2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
雨の定休日
- 2017/06/22(Thu) -
17062201.jpg


 北上地方、例年より一週間ほど遅く梅雨入りしました。

 で、降りそうだったので、傘を持ちながら昼飯探しにウロウロ。

 紫陽花はまだ蕾、これでも早い方。









17062202.jpg


 豚シャブと









17062203.jpg


 天婦羅の盛り合わせをアテに









             17062204.jpg


 今回2回目の訪問、前回からお気に入りの「会津中将」を冷やで3合ほど。









17062205.jpg


 メシは、デカっな「温かき揚げ蕎」と









17062206.jpg


 自分は「温鶏なん蕎麦」でフィニッシュ。

 前日より5℃も気温が低いのに冷房が効きすぎてサブっ、最後は温かいお蕎麦が必然であった。

 しかし。


 ・・・く、苦しー。
 マジ食い過ぎた呑み過ぎた。
 大盛りも同じ料金だからって甘言に、ついついビンボーショー発症。

 ♪食い過ぎたこともある呑み過ぎたことも毎日毎晩おんなじハナシ・・・(いとしのエリー調でおねがいします)。


 レジで勘定するとき小銭をこぼして、拾いながら「う”~酔っぱらったかな」って言ったらレジの若い女の子に笑われた。
 そんなに高らかに楽しそうに笑わなくてもいいんじゃねーか、と思えるほどハハハハハと上向きで笑われた。

 雨が本降りになっちゃって、傘を差しながらトボトボと帰路についた。
 あぁ、4,000歩はカラダにいーぜ。

 しかし何で雨の中を歩いてまで酒を呑みに行くんだしかも若きオナゴに笑われてまで。

 シカタネーべ、それしかやることねーしだれも遊んでくんねーしなんたって雨だし・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | daily | CM(1) | TB(0) | ▲ top
わがトウモロコシ事情
- 2017/06/21(Wed) -
17062101.jpg


 季節到来♪
 山梨産とか宮崎産とかが、スーパーに並ぶようになった。
 まだ一本150円ほどと高いけれど、ついつい一本。

 基本、枝豆とトウモロコシがあれば夏のおつまみ文句なし!

 気が付けば、どちらも種だな。
 牛肉とか魚肉とか、肉々しくなくって種なところが謙虚な自分らしい(?)。

 トウモロコシって、前歯でかぶりついてハーモニカを吹くみたいに食べる人もいるけれど、自分はやらない。
 なにしろ、食った後の残骸が汚らしいし所作が獣的で貴族なボクには似合わない、誰が貴族だ。

 まず一列か二列、親指で一個ずつはぎ取り愚直に縦に突き進んで実のない列を作る。
 その後、そこに隣接している列から親指の横を使って数個一気に取って口に運ぶ。
 この時、10個ぐらいバラバラにならずに固まって取れると至上のヨロコビキャッホ~~、うまくはがれないでぐしゃっとなるとクッソーグヤジィ~~。
 だから、ぽろっとキレイにはぎ取れなくて、ぐしゃっとつぶれるタイプのトウモロコシに当たると、最初からテンションダダ下がり。
 
 あとはそれの繰り返し、数個はぎ取る口に放り込むビールを流し込むプワ~~数個はぎ取る口に放り込むビールを流し込むプワプワ~~数個はぎ取る口に放り込むビールを流し込むプワプワプワ~~・・・。
 そう、一列ずつやっつけながら、合間にビールをダラダラと呑めばダラダラと時間が過ごせるのである。

 このルーティーンが、トウモロコシを食う上でのワタクシの作法である。
 なお、ビールが焼酎に代わることは多々ある。

 なんのこっちゃ、どーでもいーハナシだな・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
あるべき百貨店の姿
- 2017/06/20(Tue) -
17062001.jpg










17062002.jpg










17062003.jpg










17062004.jpg


 もうすぐ真夏、今日は30℃アジっ。

 けれども、我が家の夕餉は2日に一度の割合でいまだに鍋!

 朝と昼はどーでもいいのね、生存のために食いつないでいる、時間が来たからシカタナク、みたいな。

 しかし夜は違う、ダラダラしたい。

 だって、夜の宴会はダラダラと続く。
 ダラダラと続くほどいい宴会で、楽しかった思い出も残る、オレだけか?

 ごはん一杯食っておかずをちまちまだと、15分ぐらいで夕餉が終わる。

 そんなん、ヤダ。
 宴会じゃあなくっても、酒を呑むならダラダラしたい。
 ・・・で、鍋がベスト。

 しかし。

 鍋スープは店頭から消えた。
 大好物の生くずきりも、ほとんど売っていない。
 でも、「さくら野百貨店」だけでは売っている。
 スーパーからは姿を消しても、 夏でも生くずきりを売り続けることが、百貨店のあるべき姿である。

 ま、それだけじゃあ経営も大変じゃろ、もっと高価なものも買ってあげないとね・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
お墓参り
- 2017/06/19(Mon) -
             17061901.jpg

 
 15日は、叔母の2周忌だった。
 堂々の、100歳で没、大往生。

 オレはムリ、そろそろ死んでみんなに葬式だけでも惜しまれる道を選びたいが。

 若い頃はちょっと派手好きで、華やかな感じの人だったから、お花もこれくらいにしてあげればヨロコブべ・・・。

 

 
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
やめられない止まらない
- 2017/06/16(Fri) -
17061601.jpg


 きたきた、やっと、到・着!
 今年の夏第一便、採れたてもぎたて枝付き草加のおばあちゃんの、枝豆~~!!

 夜まで待てず、さっそく3時のおやつから、ずーっと食いっぱなし。
 









17061602.jpg


 やめられない止まらない、で、夜の部に突入。
 このザルで何回お代わりしただろう。
 嚙んだ時の程よい歯への感触は、二チャッとつぶれるそこらの豆とは全く違う。
 そして今年はいい味、当たり年!

 いかんいかん、すぐに在庫がなくなってしまう。

 でも、新鮮なうちが命・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
シアワセは歩いてこないだから歩いて行くんだね
- 2017/06/15(Thu) -
 お休みの日に、いつも回転寿司で昼酒っつーと、またかあいつ、回転寿司だからクルクルパーだなきっと、とか思われているに違いないので、焼肉屋に行くことにした。
 すべてキミたちのせーだ。
 お店を探してみるとゲっ、お昼に営業しているところで一番近いのは、国道4号線沿いの「やまなか家」だと。
 自分の短い足で歩いて往復8500歩ほど。
 石原裕次郎没後30年で7852歩ほどか。

 う~~~ん。
 でも、酒を呑むには歩くしかないっ! 

 ・・・こーゆー時の決断だけは異様に早い。







17061501.jpg










17061502_20170615145038926.jpg










             17061502s.jpg


 真昼のお外を眺めながら、ハイボールをグビリ。
 ちょうど国道4号線沿いのテーブルで、せわしなくクルマが行き交う。

 あぁ、気の毒な末端の労働者階級の諸君よ、そんなにあくせく働いていったいいくらもらっているんだい?
 ・・・と、一瞬エリート貴族階級になった気がして、平日の昼酒はやめられない、しょせんは田舎の自転車屋なのだが。









17061503.jpg










17061504.jpg


 さっきの肉はツレ殿のオーダー。
 一瞬エリート貴族階級は、やっぱりホルモンにレバー♪
 ケっ、上カルビなんて、ドキドキしながら食ったって、ちっとも美味くねーや。









17061505.jpg










17061506.jpg


 〆は盛岡冷麺。
 そろそろ、美味しい季節になってきましたよん。
 別辛で、ドバっと赤くして食うのじゃよ。









17061507.jpg


 ふん、うちなんかsince1924。
 ゲっ、天下のサントリーさんよりも13年も早く自転車売っていたのね。

 っつーことは、あと7年で100周年!
 そ、それまでお店あるか?
 そんなことより、オレもう死んじゃってるんじゃねーか?

 あぁやれやれ、歩きたくねーな暑いな酔っぱらったなぁ・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
田んぼのカエルはもう消えた
- 2017/06/14(Wed) -
             17061401.jpg


 昨日、久し振りにスッコーンと気持ちよく晴れた。
 こんな日は無条件にD40を持ちだし、裏の帰帆場公園へ。

 ん~~、せめて24mmが欲しいな、とか思いながらキットレンズだとここまで。

 ふと見ると、東屋で高校生らしき学生服姿の未成年がいちゃいちゃ。

 ・・・ いいなぁ、いちゃいちゃって、と過去をたどるン十年前。

 フン、今の自分はこのヤマボウシのように真っ白だ、ってか?

 それでも待ってる、夏休み・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
フツー重さでわかるべ
- 2017/06/13(Tue) -
17061301.jpg


 去年の今頃の写真をペラペラしていたら、6月10日に草加のおばあちゃんからもぎたての枝付き枝豆が届いていた。
 おっと関東はやっぱ早いな、さぁもうすぐ届くな楽しみだな、って話していたら偶然、草加から荷物が届いた。

 やた~~っ、今晩はビールに枝豆だぁ~~~!!
 夏だ♪夏だ♪♪夏だ♪♪♪

 ・・・と、喜び勇んで箱を開けたらジャガイモだった、って話。

 もちろんこれも採れたて新ジャガ、蒸かして塩コショウで味付けて、ホクホクいただきましたとさ。

 しかしあぁ、早く枝豆来ないかなぁ。
 今じゃあ一年中冷凍とかで食えるけれど、全然味が違うんだよ、ホント美味しいんだよ・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
教えてもらった記念日
- 2017/06/12(Mon) -
17061201.jpg


 二人とも失念していた○○記念日を昇り龍さんに教えていただき、それならばと記念日らしくいそいそお出かけ。

 お初のお店で、イタリアンだと。
 
 とりあえずビール、はなし。
 宝2杯呑んでから来たから。 
 記念日はワインで乾杯! だよなってことで名前もなにも知らないが一番安い2,980円也のワイン。
 オレにすれば十二分に高いが。









17061202.jpg










17061203.jpg










             17061204.jpg


 う~~ん、ちょっとお店の雰囲気になじめなかったので、あとナニ食ったか忘れた。
 で、ひたすらにボトルを空けることに専念。









             17061205.jpg


 ならば二次会。
 ん~~、似たような絵柄だが、だいぶ違うぞ。









17061206.jpg


 オレはやっぱこっちがいいな♪

 泡もたたないほどギンギンに冷えたサッポロ黒生をグビリ、そしてすぐにアツアツ舌ヤケドの餃子をガブリ、そしてグビリ冷ガブリ熱グビリ冷ガブ熱リ、う、ウンメ~~~っっ、プハ~~~~っっっ!!

 ・・・なんだ、結局はただの呑み会じゃねーか・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
日曜休みは、エリート?
- 2017/06/11(Sun) -
17061101.jpg


 この水車が回っているのを、初めて見た。









17061102.jpg


 この水車の中身も、初めて見た。

 水車が回ると、なにやら中の木の歯車が連動して石臼を引き。









17061103.jpg



 「水車まつり」、っつーことで、午前中だけでも行ってみようかな、ってことで。









17061104.jpg


 ここは、紫陽花の時期になるとたまたま訪れる「お滝さん」。










17061105.jpg


 お祭り会場。
 水田は田植えが済み、向こう側には北上川。
 知り合いにゆっくりしていって、と声をかけられたが、気温が16℃と寒く時折雨交じりのあいにくだったので、開演10時前に帰路についた。

 あぁ、やっぱ日曜日休みっていいね、いろんなイベントに参加できる。

 水曜休みだと、昼酒呑んでボヨ~~ンとするのが関の山・・・。
この記事のURL | daily | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ