FC2ブログ
カラスの勝手じゃない!
- 2008/12/04(Thu) -
カラス2

               カラス5

カラス1

 ヒッチコックの『鳥』ではないよ。
 しかし、それくらいにオトロシイし気持ち悪い・・・。

 だから雰囲気を出すために、ワザとザラザラの粒子ノイズまみれに撮ってみた。
 高感度キレイキレイのD3、D700ユーザーには逆立ちしてもバク転してもムーンサルトしても4回転ジャンプしても撮れない絵だ、ハハハくやしいだろクヤシイだろ口惜しいだろ、お願いだから言って、クヤシイって・・・。

 市内中心部にある諏訪神社の、鬱蒼たる杉林をねぐらにするこのカラスどもは、朝に夕に晩にこうして周辺の電線にビシッと群れて止まり、あたりを睥睨している。
 して、その下の道路はカラスのフンだらけ。真っ黒いカラスが真っ白いフンをするから、余計ワケわからないしキライだし気持ち悪い。

 2,3枚目は夕方だからまだしも、1枚目はまさかの夜10時頃だよ。
 内蔵ストロボでピカっとおどかしてやったが光量は足りず、ますますザラザラの気持ち悪い写真になって結果ラッキーだったが、このあと光に反応して瞬時にサッと全員退散し、30秒ぐらいしてまた全員戻ってきた。非常に統制のとれた訓練された集団である。

 しかし、夜の10時でも目が見えるみたいだな。鳥が鳥目だってのはウソか。
 いやいや、いくら寂れたとはいえ、やはり有効な街の灯り、夜遊びには好都合のようである。すぐ隣は市内有数の繁華街『青柳町』だから、カラスもカラオケに合わせてカァカァしてるのかもね。それとも、中心商店街も青柳町も不景気風が吹いて人影もまばら、カラスたちは廃墟を占拠したとでも思っているのかしら・・・。

カラス3

カラス4

 そして、夜が白々と明けてきた朝6時半頃。
 あんなに夜更かししたのに、なんて早起きなんだ、よし、ボクも見習わなくっちゃ・・・。
 ・・・いやいや、そんな感心などしてはならぬ。

 もっと知恵を付けたら、本気で集団になって人間に襲いかかってきそうな気がするゾ・・・。
スポンサーサイト



この記事のURL | bird | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |