模様替え
- 2011/07/30(Sat) -
 以前、「お上の言う都合のいい部分だけ素直に聞く自分は「節電」に協力し、店中の蛍光灯を消して間接灯だけにしたら場末のスナックみたいになって朝から酒が呑みたくなった」、と書いたが、さすがに場末のスナックじゃあシカタナイってことで、ガーデン・パラソルを導入することにした。

 なに、意味がわからないって?
 あのね、ガーデン・パラソルってのは庭において日除けする傘のことさ。

 ん?
 そ、そうじゃあなくって、なぜ自転車屋にガーデン・パラソル置くんだ、ってことかしら?

 いいじゃん、別に。

 じつはウチのお店には、自転車関連のポスターとか以前からほとんど無くて、その代わりと言ってはなんだが、海の写真とかいっぱい飾ってある。基本的に、ツール・ド・フランスで誰が勝ったかとかにはほとんど興味が無くて、海の写真でもポカンとながめながら酒呑んでた方が数倍シアワセなのだ。

 で、自転車屋丸出しのお店ではなく、自分が和む空間作りをするわけだが、こういったことを一気にやってしまうと、田舎のヒトはドン引きする。
 しまいには、「なんだあの自転車屋、気がオカシイんじゃあないか・・・」などとヒソヒソされてしまう。
 ま、気がオカシイのは遺伝子のせいだからシカタナイが、以前、「店内にミラーボウルが回る、おそらく日本で唯一の自転車店!」という広告を出したことがあったが、まったく反響がなかったじゃあないかチキショーメ。

11073007.jpg

             11073002.jpg

11073003.jpg

 さてさて、この景色に皆さんが慣れた頃に、サーフボードを飾っておっとっとパームツリーも必要だな。
 う~ん、今から楽しみ楽しみ・・・!

 で、お店に隣接する元作業場で旧VIPルーム、今では「居酒屋yasu-be」に成り果てたこの部屋も、若干のお色直しをした。
 床材をホームセンターで買ってきて自分で敷き替えて、アウトレットのテーブルとイスで安~~くチェンジ!

             11073004.jpg

11073005.jpg

 テーブルの中央にあるのは、以前にもご紹介した塩と胡椒を入れる置物で、目からそれぞれ塩と胡椒が出てくる。

 もちろん、塩は白いから左の白い方で、胡椒は、胡椒はえっと青くねーよな胡椒は、マズイなどしよ・・・。

スポンサーサイト
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
28会
- 2011/07/29(Fri) -
 昨夜は「28会」だった。
 知らない方に説明しとくと、今年28歳になったボクたちワタクシたち同級生が毎月28日に集まって、同級生のお店「渡来」で開く呑み会が「28会」なのだ。
 だから、来年は29歳になるから29日に集まって「29会」になるって仕掛けだね。
 でも32歳になったらどーしよ、集まる日がなくなるではないか。

 ・・・ん、少し違ったかしらん・・・?

11072901.jpg

11072902.jpg

11072903.jpg

11072904.jpg

11072905.jpg

11072906.jpg

11072907.jpg

 しかし不景気なんだねぇ、自分は19時頃から3時間半ぐらいお店にいたけれど、お客様は自分たちのほかに一組だけで新規のお客様はゼロ。

 ん? それにしては絵がオカシイってか。

 いえいえ、これで二組、カウンターにはついぞ誰も座らず。
 えっと、写真のこちら側が「28会」で、背中を向けているヒトからあっち側がもう一組のお客様たち。
 で、そいつら(失礼!)も中学のH組の同級会で、なんとなんとなんと「28会」の同級生!
 つまりつまり、狭い小上がりに平均年齢約57.5歳のむさ苦しいジジババ同級生が20名集結、総年齢数1,150歳の宴なのだぁ~~!!

 で、こんなにギッシギッシに混んでて客は実質二組だけ、他にお客様はゼロという不思議な夜。
 あのね、スケジュール調整とかできないの? いい年こいて。

 でもさ、きっとお客様はあとからいっぱい来たんだけれど、ドアを半分開けてのぞいた瞬間にあまりの修羅場に恐れをなしたとか、鼻をつく加齢臭の酷さにドアを閉めて帰ってしまったとか・・・。
この記事のURL | daily | CM(4) | TB(0) | ▲ top
宵宮祭
- 2011/07/28(Thu) -
 昨夜は、北上の夏を彩る大きなお祭りの第2弾、「新道稲荷宵宮祭」だった。
 もう子どもも大きくなって誰もいなくなり、今さら宵宮祭でもないのだが、来年もあるであろう協同組合のチラシのネタを取材するためにシカタナク出かけるのだ、あ~ヤレヤレ。

             11072801.jpg

11072802.jpg

11072803.jpg

 す、スンゲー人ひと人ヒト!
 人口10万人弱のこの街の、どこにこんなヒトがおるのじゃ。
 オレの作ったチラシ効果で、東京あたりからもお客さんが来たってか?
 ・・・ねーな、それは。

11072804.jpg

 そんなたくさんのお客様の中にヤヤっ、祭とはまったくシンクロせずに座り込んでただ酒を呑んでいるお馴染みの面々がぁ!
 しかも、生ビールならわかるけど、こんなところで冷酒やっつけているし~!

 関わりたくない仕事にならない・・・、オレは誘いを振り切って雑踏の中に消えたのじゃったよ。

 ・・・う、ウソついていました、お店で呑んで勢いつけてみんなで祭に乗り込んだのでした。
 だって、なんとなく楽しいじゃん。

 で、メンドクサイなどと言わないで付き合ってくれたから、いっぱい写真も撮れました、アリガト~~・・・。

この記事のURL | fiesta | CM(2) | TB(0) | ▲ top
初恋の味
- 2011/07/27(Wed) -
11072601.jpg
 
 ちょっと前に最高気温が20℃以下の日が2,3日続いて、内気で繊細な子羊のようなボクは風邪を引いちゃったけれど、またまた暑さがぶり返し。
 っつーか、これからが夏本番、だよね?
 もう、暑すぎて自転車にも乗りたくねーぞ、みんな。

 しかしねぇ、冬にはマイナス15℃くらいは当たり前、しかも毎朝起きたら雪かきの極寒の豪雪に耐えて暮らしているんだから、夏に30℃オーバーとかいうのは、いくらなんでもフェアーじゃないべ。
 同じニッポンジンとして、スマナイ恥ずかしいというキモチにならないのかねぇ関東中部関西中国四国九州沖縄地域ににお住まいの皆様たち・・・。
 あのね、ここは凍えそうなカモメ見つめ泣いている北国なの、そこんとこよろしく。

 で、暑いとつい冷蔵庫を開けたくなる。
 冷たい飲み物が欲しいからね。
 これでも、いちおう営業時間中は17時まで飲酒は自粛いているから(偉いぞ、オレっ!)、シカタナクほかのソフトドリンク類を探す。

 で、コイツを見つけた。
 「カルピスぶどう」、・・・恥ずかしい、超モーレツに恥ずかしい名前を口にするだけで・・・。

 卑しくも天下に「アル中ハイマー」であることを公言している内気で繊細な子羊のようなボクが、「カルピスぶどう」なんか飲んではいかんのである。
 余談だが、日本人が「カルピス」と発音すると、アメリカ人にはCOW PISSと聞こえちゃって、それはイコール「牛の小便」という意味で、日本人は牛の小便を飲むらしい、と思われたそうな。

 ・・・余談終わり。

 で、おおっぴらにコイツを飲むのは、やっぱ恥ずかしい、牛の小便のブドウ味だぜコイツ。
 じゃあなくって、卑しくも畏れ多くもアル中ハイマーが呑むものではないということだぜよ龍馬。

 だから、見つけるやいなや周囲に誰もいないことを確認して、さっと何気なくグラスに満たし、一気にゴックンした。

 ・・・ま、不味い・・・。

 ほらほら、昔、練乳ってあったでしょ、いちごを潰して食べるとき甘くするために入れた牛乳がドロドロになったようなヤツ。それに酸っぱすぎるブドウの味が絡みついて、ノドチンコのあたりにドロ~ンとへばり付くのコイツ。
 ちっともスッキリ爽やか、になるはずもなく、濃いウヰスキーをオンザロックスで飲んだあとにチェイサーとしての水を必要とする、みたいなドロ~~ン、ムエっ・・・。

 いやいや、コレは昨夜呑み過ぎて胃のチョーシでも悪いのかもきっと、と思って、夕刻にまたしても誰にも見られないようにアズスーンアズポシブル、ゴックン飲んだらドロ~~ン、ムエっ・・・。

 やややっ、なんじゃいこのソフトドリンクとやらは、ソフトどころかヘビメタノドチンコまったりまとわりつき~~~!!

 ま、まさかコレが「初恋の味」とやらのカルピス・・・?
 これはまさに、ババアとフォークダンスに興じているような味ではないかいっ!


 ・・・あらら、失礼しました、下の方に書いてましたね5倍に薄めて飲めと。
 内気で繊細な子羊のようなボクは、見つからないように飲むのに集中しすぎて、そこまで目が回りませんでした、はい・・・。
 
この記事のURL | daily | CM(4) | TB(0) | ▲ top
星に願いを♪
- 2011/07/26(Tue) -
11072010.jpg

 今朝、ジュリーとのお散歩のあとに銀行へ振り込みに行った。
 しかし、なんで月に10回ぐらいも、銀行に行かなけりゃないんだコンニャロ。
 しかも、いつも振り込むだけで、どこかから大金が転がり込んできたソレすぐに引き出せ! なんてハナシはまったくナシ。
 手数料とるなら集金に来ればいいじゃんオメ~ラ、または売った人がそのカネ欲しかったなら集金に来ればいいじゃん、そうすれば雇用も増えるし交通費も増えるしホテルも潤う、地方は大歓迎だ、違うか?

 さて、そうしてブツブツ君して歩いていると、いわゆる昔の中心商店街のアーケードに、幼稚園児や保育園児の七夕様の短冊に模した御願いが飾ってあった。

 ・・・んと、確か、七夕って7月7日だよね?
 かれこれ3週間ほど過ぎたのに、まだこうしてあったのだよ十字路のいたるところに。
 やっぱ時間が止まっている、イベントの少ない旧市街地だな、ってか。

 で、右から。

 ☆なわとびがじょうずになりたい・・・  ん~可愛いなぁ切実だなぁ、子供心に縄跳びの下手な自分に悩んでいるんだなぁ・・・。
 ☆サッカーせんしゅになりたい・・・   そうかそうか、なでしこジャパンも世界一になったし、頑張ってなれよ~~!!
 ☆かめんライダーになりたい・・・    ・・・な、なれるのかかめんライダーに・・・。
 ☆けーきやさんになりたい・・・     なれよなれよ、オジサンそれまで生きていたら買いに行くからなぁ・・・。 ←ムリ、死んでる。
 ☆おうじさまになりたい・・・       北千住さまにはなりたくないのね・・・。
 ☆サッカーせんしゅになりたい・・・   おうおうチミもね、野球選手じゃあなくてサッカー選手なんだね平成の子どもたちは・・・。
 ☆おかねもちになれますように・・・   あらま、職業とかヒーローとかではなくてお金持ちなのねアナタの場合は・・・。

 でも、なれますように、ってのが救い。

 ほかのところを見たら、☆お金持ちになりたい・・・! っていうあまりにナマな希望もいくつかあったよ。

 ま、いずれ、ガンバレ平成の子どもたち・・・!
この記事のURL | daily | CM(4) | TB(0) | ▲ top
安い日曜日 Part2
- 2011/07/25(Mon) -
 昨日の続き。

11072501.jpg

 安い日曜日の午前はあっという間に終わり、家に帰って午後1時過ぎから遅めの晩酌、いやいや昼酌。
 そのままダラダラとうっちゃって寝てしまおう最高の休日だぁ~! と目論んでいたのだが、ツレ殿が「どっかへ行こう」と言い出しやがった。
 「オレ、酒呑んじゃったし自転車で?」
 「いや、自転車は暑い、クルマ」
 「で、どこに行くの?」
 「・・・、・・・。」

 つまり、どこに行きたいわけでもないのだがどっかへ行かねば、せっかくの休みにどっかへ行かないのはオマエが悪いこの甲斐性ナシっ! みたいな。
 つまり、どこでもいいのである、行けば。
 オンナのヒトって、だいたいがこのパターン、違うか?

 で、ユリを見に行くことにしたクルマで20分ほど。
 キョーフの助手席でも精神の安定を維持するために、ハイボールを持ち込んだのは言うまでもない・・・。

11072502.jpg

             11072503.jpg

             11072504.jpg

             11072505.jpg

             11072506.jpg

11072507.jpg

11072508.jpg

 2枚目とか3枚目とか、やたらと暗い写真が多くてヘンだなと思ったら、設定がマニュアルになっていたトホホ。
 でも、マニュアルの割りには偶然にもアタリが多かったりして。
 やっぱ、酔っぱらって写真を撮るべきじゃあないな、でもじゃあいつ撮るんだ?

 ここには2万株のユリが植えられていて、しかも入場料は無料。
 安い日曜日Part2には最高だったが、お目当てのカサブランカが今年はまったく不作で、イマイチ迫力不足。
 いっぱい咲いていたら、ジュリーの「カサブランカ・ダンディ」、♪ボ~ギ~、ボ~ギ~~、アンタの時代は良かったぁ、オトコがピカピカのキザでいられた~~~、と踊りながら歌ってやったのに・・・。

11072509.jpg

 さて、楽しませていただいてすべてタダでは申し訳ないから、併設されている「どぜう庵」でざる蕎麦をいただいた。
 ここは、県内で「南部屋敷」という和食のチェーン店を展開する会社の一施設だから、お蕎麦はとっても美味しかったよ・・・。
この記事のURL | daily | CM(4) | TB(0) | ▲ top
雲がキレイだった安い日曜日
- 2011/07/24(Sun) -
11072401.jpg

11072402.jpg

11072403.jpg

             11072404.jpg

11072405.jpg

11072406.jpg

 10時になるのを待って、「しまむら」へ向かった。
 お目当ては、5本指のソックス。
 3足で580円だった、安っ!
 シマムラーゼ、・・・いいヒビキだ仲間入りっ♪

 その後、「ホーマック(地元密着ホームセンター」へ行って、省エネ電球を一発ゲット1,980円。

 12時のお昼になって混む前に回転寿司に。
 しかし、12時になっても、名前を書いて待つヒトはいなかった。
 かつては行列を作ったお店なのに。
 回転寿司も過当競争時代だね。
 
 ツブ、イカ、タコ、ツブ、ツブ、ガリガリガリ・・・。
 オレは基本的に、ホントの寿司屋で食う握りの上とか特上に入っているネタは欲しくない。
 義理とかメンツでそれらを頼んだとしても、必ずツブイカタコを追加してもらう。
 ま、回らない寿司は、この一年ほど行ってないが・・・。

 その後、「ユニクロ」で、1,290円の短パンをゲット、まだまだ暑いからね~。

 そんで、移動はお馴染みの、この真っ赤なポルシェ。
 ガソリン代、税金、無し。

 安い、日曜日でしたよーっ。

 でも、こんなお休み、大好き♪

 帰って、FM東京の福山雅治さんのラヂオを聴いていたら、イキナシのヒステリックな豪雨と雷!
 久し振りのまとまった雨でワ~イワ~イしたけれど、雷がその辺に落ちたような案配。

 空が色々と変わった日だったけど、こんな青空の中にも放射性物質のセシウムとか混じっているんだろうかと思うと、キャピキャピとははしゃげず。

 あぁ、晴れた日にはなんにも考えずに日光浴したり、海に行ったりできる日はまた来るんだろうか・・・。

この記事のURL | holiday | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お滝さん
- 2011/07/23(Sat) -
11072301.jpg

11072302.jpg

11072303.jpg

             11072304.jpg

 今朝、「お滝さん」を見てきた。
 クルマで10分、見学10分、帰り10分の合計30分の行程であったショボ。
 「お滝さん」と言っても、シーボルトとはなんの縁もゆかりもない。
 意味、わかる?

 「お滝さん」ってのはこの滝のことで、地元のヒトが昔から親しみを込めてそう呼んでいるそーな。
 春には桜と滝のコラボ、夏にはこうして紫陽花と滝のコラボ、そして秋にはえっとえっとわからね、そして冬には雪と滝のコラボ?  ・・・んなワケねーか。

 なんでも、「きたかみ景観資産 北上市認定No.5 親水公園お滝さん」なのだそうだ。

 しかし、前の台風の時も雨が降らず、紫陽花は干上がってしまってカワイソウ。
 なのにお滝さんは枯れもせず、勢いよく流れ続けていた。

 「お滝さん」っつーぐらいだろうから、この滝は女性だろう。
 やはり、オンナは強し・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
エブリ トウモロコシ カモン!
- 2011/07/22(Fri) -
11072201.jpg

 昨日は、トウモロコシが大豊作だった。
 ・・・っつーても、うちは自転車屋で農家ではないから、いっぱい頂きものをしたということだ。

 午前中、トライアスリートのお客さんKさんがみえて、自分の畑で収穫したトウモロコシを持ってきてくれた。
 そして、日曜日に開催された「象潟トライアスロン」で、満足する結果が出たみたいで気分もよろしく、新しいバイクを買っていただいた。
 お土産をいただいた上にバイクを買っていただくなんて、なんてシアワセなお店なんだろう。

 そしてお昼過ぎに、末っ子ハルのお友達EちゃんのママTさんがやって来た、らしい。
 そして、トウモロコシのお裾分けをいただいた。
 オレは、作業場で一生懸命に肉体労働していたから気がつかなかった。
 ついでに自転車を買っていただけたら超ラッキーなのだが、そんなに世の中は甘くないって。

 そして夕刻。
 晩酌していたら「team 北上 soulrider」の副総裁Mさんがやって来て、そこに同じくsoulriderの宴会部長Yさんが合流。
 シカタナイ本格的に呑むしかないと、soulriderの会長Kさんを強制的に呼び出したら、なんとなんとKさんもお土産にトウモロコシ~~~っ!!
 おまけにKさんは、ただ今ニューマシーンの制作中で、まさにトウモロコシが幸せを呼んでくる、ってなカンジ?

 もうね、夏はトウモロコシと枝豆さえあれば、いくらでも酒が呑める。
 オレは基本的に安いのさ。
 トウモロコシ、大好き♪ な夏なのじゃよ。
 土用のウナギならぬ土用のトウモロコシでオッケィ。

 しかしその結果、多少喰いすぎ呑みすぎの傾向で、夏バテどころか夏太り・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
5本指ソックス
- 2011/07/21(Thu) -
11071701.jpg

 初めて5本指のソックスをはいたヒトを10年ぐらい前に見たときは、思わず笑ったな。
 だって、濃紺のスリーピースにネクタイででビシッと決めているのに、宴会で座敷に上がるときに靴を脱いだらそれだったから、スンゴイアンバランスというか違和感でミチミチしていたのじゃったよ。ひょっとしてウケ狙い? みたいな。

 で、3ヶ月ほど前から、コイツを愛用するヒトになってしまった。
 とある夜、酔っぱらって足の指の爪を切ってたら、間違って右足の親指の爪を切りすぎてイタイイタイしたときに、この5本指ソックスだと親指に薬をつけても人差し指(ん? 足の指でも人差し指って言うんだっけか、どーやってヒトを差すんだこの指で・・・)がべとつかないからチョーシいいんだジツに。

 しかし、いいところもあれば弱点もある。
 5本指ソックスの場合、右と左があらかじめ決まっているから、フツーのソックスのように例えば右にはいていた方の親指の部分が破れてしまったから、左足にはいて破れた部分を小指側にして目立たなくする、みたいな小技が使えない、オマエそんなビンボーくさいことまだやってるのか今は平成だぞ昭和じゃあないよ、なんて言われても、例えばフォーイグザンプルの場合だ。

 して、もっと厄介なことに、この5本指ソックスというものは、はくときに大いに手こずる。
 フツーのソックスだと、足突っ込んで上に引っ張ってペロ~ンでオシマイだが、この5本指ソックスの場合は、なかなかに所定の部分に指が入らないのだ。
 とくに、人差し指と中指が、人差し指の部分に一緒に入りたがったり、存在感の乏しい小指がどこにも入りたくないぞっ! とばかりに抵抗を試みるから、それらをなだめすかし所定の位置に収めるのに、ヘタすると30秒近くもかかってしまうのだよ。

 しかししかし、今朝奇跡が起きた。
 なにげに右足のソックスに足を入れたら、まるで神様に導かれるかのように5本の指が一発で所定の場所に収まったのだぁぁぁぁぁ~!!
 

 しかし、こんなキモチのいいことは大震災以来初めてじゃあないかい?
 津波も瓦礫も放射線も、み~んなどーでもよくなるほどの快感。

 その勢いで、左足もリーチ一発メンタンピンサンショクドラドラを狙ったのだが、あえなく敗退したのは言うまでもない・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ