2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
this morning
- 2017/11/19(Sun) -
17111901.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ツール・ド・おきなわ
- 2017/11/14(Tue) -
17111401.jpg


 10日の金曜日、臨時休業して早起きして6時51分発の東北新幹線やまびこに乗車。
 ね、眠い。
 東京について羽田11時39分発のJAL0913便に搭乗。
 トラブルで遅れて15時ごろ、那覇に到着。
 ここまで8時間ほど。
 なんだ意外と近いじゃん、クルマで『シマノ鈴鹿』に遠征するときは10時間くらいかかったぞ、しかも自力で運転しなければなかったしこれはラクだ、なんて思いながら予約済みのレンタカー屋さんへ。
 名護市へ向けてフィットを転がしながら、デミオの方がよかったな、などとブツブツしながら『ツール・ド・おきなわ2017』の開催される名護市役所近くの主会場へ。

 途中、豪雨。
 ワイパーのゴムが硬くてギシギシ。
 北上とは気温差20℃以上。

 着いたら、日もとっぷりと暮れていた。
 先着していたGIANT JAPANの皆さんと合流して、地元の沖縄輪業のお偉いさんと再会して。









17111402.jpg










17111403.jpg


 翌11日。
 終日、会場のテントでメカニカルサポート。
 ・・・っつーても、GIANTの若いスタッフのお邪魔をしないようにそこそこに。
 自分の子供よりも若いスタッフとは、スピードも全く違うしね。
 ウチのお店はあんまり早くやると、すぐに仕事が無くなっちゃうし。
 
 空輸で運ばれてきたバイクはビミョーにセッティングも狂うのか、100台以上のバイクのメンテナンスだった。
 中には工賃無料を狙って、チェーンやタイヤ、バーテープまで交換するちゃっかりさんも。

 シマノ、ブリヂストン、ジャイアントの3か所体制だったから、300台以上・・・?









17111404.jpg


 翌12日、5時半集合。
 ね、眠い。
 
 『市民140kmコース』のメカニカル担当車に同乗し、名護から20km北、スタート地点のオクマの道の駅へ。
 あぁこれで今までの念願が、やっと叶う・・・。

 オクマは、30年ほど前にFineという雑誌をやっていた頃に、水着のネーちゃんの撮影に来た思い出の場所だった。
 米兵向けの洒落たコテージが点在していて、そこを借りてオクマビーチでの撮影だった。
 あの時のピチピチ水着ネーちゃん3人は、すでに50歳オーバーのオバちゃん・・・?









17111405.jpg


 スタートの場所取りしているバイク。
 一台、100万円くらいするバイクが無造作にズラリ。

 どこで買っているんだみんな、せめて一台でもウチで買ってくれ~~!!
 
 









17111406.jpg


 スタート前、目の前を先にスタートした210kmの選手の逃げ集団6人が通過。









17111407.jpg










17111408.jpg










17111409.jpg


 18分後、遅れた大集団が通過。
 メーカーのーサポートカーが、ビッグレースの気分。









17111410.jpg


 市民140km、400人以上がいよいよスタート!









17111411.jpg


 クルマの中には、前後のホイール20本以上。
 トラブルに即座に対応できるように、こうして前席にも。
 あと、水とか補給食とか。









17111412.jpg



 オートバイの方も、こうしてパンクとかホイールのトラブルに対応。








17111413.jpg









17111430.jpg


 本土のアマチュアレースでは、絶対に見られない景色。

 400人以上の集団が、国道を占拠して走る。

 撮影はクルマのフロントガラス越しなので、画質の悪さはゴメン。









17111414.jpg


 途中、いっぱいあるが省略。

 ゴールまで数キロ地点に、仲間やギャラリーが集結。
 ここで、最後の元気がもらえる。









17111415.jpg


 いよいよゴールの名護市役所前へ。

 2人が逃げて、8人が追う展開。
 130km以上も走って、ここで一気に加速、勝負する。









17111416.jpg


 ラスト数百メーター。
 名護の市街地。

 この景色を見てロードレーサーに乗っていて、あぁここを走りたいと思わない人は、とっととロードレースをやめた方がいいと思う。

 本土では絶対に考えられない国道封鎖、そこをアマチュアのレーサーが参加料さえ払えば誰でも貸し切りで思いっきり走れる。
 最長で210km、こんな長い距離を走れるアマチュアレースはこの日本では他に皆無だ。
 
 不便だとか遠いとか言わずに、ここに4000人もの本物のレーサーが全国から台湾から中国から集結する理由。

 見た通り、反対車線は大渋滞。
 あぁ、キモチいいだろうなぁ、とまるで自分が一緒に走っているような錯覚、気分。









             17111417.jpg










17111418.jpg










17111419.jpg










17111420.jpg










             17111421.jpg

 
 沖縄で呑むと、どーしてオリオンビールと泡盛が美味いんだろう。
 よしっ、と思っててお土産にして帰って呑むと、あんましたいしたことないのは、これまたなぜだろう。

 ま、最も沖縄的なもの、っつーことで。








17111422.jpg










17111423.jpg


 11日の朝、1時間ほど晴れた。
 その景色をホテル周辺から。
 あとは、雨と曇り。

 タイトなスケジュールだったけれど、それなりに沖縄料理とかは楽しんだよ・・・。
この記事のURL | bike | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2017・晩秋
- 2017/11/06(Mon) -
17110601.jpg










             17110602.jpg










17110603.jpg










17110604.jpg










             17110605.jpg










             17110606.jpg










17110607.jpg










            17110608.jpg










             17110609.jpg










17110610.jpg


 やがてモノトーンになる前の、紅や黄の色など・・・。
この記事のURL | daily | CM(1) | TB(0) | ▲ top
冬の使者
- 2017/11/02(Thu) -
17110201.jpg

 朝のお散歩の途中、頭上に突然、あの鳴き声。

 ・・・来た。

 今年、初めての白鳥の声。

 COOLPIX A900を頭上にかざし、液晶モニターを見るが何も見えず。
 仕方なく、やみくもに3枚ほどパチリ、のかろうじての一枚。

 あぁ、冬がまた来た・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
入畑ダム
- 2017/10/20(Fri) -
17102001.jpg










             17102002.jpg










             17102003.jpg


 月曜日、お江戸(厳密には千葉)よりお客様。

 夜、『渡来』で一杯。
 昔話に花が咲いた。

 そして翌朝、紅葉をお見せしようと夏油温泉、入畑ダムへ。

 まだ少し早かったな。

 でも、雲は見渡す限りこれだけ。
 最高のお天気だった。

 30分で行けるから、お天気のいい日を狙っているんだけれど、ずーっとその後はグズグズ・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋空、高し
- 2017/10/10(Tue) -
17101001.jpg










             17101002.jpg


      ・・・桜、なくとも展勝地・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋の薔薇
- 2017/10/05(Thu) -
             17100501.jpg










17100502.jpg










             17100503.jpg










17100504.jpg










             17100505.jpg










             17100506.jpg










17100507.jpg


 いつも初夏に訪れる、花巻温泉のバラ園。
 秋も開園していたが、初めて行ってみた。

 園内は、初夏に比べるとやはり寂しい感じ。
 絶対的に花の数も少ないし、この数日は寒かったので枯れているのもたくさん。
 点在している状態の良い花を探して、撮った。

 ま、初夏は800円で秋は500円の入園料だからシカタナイか。

 いままでは無料だったんだけれど、ね・・・。
この記事のURL | flower | CM(0) | TB(0) | ▲ top
最近のこと
- 2017/10/03(Tue) -
17100301.jpg









             17100302.jpg










17100303.jpg










             17100304.jpg










17100305.jpg










             17100306.jpg










             17100307.jpg










17100308.jpg










17100309.jpg










             17100310.jpg










17100311.jpg





 自分のblogがつまんなくなってきた。
 今年、いろんな方の写真展を見たりして心境が変わった、ってことでもないけれど。
 今の時代、それこそ写真・映像はそこら中にあって、事件の詳細なんかテレビ局のプロよりもその場にいた素人のスマホ映像の方が早くてリアルで重要で。
 以前、写真をアップしてちょこちょこッと記事にして、ってblogの方法は雑誌を編集する作業に似てオモシロかったけれど、今の写真はその完成度よりも即時性とか臨場性の方が上であって。
 しかして、毎日々傑作な写真など撮れるはずもなく、その結果いわゆる写真ブログもそこいらのSNSとやらと何の変りもなく、それらを否定するのもおこがましく。
 デジタルだから怠惰に流れるのか、自分が怠惰になったのか。
 とにかく、写真がわからない。
 無邪気に、いー写真が撮れない。
 無邪気になる歳ではないんだけれども。

 完全無名人の自分が自己満足でこんな写真をアップしてもしょーがねーな、みたいな。
 こんなジジーが、この秋初めてサンマを食ったよ、みたいなハナシを十年もやっていてもね~~~。

 これからは、なんか楽しいことがあったときとか、少しいー写真が撮れたと思ったときとかの更新にします・・・。
この記事のURL | daily | CM(1) | TB(0) | ▲ top
12日~18日の一週間
- 2017/09/20(Wed) -
17092001.jpg


 12日、閉店ガラガラ岡田してから夜汽車に乗って上野へ。
 上野は~おいらの心の駅だぁ~~♪

 翌朝、ホテルの窓からパチリ。









17092002.jpg


 ホテルの朝飯食いながら。









17092003.jpg


 今回の出張目的、品川で『SHUMANO FESTIVAL』。
 ま、新製品発表会ってやつだな。









17092004.jpg


 説明を聞いて少し暗くなって外へ出たら、おっとなんとあろーことかお隣に『NIKON MUSEUM』がぁ!

 ・・・シカタナイ、行くしかない、よね・・・。









             17092005.jpg


 やっぱ、わがかつてのお仕事カメラ、F3は写しておかないとね。









17092006.jpg


 D40でD40を写す。

 ややっ、2006年発売ってことは、このカメラ10年以上たっているんだね。

 まだまだ写るよ。









17092007.jpg


 Nikonしかできないカメラ、ってその通りだな。









17092008.jpg


 歴代のNikonがズラリ。









17092009.jpg


 D5に大砲がドッカ~ンで、試写OK。

 あぁ、この先死ぬまで買うことのできないNikonで、初連写。









17092010.jpg


 品川の路地裏でホルモンの昼食。









17092011.jpg


 そのお店に飾ってあった、Tシャツ。









17092012.jpg


 その2。








17092013.jpg

 なぜかこの夏から、水族館がマイブームなのだ。








17092014.jpg


 幻想的なクラゲコーナー。









             17092015.jpg


 水族館なのに、こんなのもいた。









             17092016.jpg


 多少バカにしていたが、イルカショーってスンゲーオモシロい。
 15分のショーに、引き込まれまくり。










17092017.jpg


 あぁ、D40にキットレンズ単射じゃシカタネーな。
 さっきのD5に大砲なら、カシャカシャもっとましに写ったかしらん・・・?









17092018.jpg


 帰路、上野。

 オレは、こーゆーのにうるさい。
 おでんは食い物おすすめ。
 煮込みも食い物おすすめ。
 で、備長炭は食えないしおすすめでもない。
 ゆえに、この3つは並列しない。

 焼き物は備長炭を使用ています、ってことだろうけれど、細かい小姑チェック。
 









17092019.jpg


 今回は、夜行二泊朝帰りの出張(?)。

 で、同じホテルからの夜景。









             17092020.jpg


 COOLPIX A900で撮ったら、こんな感じに写ったよ。









17092021.jpg


 14日、朝帰りする朝。









17092022.jpg


 しつこくスカイツリーを写すヒト、逆光なのに。

 新幹線に乗って昼前に帰って、そのまま通常営業。

 あぁ、仕事にならん。



 以上、今回の出張報告とさせていただきます。
 な、なにか・・・?









17092023.jpg


 15日、ジャイアントストア仙台オープン。
 9時の開店時間に間に合うように、お祝いに駆け付けた。

 途中、北朝鮮がミサイル発射。
 東北自動車道を走行中に、大きな建物か地下に避難してくださいって言われてもどーするだ?
 高速上ではトンネルの中が一番安全みたいだが、トンネルで停車していたら逆に危ないよね。
 しかし、8月29日のGIANT新車発表会の時も、新幹線に乗る前にミサイルが発射されたっけ。
 北朝鮮は、オレの動きを監視している・・・?

 ・・・んなワケねーな。









17092024.jpg


 すんごいオシャレな、かつてのウエストコーストのサーフショップみたい。
 吹き抜けで明るくて白くて。
 あぁ、いいなぁ、うらやましーなー。

 往復300km運転して、12時の開店時間に間に合わせ、その後通常営業。
 
 あぁ、仕事にならん。









17092025.jpg


 16日。
 『ツール・ド・東北2017』の開催に合わせて、再びクルマを南下。
 昼前に気仙沼着。
 GIANT JAPANのお二人と合流して、美味しい丼をおごってもらった。
 タダでなくても、掛け値なしに美味しい♪









17092026.jpg


 ブースを展開して、参加者の自転車の不具合調整、ライト・グローブなどの忘れ物や、補給食などの販売サポート。








17092027.jpg


 夜。

 見たらわかるだろうけれど、ウニ。










17092033.jpg


 気仙沼といえば、日本中で一番カツオの水揚げの多い港。
 しかも、戻りガツオの旬。
 めちゃくちゃ美味しいカツオを中心に、お刺身の盛り合わせ。








             17092028.jpg


 去年と同じ、気仙沼で一番おいしいと評判のお店でゴチになった♪









17092030.jpg


 17日の7時、気仙沼組スタート!
 石巻まで100km(台風18号の影響で90kmに短縮)。

 






17092029.jpg


 3台のクルマに分乗して、90kmのコース上を行ったり来たりしてトラブった方のメカニック・サポート。
 パンク、変速トラブル、チェーントラブルなど、あとでやるから置いて行ってなどと言えず、即応しなければならないのでタイヘン。










17092031.jpg


 石巻、歓喜のゴール!
 今年は、あいにくの台風18号の接近で、ギリギリの判断で各コースを短縮。
 幸いにも、終了間際に降雨に見舞われただけで、大過なく大会は終了した。

 








17092034.jpg


 台風接近中、そのまま気仙沼泊。









17092035.jpg


 焼き鳥屋さんで、一杯。


















17092032.jpg


 翌18日、5時に起床して台風の中を爆走。
 収穫直前の米が、強風に無残になぎ倒されていた。
 横風に、何度もハンドルを取られた。
 倒木を避け、何度か乗り越えて走った。

 そして、役員は8時半集合の、地区の敬老会に間に合わせた。

 いつもの、写真班。
 班、っつーてもヒトリ。

 その後、通常営業。

 毎日パソコンの机の前で居眠りをするのだが、いつものように直前に回避できず初めて椅子から転げ落ちたイテテ。
 ちょっときつい、一週間だったな。

 でも、これで今年のイベントはほぼ終了。 
 思えば、あっという間の2017シーズン。



 以上、blogをさぼった言い訳をダラダラと・・・。
この記事のURL | daily | CM(1) | TB(0) | ▲ top
秋だね、秋だけれども・・・
- 2017/09/08(Fri) -
17090801.jpg


 数日前から、鍋の夕食。
 スタート、というべきか再開、というべきか。
 なんとなく、そんな季節になったということだね。
 ま、鍋っていってもカニとか高級魚とか入っているわけじゃあなくって、見ての通りエノキ&モヤシ、隅っこに豚バラ、みたいな。









             17090802.jpg


 で、鍋にはやっぱポン酒、ダラダラ呑めるからこその鍋。
 近ごろのマイブームは、この『月の輪』。
 純米大吟醸とか高いしムリだけれど、この純米酒は税込み2,000円くらいで買えるし美味しいから晩酌にグッド。
 ま、毎月お邪魔している『渡来』の常備酒で、その受け売りでしかないんだけれども。

 しかし、秋の岩手の代名詞、サンマのチョーシがよろしくない。
 8月の末に新サンマ入荷! ってスーパーに出たけれど、あまりに痩せていてスルー。
 しかしその後にサンマのサの字もなく、スーパーではこの時期に去年の解凍サンマを売る非常事態!
 宮古では、サンマ直送便の出発式がこの20年来初めて中止になったとのニュース。
 水揚げが、いまだにゼロ、だとか。

 ついには本日、いつもお願いしている業者から、大型のサンマが獲れないので少し小ぶりだけれども数の多いのに変更して送らせてていただけませんか? と☎。

 ・・・シカタナイ、ないものはない。
 でも、こーゆー時はやっぱ契約済みの直送便が優先で、だから地元にも回らないんだね。

 あぁオレは、北朝鮮のミサイルよりもサンマの行く末の方が心配だ、と言えば非国民なのかしらん?


 スンマセン、いつも楽しみに待っていただいている皆様、もうすぐ届くと思いますから・・・。

 
この記事のURL | daily | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ