon P510というコンデジを使ってみて、遠くの止まっている鳥さんを撮るとか、大好きな換算24㎜スタートであるとか、極小撮影素子の画質うんぬんを抜きにしても結構楽しめるカメラであることがわかった。
 しかし、これで万能でいつでもどこにでも持ち出せるかというと、そうは都合よく行かなかった。
 ま、最安値2万何千円のレンズ付きカメラで万能であったなら、誰も高価な一眼とか単焦点レンズなんか買わないよな。
 なによりもうまくいかないのが、オツマミ写真だ。
 料理写真とは敢えて言うまい、オツマミ写真だ。
 これは、ワタクシのブログのかなりの部分を占めるものなので、これがうまくいかない限りお留守番になってしまうことが多いのだな。
 P510はコンデジだから、トーゼンのようにシーンモードというのがある。撮りたいシーンに合わせると、勝手にその状況にセッティングしてくれるモードだ。
 で、『お料理モード』に合わせると自動的にマクロモードになり、ホワイトバランスも5種類の中からモニターを見ながら調節できる。スンゲー、D40にもない機能だ! ・・・て、いつの時代のカメラと比べているんだか。
 さてさて、そのモードを使って何回もトライしたが、これがあんまりうまくいかないのね。
 かえって、『おまかせシーンモード』っていう、すべての自己主張や人間的操作を放棄した、『すべてあなたにおまかせよP510さんモード』の方が結果がよかったりして・・・。

 で、とある日、うかつにも行く予定のなかった回転寿司屋についでに立ち寄ったとき、持っていたのがP510だったのだった。
 あ~あ、と思ったが、P510には1㎝まで近づけるマクロ機能があったのを思いだした。
 スゴイよな、1,000㎜の光学ズームでデジタルズームだと2,000㎜になるのに、24㎜スタートで1㎝マクロだもの。
 カタログ・スペックオタクなら、涙もののレンズ性能だ。
 ま、この1㎝マクロは、(最短24㎜の時)という括弧付きではある。

 しかし、うまくいくかもしれない、さあ、気を取り直してトライだ・・・!

13012401.jpg

13012402.jpg

13012403.jpg

 げっ。
 な、なんだ、これは。
 下手な写真をオレみたいに堂々と大きく載せている人も多いが、こいつはやっぱり恥ずかしいから、小さく小さく何ごともなかったかのように・・・。

 あのね、24㎜でも寄ると結構背景はボケるのね。
 しかし、1㎝まで寄ろうとすると、カメラと自分が影になってしまって、急に寿司が暗くなってしまうの。
 暗い寿司、キライ。
 寿司は楽しく明るく食う物だから。
 で、せっかくの1㎝マクロなのに少しずつ少しずつ離れて、でも影は付きまとって。
 室内の明るい照明の下では、1㎝マクロもあんまり使えないみたい。
 しかも、広角域だからカタチもデフォルメされてさ。
 ま、最後の『大海老一貫』105円 byスシローだけは、デフォルメされていかったかもしれないが。

 ・・・っつーワケで、まだまだ挑戦は続く。

 すべての物語は、あるかないかの可能性を信じる者のためにある、と今日教わったし・・・。
この記事のURL | daily | CM(4) | TB(0) | ▲ top
氷柱
- 2013/01/23(Wed) -
             13012301.jpg

             3012302.jpg

 今年の冬も、二階の出窓の屋根から一階の屋根までツララがつながった。
 これぞまさに氷柱。

 ばんざ~~いっ!!

 ・・・って、なにもウレしくはないな。
 でも、なんとなく、離れるっていうよりもつながるってのはいいもんだ。

 最初に昼に撮ったのだが、夜の方が凄みが出るかと思って撮り直し。
 バカだな、寒いし。
 でも酔っぱらって気が大きくなっていたから、ヘーキヘーキ。

 気がつけば、初めてP510でストロボを使ったぞ。
 こんなコンデジでも、Nikonのストロボ調光はイイカンジだな・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
お散歩写真
- 2013/01/22(Tue) -
13012201.jpg

             13012202.jpg

13012203.jpg

13012204.jpg

13012205.jpg

 先週の土曜日、詩歌の森公園近辺。
 ベンチで休みたかったが叶わず。
 文学碑もなんかマヌケ。
 そして看板だけ残った・・・。

 そんで昨日一昨日の北上。
 快晴♪

13012206.jpg

13012207.jpg

13012208.jpg

             13012209.jpg

             13012210.jpg

13012211.jpg

             13012212.jpg

13012213.jpg

 D40も大喜びのブルー!
 まだまだ雪深いけれど,桜も芽吹き始めていた!!

13012214.jpg

13012215.jpg

13012216.jpg

 珊瑚橋が工事中で、今年は北上川に来てくれないのかなと思っていた白鳥さんも、ノンビリと羽を休めていた。

13012217.jpg

 鴨さんのつがいを見下ろすニンゲンのつがい。


 そんで本日は朝から雨混じりの重たい雪で、雪かき2回。
 今夜は大雪に注意、だとさ。
 どうやってなにを注意すればいいんだ? おせーて。


 ・・・おっとしまった、小出しにすればよかった・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ