FC2ブログ
月がとっても遠いから~♪
- 2008/12/02(Tue) -
moon.jpg

 見るとはなしに馬鹿面こいてテレビのアホ番組を眺めていたら、「月と金星木星がキレイです・・・」ってなことをのたもうておった。

「ナヌっ」とばかりにカメラをばひっつかみ外に飛び出すとおうおう、さっきのアホテレビと同じ光景がクッキリとわが眼前にあるじゃないかいアルジャジーラ・・・。

 いやいや、アホテレビなどと失礼申し上げたと心の中で深く陳謝反省しパシャリしようと何度も試みるもVR、ISO1600などクソの役にも立たずだれの目にも手ブレがクッキリハッキリの画像オンパレード、シカタネーと押っ取り刀で家に駆け戻りヒンヤリ冷たく重い三脚をば持ち出し近間の当店駐車場にセットし月にピントと露出を合わせてカメラを振って☆を探す、うっ、と遠い・・・、もっと近う寄れ金星木星、ん? どっちが金星さんでどっちが木星さんだべ図鑑みたいに書いてないからわからんやんけ、しっかし横位置だとこれが限度か小さいのうじれったいのうクヤシイですのブングルス、けどこれ以上寄ると上の☆と月が端っこに寄りすぎてオカシイべ、ああ残念だまだレンズには余裕があるからもっと大きく写せるのに、ほらもう少しだけ下に降りてきてくださらんかね☆さんたち・・・。
 
 おっと、そうだそうだ閃いた、この配置だとカメラを縦位置にすればいいやんけうんせうんせ、わっ、自由雲台じゃあないからこの三脚、縦位置にするとカメラが上下に振れない、ちっきしょ・・・、ピン! またしても閃いたもう少し前に行って月の下に近づいて真下から見上げるように写せば月と☆さんたちの距離は接近しもっと大きく写せるはず、進め皇国の軍人よにっくき鬼畜米兵を殲滅するまでわれ前進あるのみ~~!!

 ・・・およそ100メートルばかり、重い機関砲なみの三脚を肩に担ぎながら走りゼエゼエ、おもむろに再び三脚をセットして息をば整え♪ボクのゆくところへ~ついておいでよ~と若い頃の加山雄三しながら夜空の☆を再び眺むるも先ほどとまったく変わらぬファインダー景色に打ちひしがれ「今度ボクのパチンコ台が出るんだ」とホシユリコに語る老人の加山雄三になってチェッ、パチンコでもしに行こかコノヤロと思うところだったがまてよ、そうだそうだ逆にもっと高いところから写せばいけるかもとばかりにまたしてもゼエゼエしながら戻れ皇国の軍人よにっくき鬼畜米兵は手強しわれ撤退あるのみと全速力、往復200メートル以上走ってトータル18秒92、カール・ルイスもおやつのカールおじさんもビックリの非公認独りよがり新記録で家に戻り心臓バクバク、再び再びエイヤっとカメラを構えるもファインダーに写る光景はまったく今までと変化なし、・・・あぁお月様って遠いのねぇ・・・。

 『教訓』
 
  カンタンに手に入らないからこそ、それはさらなる輝きをます。
  
  月も☆も、遠くにあって手が届かないからこそ美しいのね、ってか・・・。

PS おっと今気がついた、トリミングとやらをして縦位置にて掲載すればいいだけじゃん。けど、そーゆーヒキョウなことはしたくない、写真は撮ったときがすべてじゃい・・・!
スポンサーサイト



この記事のURL | daily | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |