なんでこんな些細なことが気になるのだ・・・
- 2011/06/30(Thu) -
11063101.jpg

 ドリュリュリュリュwww、我こそが「一角獣」オプショナルパーツつきハイウエイスターじゃあ、どけどけどけどけ、そこどけ~~っ!!

 ・・・って、駐車場だし。

 しかし、なんじゃこの景色は。
 ちなみに、ミドリの角にくっついている段ボール片には、消したけど名字が書いてあった。

 さて。

 ①他人の駐車場に無断駐車したので、正規の借り主が怒ってこーした「こごは、オラの駐車場だっ!」。
 ②いやいや。ここはオイラの駐車場で、クルマもオイラのだスゴイだろっ、と主張している。
 ③駐車場で遊んでいたこどもがイタズラした。

 しかし。

 ①の場合、10台ほどの駐車スペースがあるのに、なぜ奥から2番目のところにワザワザ駐めるんだ?
 ②の場合、愛車が傷つくかもしれないのに、こんなことするか?
 ③の場合、かつての中心市街地のこの近辺に、古い家屋に閉じこもっているジジババは大量にいるが、遊んでいるこどもは皆無だし・・・。

 あぁ雨だしジメジメだしどーでもいいや酒でも呑むか。

 ・・・って、もうすでに呑んでるし、けけけ・・・。

 おっと、明日から7月かい、長かったような短かった様な2011年前半戦、勝手に終了・・・。


スポンサーサイト
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヤングなジジイ
- 2011/06/29(Wed) -
 おりょっ。
 29日は、恒例の「28会」のオツマミ写真をズラズラしてオシマイ、チャンチャンなはずなのに、なにげに昨夜アップしてしまったみたいやの-。
 しかも、ホヤ酢一枚。

 ま、泥酔しても写真の一枚ほどと多少の文章は×、いやいや書けるということがショーメーされたからいいとするか。


 で、前振りとはなんの脈絡もなく、国道107号線晴れた日の景色。

             11062901.jpg

 いいなー、ステキだなーこーゆーの。
 人口10万人に満たないこの街に、「メガネのパリ ミキ」があって、24時間営業のネットカフェがあって、左端にはベビー服専門店があって・・・。

 しかししかし、これからが真打ち登場!

 朝10時から夜中の3時まで営業しているボウリング場があるんだってば。
 人口10万人未満で、ボウリング人口って何人?
 朝の3時だと、呑み屋にもヒトいないし。
 して、店名が「ヤングボウル」ってのもシビレる。
 ヤングって、平凡パンチとか深夜放送とか60年代から70年代にかけての(つまりオレの時代)ナウイ言葉だよね。
 もう、死語かと思っていたら、ややっ、地元の新聞「岩手日日」にも「ヤングのページ」ってのがあって、一面が今どきのヤングな皆様のイラストやらで埋め尽くされているのだよ・・・!

 ガンバレ、ヤング!

 ふふふヤングは不滅なり、少なくともこの北上では。


 そしてややっ、奇っ怪なり「KUMAZO商店」の名前が・・・。
 
 このオレンジ色のニクイ奴(古っ!)の正体は、じつはラーメン屋さん。
 KUMAZOの名前からわかるように、ここは日本で唯一、熊の骨と肉でスープをとっているラーメン屋さんだ。
 もちろん、チャーシューも熊の肉。
 カワイイ店員さんがいて、お客さんが色々と誘うんだけど、必ず♪熊っちゃうな~、デイトに誘われて~~、と山本リンダの歌でかわされてしまうそうだ。

 ・・・ウソだ、全部ウソだラーメン屋さんだという以外は。

 あ~あ、チョーシでねぇ。
 やっぱ、29日は28会ズラズラじゃあないと、ジジイはペースが狂ってしまう・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
6月の「28会」、速報!!
- 2011/06/28(Tue) -
11062801.jpg

 速報!! たって、世界中の誰も待ってないニュースだし。

 でも、今晩は恒例の「28会」だった、のさ。

 ま、たった今帰還したんだけれど、酔っぱらってもうしんどいし眠いし。

 目ぇ、目ぇ見えねーぞっ! って誰に怒っているんだか。

 やっとこさ、一枚だけアップ。

 これ、な~んだ?

 これはね、ホヤ酢。

 美味しいんだよ、独特なサビ臭さはポン酒にピッタリ!
 
 ま、なんでも美味しいぞオレは。

 酒もオツマミも朝飯も昼飯も夕飯も。

 酒呑めて、飯食えることに、感謝の日々。
 でも、3月11日以来、酒の量が3割ぐらい増えてねーか?


 ・・・バイバイ、皆さんおやすみなさい・・・。
この記事のURL | sake | CM(0) | TB(0) | ▲ top
Which do you like 右or左?
- 2011/06/27(Mon) -
11062609.jpg

 いや~、右はブドウの実が入っているから、そこはかとなくワインの味がしてさー。
 して左はトマト1個そのまま、ってからにして、ブラッディマリーってか・・・?
 コタエラレネーヤメラレネー。

 ・・・ウソついてました。
 右が「ぶどうゼリー」で、左が「丸ごとトマトゼリー」。
 暑い夏に食うとヒンヤリ喉越しで美味しいんだと。
 まったくキョーミないけれど、チラシの広告用、です。
 ゼリーのシズル感っていうかテカリを出すのに苦心した、っていうか窓際のテーブルに置いただけだけどさ。
 しかも、出来上がりはモノクロ、赤い部分が黒くなります意味ないじゃん、みたいな。

 毎月のことながら、月末、バタバタ進行中です・・・。
この記事のURL | food | CM(0) | TB(0) | ▲ top
見~つけたっ!
- 2011/06/26(Sun) -
 北上のさびれかけた商店街の一角に、新しい居酒屋さんオープン!

 で、さっそく、いそいそ・・・。

11062601.jpg

 飲み物もオツマミも、すべて296円!
 まるで、東京の駅前の価格競争のお店みたいだ。
 で、結局はけっ、安いマズイ、それなり、みたいに思って、しばらく模様眺めしたのだが・・・。

11062602.jpg

 店名を冠したサラダ。
 一見、オムライスのように見えるが、中身は千切りキャベツ。
 30㎝ぐらいのお皿に、こうして盛大に。
 で、296円。

11062603.jpg

 鰹の刺身。
 開店間もなくで間違えた?
 生姜ではなくてワサビ、でした。

11062604.jpg

 この「揚げ出し豆腐」、とても296円の内容じゃあござりませぬ・・・。

11062605.jpg

 「竹輪の磯辺揚げ」。
 296円なのに、ワサビ醤油だけではなく岩塩を自分でスリスリして食べるコースもご用意。

11062606.jpg

 「アツアツ餃子」。
 その名の通り下の器がずっと加熱されているので、いつまでも熱いぞ296円。

11062607.jpg

 ボトルキープは「キンミヤ」。

 さあてさあて、気持ちは伝わった、心意気もよしっ!!

 しかし、この北上で、人通りの少ない旧中心商店街で、この料金でこの内容で、はたしてこれからやっていけるのか。

 健闘を、祈る・・・!
この記事のURL | sake | CM(5) | TB(0) | ▲ top
役員会
- 2011/06/25(Sat) -
11062501.jpg

 町内の役員会。
 これでもオレ、役員。
 文教委員、だそうだムニョムニョ。

 で、公民館での役員会。
 
 会議後、500円会費で懇親会っつーことで、場所の移動がメンドクサイから台所で役員会。

 して、会議はそこそこに、懇親会の図。

 えっと、オツマミの説明。
 いずれも同じ大きさの大皿に、手前からタコ焼きの盛り合わせ、寿司、漬け物の盛り合わせ、寿司、以上。

 ひどく、大雑把。
 メンバーは、約10人。
 これでビールで乾杯し、その後に日本酒ダラダラ。
 なんとなく、寿司があるからゴージャスにも見えるが、ま、スーパーの寿司だし寿司は言わば呑んだあとのシメ。
 つまり、酒のオツマミとしての選択は、タコ焼きか漬け物かの究極の二択。
 日本酒飲んでタコ焼き食って大騒ぎ、みたいな。
 ふつー、タコ焼きで、酒呑む?

 でも、タコ焼きが完売したのに、寿司が残るあたりが、ブルースかな、っと・・・。
 

 
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
梅雨入り
- 2011/06/24(Fri) -
11062401.jpg

 今年は梅雨入りしないまま夏になっちゃうんじゃあないか、なんてハナシをしていたら、一昨日あたりに例年より一週間ほど遅れて梅雨入りとなった。

 とたんに、ものすごい豪雨!

 気象庁も、忘れた振りしてスルーすればいいものを、ヘンに発表しちまうもんだから、雨もヤバイまとまった雨を降らせないと、と必死になってるみたいだ。

 とくに昨夜はすごかったね。
 昨夜は、あまりに近ごろ酔っぱらい過ぎの日々が続いたから、腹八分目ならぬ酒八分目ぐらいにして10時過ぎには寝ようとしたのだが、酔っていない上に蒸し暑いし雨音がうるさすぎて眠れず、312回と1/3ぐらい寝返りをしたり膝を抱えたり足を伸ばしたりしてやっと眠ったみたいだったが、ふとイヤな予感がして丑三つ時に目が覚めたら、部屋にツレ殿の姿がなかった・・・。

 つ、ついに呑み屋の客みたいに勝手に「おあいそ!」して、家を出て行ってしまったか、あぁ、ハルがガッコを卒業するあと2年半だけは我慢してくれると思ったのに・・・、などと思いながらもまた寝てしまったが・・・。

 そして朝の7時頃、豪雨の音に混じって、誰もいない2階から階段を下りてくるヒソヒソ足音。
 ド、ドロボー・・・? 違うかこんなビンボー家に、そ、そうかそうか、オレのイビキがうるさくてツレ殿は2階に避難したのだったか、と思って訊いたら、雨の音がうるさすぎて眠れず、2階に避難したとのことだった。

 あぁ、マジよかった、人生のおあいそが先に伸びたぁ。

 さて、昨夜は屋根に叩きつける雨の音も凄まじかったが、じつは以前ブログに書いた冷凍雨ドイ君が、やっぱり氷雪に破壊されてしまってこの部分ナシ、お店の2階の屋根に降ったすべての雨がこの縦の雨ドイを無視して地面に叩きつけるのだよ。
 2階といっても商店の構造の2階だから、フツーの民家より屋根が高い。
 そして、お店の屋根はおよそ横17メートルに縦が8メートルの一枚屋根。
 そこに降った雨が一本の横雨ドイをつたってから、この冷凍雨ドイ君に集中して落下して地中へと行くシステムだったのだが、この部分が今はないわけで、横に張り巡らした雨ドイから1個の穴を通して、すべての雨が地面にタタキつけるのだ。

 もし、雨に放射能とかの心配がなければ、白装束になってその下に行って、日頃の不徳を反省しつつ滝修行でもできそうな勢いで雨が落下してくるのだよ。

 その勢い、そしてそれが直に地面に落ちる音、コイツはたまらん眠れない・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
歌は世に連れ、・・・てない。 PartⅡ 
- 2011/06/23(Thu) -
11062301.jpg

 超久し振りに、CDというものを買った。
 あまりに久し振りで、いつ以来だかもわからないほどだ。

 3年ほど前に買った、ラファエル・クーベリック指揮バイエルン放送交響楽団のドヴォルザーク「スラヴ舞曲集」だっただろうか。
 「THE39th 山野ビッグバンド ジャズコンテスト」ってのもあるけれど、これは確か去年いただいたものだし。
 おっと、LPで持っているお気に入り、リンダ・ロンシュタッドの「Prisoner in Disguise」を、アマゾンでCDで買い足ししたのが最後だったか・・・。

 ややっ、あまりに嗜好性にばらつきが。
 クラシックにジャズにロック・・・。

 ま、チューボーでテケテケ・エレキ人生が始まり、高校でよもやの吹奏楽部入部でクラシックに目覚め、大学でズージャでスィングした後に挫折、四畳半フォークをサントリー・ホワイトをゲロ呑みしながら歌っていた節奏無しだから、持っているCDも千差万別というよりグチャグチャ。
 まるでこのブログのような妖怪変化なCDラックは、ブラームスの上にマライヤ・キャリーがあったり、ウインク、トミー・フェブラリー、パフィの隣りに加山雄三にかぐや姫に井上陽水に吉田拓郎に憂歌団・・・。

 比較的多いのがエリック・クラプトンにサザンかな。
 けれど、このわが両雄も、すでにして過去のヒトだから、新しいCDの発売にワクワクすることもなくなってしまった。
 ・・・っつーか、CD自体が、もう古い媒体なのかな。
 You Tubeあれば足りる、みたいな。
 いや、やっぱりオレがジジイなのだな。

 さて。
 そんなこんなで久し振りにCDを買ったとはいえ、それは新品ではなくリサイクルショップで見つけたこれ。
 末っ子のハルとこの前の日曜日にデートしたときに見つけたのだよ。
 オナゴが服を探すあの時間帯に耐えられなくて、自分は別行動してCDを物色していて見つけたものだ。
 どうせ色々買わされるのなら、自分のものもひとつぐらい買いたい、みたいな心境もあったな。

 しかし、帯に書いてあるコピーに、「クラプトン11年ぶりのライヴ・アルバム」っつーことで、その11年ぶりのツアーの行われたのが2001年・・・。
 つまり、今から10年前に行われた11年間ぶりのライヴ・アルバムをⅠ,500円で買ってきたということだ、な。

 ・・・やっぱ、ジジイだ。
 そういえば、ギターヒーローがミュージックシーンの中心に君臨する時代ではなくなっていたんだね。

 しかし、聴いてみたらこれが超ゴキゲン。
 もう、神がかり狐憑きギターが炸裂!

 ウレしくって、夜だけではなく、開店と同時にお店のBGMにかけっぱなし。
 朝から「Wonderful Tonight」だし、「Bell Bottom Blues」ではI don’t wanna fade away Give me one more day,please・・・、そして絶品の「Have you ever loved a woman?」・・・。

 もう、節電中の薄暗く陰気なお店にピッタリ!

 ・・・この2,3日、気持ちお客様のご来店が少なく感じるのは、梅雨入りしたこの雨のせいだけだろうか・・・。
 
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
歌は世に連れ、・・・てない。
- 2011/06/22(Wed) -
11062202.jpg

 激しく酔っぱらった夜中に、こんな古い歌をギターかき鳴らしながら歌うオレは、やっぱジジイなんだね。
 いやいや、エレキを弾いて歌うだけでもまだマシだってか?

11062201.jpg

 しかしこの歌の本、「あのうたこのうた2002年」じゃあなくって、「あのうたこのうた2002曲」1983年版っつーからいつのハナシだ?
 えっと、今が確か2011年だからギョギョギョのギョっ、28年も前の本だっちゅーの(古っ!)

 結婚する前にもこんな本買って、一人で酒呑みながら孤独にギター弾いて歌ってたんだねぇ。
 2002曲のうち、1800曲ぐらいは知ってるぞ、サザンの「いとしのエリー」も載っているしっ!

 ・・・って主張してもシカタナシ。

 ・・・あ~あ、さっぱり成長しねぇなぁ~・・・。


この記事のURL | daily | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ハル、来る。
- 2011/06/21(Tue) -
             11062001.jpg

 な、なぜに事前に準備できぬ、昨日の午前11時、函館に戻るハル玄関であれやこれや毎度お馴染み新幹線出発の時間まで、たった20分のドタバタの図。

 さて、11,12日に自分たちは函館に行ったばかりなのに、たった一週間後の18日の午前中に末っ子ハルが函館から帰ってきたのだった。

 ・・・ま、シカタナイ、例のクラスメイトのお葬式のためだ。

 ・・・思い出した。
 自分が同じ19歳の時のこと。

 高校のクラスメイトのM君が、進学した上智大学の寮のある四ッ谷の土手から線路に転落して頭蓋骨陥没、そのまま意識不明の重体で信濃町の慶應義塾大学病院に入院したのだった。
 病院から距離的にも近いし親友だったから、代々木の自分のアパートは心配する同級生の最前線基地となった。
 4畳半一間の部屋に、10人以上泊まったこともあったっけ。
 毎日お見舞いに行っても面会謝絶で、会えるわけでもないのに、交代してロビーに張り付いた。
 今日オシッコが出たとか出ないとかいう情報に一喜一憂した。
 で、生命維持装置につながれたM君は、1週間後に亡くなった。
 
 しかし、お見舞いしてもベッドに寝ている意識不明の姿を見ていなくて、亡くなってからもお兄さんがすぐに自分のクルマで岩手に連れ帰ってしまったから、亡くなったことが実感できなかった。

 で、お葬式のために帰郷したわけだが、最前線基地を仕切った5人は、誰ともなく「お葬式はいいや、どっかへ行こう」と冬のアイスバーンの道をクルマに乗ってあてどもなく彷徨ったっけ。
 お葬式に出れば、亡くなったことを認めてしまう、絶対に認めたくない、と思ったのかな。

 ・・・若かったな。

 しかしその後、40年近くたつが、M君とは当たり前だが再会できていない・・・。


 ハルは、あの事件以来、夜道が怖くてしょうがないし、夜はテレビをつけたまま寝ているということだった。
 自分の友人の死はたぶん事故だったけれど、ハルの場合は凶悪事件だからシカタナイよね。
 卑劣な事件は、当の被害者のみならず広い範囲にその爪痕を残す。

 だからせめて、土日の夜は3人で川の字になって同じ部屋に寝た。


 日曜日は、ツレ殿が青森くんだりまで福山雅治のコンサートに行くことになっていて、午後からはハルと自分が残された。
 福山雅治なんて、毎日同じ様な顔のオレを見ているんだからいいじゃん、と思うんだが、ソーユーことではないみたいだ、な。

 さて。

 ゴロゴロブタブタしていたハルを、お気に入りのリサイクルショップへ連れだしたら、服とCDを買わされた。
 そしてその後。
 夕飯のオツマミを探しにイオンへ行ったら、あちこちに「父の日」の文字があった。

 「父の日っていつだっけ?」
 「ん? 今日じゃねーの、ほら19日って書いてるじゃん」
 「父の日って何であるの?」
 「あれだよ、バレンタインと同じでショーバイニンが儲けたくてやってるのさ」
 「そうだよね、そんなのなきゃいいのに・・・」

 ・・・以上、父の日終了。

 そして、昨日の月曜日に冒頭のように帰っていったのだが、一週間前に函館で1万円あげたばかりなので、今回は半額の5,000円で勘弁してもらおうと思って渡したら「オヤジ、セコい・・・」みたいな目つき反応だったので、再びの1万円の出費となった。
 オレの小遣い、みんな娘の小遣いになる・・・。

 ま、いいや、元気に生きろよ! 亡くなった友達の分まで。
 今はシカタがないけど、あまり他人を疑うなよ、オトコはオオカミなのよとピンクレディは歌ったけれど、いいヒトもいるから恋愛して結婚してカワイイ子供もいっぱい作らなくっちゃ。

 トルコへ行きたくて貯金してるんだよな、チェロが弾きたいんだよな、将来は雑貨屋さんをやりたいんだよな、やりたいこといっぱい、生きていればなんでもできるさっ!

 LET’S ENJOY。

 お金やプレゼントじゃあ得られない、貴重なハルとの一日でした。
 父の日、ありがとう・・・。

 あぁ、ワケのわからない文章になってしまった。

 酔った・・・。

 
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ