2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
鳥さんたち
- 2016/11/26(Sat) -
             16112601.jpg


 石に見えるけれど、半分以上がカモさん。

 ・・・寝てるzzz。







16112602.jpg


 ぜんぜん優美に見えないけれど、これでも白鳥。
 白鳥の湖、ならぬ白鳥の田んぼ。
 農道を、てくてく歩いているやつさえいる。
 まったく、美しくない。

 数年前までは、人間どもは競って餌をあげていたけれど、今じゃあ全面禁止。
 人間どもの身勝手なふるまいにふてくされた白鳥さんたちは、せっせと稲刈りの終えた田んぼで餌探しだとさ・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | bird | CM(2) | TB(0) | ▲ top
here comes the sun
- 2015/03/18(Wed) -
             15031801.jpg


 羽根が折れたと思った白鳥は、結局いなくなっていた。

 来週はまた雪らしいけれど、河畔の雪もすっかり解けていた。

 無事に、北を目指したんだろう、ね。
 
 ・・・そう思おう。

 そう思うしかないって。

 それ以外にどう考える?

 いいように、ポジティブに考えないとさ・・・。
この記事のURL | bird | CM(2) | TB(0) | ▲ top
alone
- 2015/03/16(Mon) -
15031601.jpg



 まだ残雪の残る黒沢川に、白鳥が一羽。

 いつもは、白鳥なんかいない場所に。

 群れからはぐれたのだろうか。

 あ、右の羽根がやられてる!

 飛べないんだな、きっと。

 どしよ。

 明日まだいたら、市役所に連絡しよう・・・。
この記事のURL | bird | CM(2) | TB(0) | ▲ top
白鳥
- 2015/01/24(Sat) -
15012401.jpg








             15012402.jpg


 北上川河畔に白鳥が来なくなった。

 それではと、大堤公園へ。
 かつては、白鳥の来る町という看板があちこちに掲げられ、町興しにもなっていた。
 大堤のそばには大きな駐車場と、鳥見小屋まで設置された。

 しかし、今ではこれだけの数だけ。
 駐車場は冬期間使用禁止になっていた、冬しか使われない駐車場なのに。
 人っ子一人いない鳥見小屋はその存在意義を失い、寒風に晒され朽ち果てようとしていた。

 現金なもので、エサやり禁止になってからだんだん飛来数が減っていったのだった。

 おっと、現金なのはニンゲンの方か、鳥インフルエンザの流行以来、エサやりを禁止したのだから・・・。
この記事のURL | bird | CM(2) | TB(0) | ▲ top
空巣
- 2015/01/23(Fri) -
             15012701.jpg


 こ、こーゆーのが苦手な方は、スルーしてください。







             15012702.jpg


 ま、まだ見てるな~、ヒエ~~、キモ~~~っ!!

 ま、この後、D40の内蔵ストロボ閃光一発、パシャっで追い払ってやったが。








15012703.jpg


 駅裏の、ホテルのてっぺんにも。
 こいつら、多すぎて止まるところがなくて飛んでんの。  
 こんなにたくさんお外にいるから、巣は空っぽでカラスって言うんだな、なんちゃってオヤジ。

 あぁ、これがキセキレイであったなら。

 ・・・おっとやだな、それはそれで気持ち悪そう・・・。
この記事のURL | bird | CM(2) | TB(0) | ▲ top
とにかく黄色くないっ!
- 2015/01/17(Sat) -
 帰帆場公園で一度だけ見かけたキセキレイを求めて、ちょこちょこと出かけてみるんだが思いは叶わず。
 キセキレイはわが北上の市の鳥で、北上市に関するビジュアルを集めているのでどうしても撮りたいのだ。
 ちなみに、北上の市の花は白ゆり。
 あの『北上夜曲』にうたわれる、♪に~お~い~やさ~しいしぃらゆ~りの~~、という歌詞から決まったのだろう。
 しかし、あの歌は北上市の北上ではなく盛岡の北上川河畔で歌われたもの、という説もある。
 市の花ってことで、意識的に植えて増やしているいるってハナシもある。
 ま、どちらにしろ先に決めた方の勝ち、ってな感じ?
 おっと、白ゆりでもいいが北上市が誇る花は桜ではないか、『日本さくら百選』とかにも選ばれているのに、とか思ったのだが、桜は木なので市の木なのだそうだ、あぁややこし。

 



15011702.jpg


 しかしあれ以来、さっぱりとお目にかかれないキセキレイ。
 今朝9時ごろに見つけたのも、黄色くない。
 エサ、くわえちゃってるな。








15011703.jpg


 あれ、さっきのはいつものこれとはなんか違う、な。
 これは確か、ハクセキレイ。







15011701.jpg


 こいつは少し黒々としているから、これも初めて見るセグロセキレイか・・・?

 ・・・わからね。

 とにかく黄色くないから、お前はパス、だね。
 あぁ誰か、画像処理とかで黄色くしてくんねーかな・・・。

この記事のURL | bird | CM(4) | TB(0) | ▲ top
ムクドリ
- 2015/01/13(Tue) -
 去年の暮、偶然に帰帆場公園の湧き水でキセキレイを見かけた。
 生で見たのは初めて、北上の市鳥なのになかなかお目にかかれなかったのだ。

 それ以来、何とか撮ってやろうとほぼ日参しているのだが・・・。



15011301.jpg








15011302.jpg








15011303.jpg


 帰帆場公園にいるのは、こいつらばっかし。
 ムクドリ、毎日いやがる。
 3枚のお天気が全部違うから、わかるでしょ。
 あとは、常駐しているぎゃあぎゃあヒヨドリ。
 ヒヨドリとムクドリなんか、撮りたくない。

 そういえば、毎年この時期に顔を出す、モズ君も現れないな。

 ま、雪の降らない朝に限り、しかも朝メシを食って温まった後、じゃあ鳥を撮ってくるって言って裏へ向かい、2,3分眺めては今日もいねーやサブサブ、なんて5,6分で帰ってくる感じだから、目指す鳥なんか撮れるはずないよね。
 そんな、カンタンじゃねーし。

 でも、ジジイだから寒さがつらくて根性もなくなってきてさ・・・。
この記事のURL | bird | CM(2) | TB(0) | ▲ top
グッバイ、白鳥
- 2014/03/18(Tue) -
14031801.jpg

14031802.jpg

 ツレ殿が函館なので、昨日の朝は一人だった。
 いつものようにお散歩兼買い出しだと、いい年した男が一人でスーパーへ行って、朝から酒買ってぶら下げて帰る、って姿はあんまりカッコよくない、いやいやカッコ悪すぎるから、久しぶりに北上川へ白鳥を撮りに行くことにしたのだった、D40に70-300mm付けて、そしてP510も持って。

 ・・・えっ、これは白鳥じゃあなくってカモでしょ・・・? とか言わないで最後まで聞いてね。

 えっと、かように北上川にはカモシカいなくて、じゃあないなカモシカは川には昔からいないからカモしかいなくて、しかたなくカモを撮っていたのね。おっと、カモを撮るというより、水面の輝きとか流れる感じが柔らかい春の到来を感じさせて、そっちのディテールを重視した結果、カモさんたちが黒くなっちゃったのはカンニンね、全部D40のせいだから。

 そこへ、真っ赤なKaepaの上下のスポーツウエアを着た初老、おっと、初老と言えばオレも初老に属するのか、したらこの人はオレより年上な感じで初心者の次は中級者だから中老かしらん、・・・の男性が通りかかって声をかけてきた。
 

「白鳥、いないでしょ、昨日、一斉にバーっと飛びだってね、50羽か100羽はいたかな、凄かったよ」

 ・・・50羽と100羽じゃあ倍違うじゃあないの、目も悪いみたいだから中級者ではなく、上級者の上老かいな、とか思うまもなく、しまった、たった一日遅かったかと後悔しきり・・・。

「昨日なら、絶好のシャッターチャンスだったのに、残念だったなぁ・・・」となぜか心なしかウレシそう。

 るっせぃ! 昨日なんて朝から雪降ってそのうちに雨に変わって、毎朝アホみたいに雪が降ろうが槍が降ろうがジョギングしなけりゃ死んでしまうと思い込んでいる上老とオレは違うぞっ、・・・ん、たいして変わらんな毎朝スーパーに買い出しに行っているし・・・。

 と、とにかく、だ。
 一日の違いで、今年は白鳥を撮り損ねたのだ。
 思い返せば今年は、お空を飛んでいる白鳥さんは2,3回撮ったけれど、白鳥を捕りに、いやいや撮りに行ったことは一度もなかったな。

              14031803.jpg

14031804.jpg

 こんな風に興味の対象が年々一個一個減って、感性が衰えていくことが年を取るということなのかな・・・。

この記事のURL | bird | CM(2) | TB(0) | ▲ top
カモも凍る朝
- 2014/02/08(Sat) -
 14020401.jpg

             14020402.jpg

 マイナス10度。
 あんまり寒いと、冬の鳥の代表カモさんもこうして固まるんだよ。
 1枚目が朝一、スーパーへの買い出し途中。
 画面の右下、石みたいな固まりがカモズ。
 その帰り、少し日が差してきた橋の逆側。

 一部に、なんとか活動しようという気力がみえるが・・・。
この記事のURL | bird | CM(2) | TB(0) | ▲ top
安直
- 2014/02/03(Mon) -
 帰帆場公園に来る野鳥たち。

14020301.jpg

14020302.jpg

 いつものモズ君。

14020303.jpg

 カワラヒワ。
 
 以上、NikonコンデジP510のデジタルズームで2,000mm目一杯。
 やっぱ、デジタルズームを使うと絵がボソボソゴソゴソだね。

14020304.jpg

 キレイに写すには一眼レフに限るね、っつーことでD40に70-300mmズームを付けて、とある日。

 ・・・げっ、ちっちゃい、届かない、これで目一杯。
 せっかく見慣れない鳥に遭遇したのに、なんてこった、なんでこんなときにP510がないんだぁ~~っ!!

 急いで家に戻り、P510をばむんずとひっつかみ、1分13秒25後に同じ場所に戻ったがときすでに遅し、さっきの鳥は跡形もなく消え去っていた、クヤチイ・・・。

 ま、歩いて1分もかからない裏庭で野鳥を撮ろうということ自体が安直なんだよな。
 コンデジの手持ちで液晶を見ながら野鳥を撮る、なんてのも野鳥命の皆さんには失礼なハナシだし。

 でも、ネットのキラキラがキレイでしょ、ってか・・・?
この記事のURL | bird | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ