fc2ブログ
2024 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2024 06
臨時休業
- 2024/01/05(Fri) -
24010501.jpg


 誰も困らないと思うけれども、10日ほどブログの更新をお休みします・・・。
スポンサーサイト



この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アンパンマンとエビ
- 2024/01/04(Thu) -
             24010401.jpg


 お正月に帰省した次女の長男の靴底に穴が開いていたので、元旦から営業している『さくら野百貨店』へ。
 そしたら、お兄ちゃんばっかりと次男(写真上)がぐずりだしたので、じゃあお前も買え。
 したら、手前の末っ子も勝手に物色しだして、ただいまマイブームのアンパンマンの靴を見つけてこれを買えっと。
 ワンサイズ大きかったので、同じピンクのちょうどいいサイズのアンパンマンを見つけたんだけれどもかたくなに拒否。
 この時点で、あぁメンドクセぇ。
 で、茶色のアンパンマンを見つけて、これは? ってしたらこれも気に入ったみたいで、片方ずつ買う気配。









             24010402.jpg


 アンパンマンで思い出した。
 これはかれこれ35年以上前の写真。
 乗鞍の大雪渓、8月のサマースキーの一コマ。
 数年前にスキーで左ひざを骨折していて、まだ後遺症があって、サポーターをしながら滑っていた頃だ。
 抱っこしているのが次女。
 よく見ると、アンパンマンの赤いバッグ。
 そう、次女もアンパンマンの大ファンだったのだ。

 すげーなアンパンマン。
 40年近くも、子供たちの心をとらえているなんて。









24010403.jpg


 で、エビフライ。

 わが次女は好き嫌いが激しくて、けれどもエビだけは大好きで、スーパーでエビを買わないで素通りしようとすると仰向けに倒れて足をばたつかせて、泣きながらビービービービー、エビを買えと抗議したものだった。









             24010404.jpg


 で、この人もエビが好きらしい。
 これが、2本目。

 しかしねぇ、見た通りなんだけれども、エビフライの衣の部分だけをひたすらに食べて、本体はお母さんに渡すのだよ。

 お母さんが、エビ好きだと知っているから?

 いやいや、きっとソーユー風にエビフライは外側のパリパリを食うもの、あとの残りは仕方ないからお母さんが何とかしてあげるからね、っと教育しているに違いない・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大晦日のクリスマス
- 2024/01/03(Wed) -
24010301.jpg


 紅白歌合戦を観ずに垂れ流しにしながらクリスマスケーキを食った、オレは食わなかったけれどもね。
 夫婦そろってインフルエンザに罹ってキャンセルになったクリスマスだったが、アイスクリームケーキだったので日持ちがしたから大晦日に。

 しかし、お正月早々暗いニュースばっかりだな。
 地震に津波に飛行機炎上。
 この年になって生まれて初めてインフルエンザに罹ったなんて、なんかとっても小さなハナシ。
 この世の中、努力とか信念とか夢とかよりも、すべては他力本願、運が人生を左右するとしか思えない今日この頃。

 こんなろくでもないblog、更新するのさえ憚れる、気持ちもふさぐ。
 ま、ほとんど影響力も訪問者も少ないから、世間の動きなどとリンクしなくてもいいんだけれどもなんかさ。

 去年はイヤなことばかり続いたから、今年はいい年にするぞ頑張るぞって思ったのに、なんか出鼻をくじかれた感じ・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
年の瀬にナニをしているんだか
- 2024/01/02(Tue) -
24010201.jpg


 なんか怪しい絵だけれども、ドロボーでも行方不明のネコを探しているんでもないよ。

 時は年の瀬の12月31日、17時少し前。
 陽が落ちるのを待って待って、薄暗くなってから出動したのは、裏の帰帆場公園の湧き水。










24010202.jpg


 仕掛けはシンプル。

 以前は、釣り用のテグスに重りをつけて針にエサ、とかやったことがあるけれども、相手はそんなに賢くなかったんで今回はヒジョ―にシンプル。
 園芸用の針金に、残っていた『おつまみ煮干し』をグルグルするだけ。
 煮干しは頭がすぐとれちゃうから、事前に取っちゃってつまみ食いして、胴体を巻き付ければオッケ。
 針金だからテグスみたいに水に浮かばないので、エサをつければ底まで届くのだよ。

 で、ライトで照らして目の前に煮干しを垂らせば、すぐに100%の確率でくらいついてくる。
 しかし、針がないから、すぐに引き上げようとすると落っこち。
 でもアホだから、また目の前に垂らすと学習能力なしでまた食らいついてくる。

 で、こちらは多少なりとも学習能力があるから、両方のハサミで確実にえさを挟んだところを見計らって引き上げる。 
 水中から外に引き上げるときにも細心の注意をしないと、重力の関係で再び水中へと落下する。

 しかし年の瀬にナニを考察しているんだ、とかお思いでしょうが、雪がないからそり遊びも雪合戦もできなくて、つまりなんもすることがなくてのザリガニ釣りなワケよハハハ。









24010203.jpg


 母は強し。
 ザリガニをひっ捕まえて娘に見せる。









24010204.jpg


 30分ほどで、7匹の釣果(?)。
 まあまあ、だな。

 で、30分後にすべてリリース。

 なぜって?
 あいつらアホだから、腹減ると共食いを始めるのよ・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年も、よろしく💛
- 2024/01/01(Mon) -
             s-2024年賀状
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
良いお年を・・・
- 2023/12/31(Sun) -
s-23123107.jpg


 このblogでは一切触れなかったけれども、2023年は自分の今までの人生の中で、いろんな意味で最悪な年だったなと思います。 
 病気とか友人の死とか、まぁここでは今さら語らず。
 きっと来年はいい年でありますように、とか願っても、年を取るということはもっと悪いことが起こる、と思ってもいいかも。

 この写真のように、暗雲の隙間をかき分けて、太陽が『天使の梯子』をかけてくれるような、部分的にでも明るい来年になりますように・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
タロさま誕生会
- 2023/12/30(Sat) -
23123001.jpg


 昼に『うどん屋』でメシ食った夜。

 同じような絵だが自宅、カンパ~~イ!











23123002.jpg


 「こんな年末のギリギリに生まれて来ることね―じゃん」









23123003.jpg


 「29日の誕生日って、紀子さまと一緒だね、今日ニュースでやっていた」









23123004.jpg


 「紀子さまってだ~れ、ねえ紀子さまって」









23123005.jpg


 「天皇ご一家の由緒正しい人だよ」









23123006.jpg


 「それって、紀子さまじゃあなくって佳子さまじゃあなかったっけ?」









23123007.jpg


 「ま、誕生日は26日だったから、どっちでもいいよね」









23123008.jpg


 と、とりあえず、お誕生日オメデト。

 ちなみに、画面左手前がタロ様・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
インフル終えて、暮らしくなってきた
- 2023/12/29(Fri) -
23122901.jpg


 すまん、『うどん屋』さん。
 前日にお願いして、こんなグループを快く受け入れてくれるお店は他にない。
 次女ファミリーが昼前に到着して、そのままランチタイム。
 駅までクルマで迎えに行ったが、ビールを飲みたかったから、お店まで連れて行って家まで戻って歩いて合流。








23122902.jpg


 あぁ、うるさい。

 4歳も5歳も6歳も、いっちょ前におとなひとり前のオーダー。

 で、結果として残す。
 残すのはお店に失礼だから、という古風なオレは必死に食って腹痛。









23122903.jpg


 しかし、結果的にわがグループがお客様を誘発したみたいで、『うどん屋』さんでは見たことのない満卓満員御礼!!

 忙しくてパニックになっていたけれども、年末にヒマなより忙しいほうがいいに決まっているよね・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
北酒場
- 2023/12/28(Thu) -
23122801.jpg


 この季節、カメラをバッグに入れないで肩から下げて、冷えたお外から暖房ガンガンの店内に入っておもむろにパチリすると、思わずこんな写真になる。

 レンズの表面に、無料のフィルター。









23122802.jpg

 ま、これはこれで思わぬ効果ってことで。

 トックリに漬物とかのお通しの組み合わせが、一番気分だな・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
幸せは歩いても来ない
- 2023/12/27(Wed) -
23122701.jpg


 インフルエンザの自宅待機、やっと終了。
 インフルエンザ休みしてそのままお正月休みに突入して、継続して休みっぱなし、いいぞいいぞ。

 784
 4904
 3129
 2650。

 この4日間の歩数。
 4日で、やっと一万歩オーバーって感じ。
 自宅待機じゃあ、ムリ。
 2日目は、ヤバいと思ってお店の中をウロウロ歩いたから多少多いけれども、実質は 一万歩以下だな。

 でもね、そのせいか膝が痛くないの。
 いつもは、ボルタミン・ゲルっていうのを一日に数回膝に塗り込むんだけれども、昨日はゼロ。

 ひょっとして、歩きすぎ?
 なんか、オレの健康法、間違えている?

 今日は久々にKUMAZOで飲んだりして一万歩いったけれども、2回、左膝に痛みが走った・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
カ~ラ~~ス~~なぜ鳴くの~~
- 2023/12/26(Tue) -
             23122601.jpg


 今年もカラスが、街中の電線に大量に止まってカーカーカーカー。
 で、翌朝、地上には大量の白いウンコ。

 さてついに近所にも現れたので、正義の味方yasube は、愛機Z50を持ってカラスに立ち向かった。

 オレは知っている、以前にも書いたがカラスはカメラのストロボ閃光に弱く、Z50の小さな内蔵ストロボのヒカリでさえ恐れおののいて、1000羽ほどのカラスが一斉に飛び立ち逃げ惑うのだケケケ。

 寒かったが正義感に燃えていたので、上着ナシ。
 まなじりを決してカラスの場所へと向かったのだがアレレのレ、カメラを持っている自分を察知しただけでカラスは飛び去って行ったのだった。
 暗くてストロボもONする前だから、かようにブレブレ。









             23122602.jpg


 で、残ったやつらに向かってパシャっ、したんだけれども、どした反応がない。









             23122603.jpg


 チキショ。

 もう少し接近して再度パシャ! したなら、3羽ほどが「しつこいなあいつ、でもカワイソーだから逃げるふりしてやるか」みたいな。

 だ、ダメだストロボ効かない、あいつら学習している。
 しかも、ストロボ撃退術は2年以上前のことだから、あいつら世代を超えて共有している。

 ・・・っつーことは、ストロボじゃあなくって、オレが危険人物としてマークされていて、昼に歩いていたら頭の上にウンコ3連発、とか・・・?

この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
メリークリスマス💛2
- 2023/12/25(Mon) -
23122501.jpg


 インフレで、じゃあなくってインフルでどこへも出かけられない。
 ついに、月曜常連の『うどんや』も途切れた。

 せめてクリスマスっぽく、っつーことでイタリアンみたいなお店での過去画像。

 おぉ、いいヒカりが来たぁ~~、って時にパチリしたが、すでに手前の3個ばかしいただいちゃった後で、スカスカが悲しい『アサリバター』。









23122502 (1)










23122503.jpg










23122504.jpg










23122505.jpg


 な、なんか、お外で🎄しているみたいでしょ?









             23122506.jpg


 ま、イタリアンっつーても小さな東北のチェーン店だから、ワインは1,500円ぐらいのこれだけ。
 でも、数少ない昼飲み店として、我らがリスト入り。









23122500.jpg


 2023クリスマスは、冷食&ありあわせで。

 明日で自分は不利ー、じゃあなくってフリー・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
メリークリスマス💛
- 2023/12/24(Sun) -
             23122401.jpg


 全世界の当ブログのファンの皆様、お待たせしましたインフルエンサー、いやいやインフルエンザのyasubeでごんす。

 インフルエンザだからっていって、クリスマスしちゃ悪いか?
 オラ、自宅待機されているけれども、罪人じゃあないし。

 しっかし、♪二人だけのクリスマスイブ・・・とかいう歌もあるけれども、ジジババ二人だと地味だよなぁ。
 
 まずは買い置きのロゼ、ワインで乾杯。
 ロゼって、ほとんど甘ったるいのしか知らなかったけれども、これはいけた。
 シャープでヒトにこびない。

 ・・・で、しかるになんだ、『町民用ロゼワイン』って?

 細かい能書きを読んでみたなら、『かつて町民だけが購入できる権利を持ち、格安で飲むことができた「町民還元用ローゼワイン」を改名したもので、当時なじみの薄かった"ワインを飲む習慣"が町民の中で育まれました。北海道産ブドウ100%使用の国内では希少の辛口ロゼワインをお楽しみください』、だと。

 これは、もしあればリピしたいな。

 









23122402.jpg


 クリスマスなので、鶏。
 フツーに骨のついたクリスマス鶏だったんだけれども、ばあさんに骨の部分をあげて、その残骸メリークリスマス。









             23122403.jpg


 その後、我は日本人なり仏教徒なり(自覚はまるでないが)! と思い出してブリしゃぶ。









23122404.jpg


 初物としては早過ぎる、三陸のわかめ、うらやましい人素直にうらやましくなってくださいな。









23122405.jpg

 鍋に入れれば、瞬時に綺麗なグリーンに。

 毎年登場するから、もう飽きたかもしれないけれども、これも冬の季節のお知らせ・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日の午後からお正月休みになりました
- 2023/12/23(Sat) -
23122302.jpg


 この暮れの忙しいときに(お店はドひまだが)、ツレ殿にもインフルエンザがうつってしまった。
 オレと違って、少しの不調ではギャアギャア騒がない野生なヒトなのに、やけにしょんぼりしているから具合悪いかと訊いたなら、ダイジョブとは言わなかったので、これはヤバいと直感、熱でかなりしんどかったんだと思う。

 けれども、時は土曜日の午後、オレの主治医の医院はもちろん、町医者は全部お休み。
 主治医の携帯を鳴らして、どっか紹介してくれないかと思ったがつながらず。
 で、近くの休日診療のある総合病院へ電話して、オレがインフルエンザに罹ったばかりだと説明して、受け入れてくれた。
 「小児科医の先生しかいないのでそれなりの風邪の対応になります」、とのことだったが15分後に着いて電話をしたなら、インフルとかコロナとかと同じ対応で駐車場のクルマの中で待機、看護師さんが防護服着用で来て、「旦那さんがインフルエンザっていうことで、みなし陽性、インフルの対応をさせていただきます、とりあえず検温を」っつーことで検温をしていたならお医者さんも来てくれて、血圧を測ろうとした看護師さんに「いいよいいよ」。
「自転車屋さんですよね、昔うちの病院があったそばのお店ですよね」と、クルマのGIANT号を見て。
「えぇ、病院はなくなりましたけれども、ウチはまだあります、そろそろオシマイですけれども」などととりとめもなく。

 診察代は治ってから後日払い、処方箋をいただいて薬局で薬をもらって、1時間もかからずに帰宅できた。
 しかし、今宵のクリスマス&ばあさん誕生日会も消滅。
 豪華食材(?)は、すべて裏の長女ファミリーの元へ。
 今現在、ヤケ酒進行中。

 5日間は自宅待機だから、これにて年内の営業は終了、お正月休みにつながるのでお休みが伸びた。
 ま、何度も言うが、冬はヒマだし、なにより売り上げを目指してあくせくする年でもない。
 数年前から、今年の売り上げ目標などない。
 本社は求めてくる、「今年はいくらにしますか」「そっちで決めて」「じゃあ、前年比10%アップの0000000円ってことで」「あぁ、でもムリだってわかっているでしょ」「ま、とりあえず」って感じで成立している。
 最低限、すでに販売したお客様の迷惑にならないようにね。
 時代は変わって、販売も修理も各種点検も、お客様を不要に待たせないように電話やWEBでの予約優先が前提の商売になっているから、予約のない日はヒマなんじゃよ、歯医者さんと一緒かな。

 ま、ギリ今日でよかった、今年はクリスマスも何もないが、年末に帰ってくる次女と3人の子供たち、そして三女を無事に迎えられればラッキー。
 そう、思うしか、ない、な。

 ついでに、本日の万歩計の歩数は、たったの775歩。
 外へ出ちゃあいけないし、最低限クルマの中だけの移動だもんな。
 ・・・っつーか、こんな時に歩きたいとか微塵も思わないよ、フツーのヒトは。

 もちろん、わが万歩計観測史上、サイテー・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初めてインフルエンザに罹った
- 2023/12/22(Fri) -
23122201.jpg


 朝の7時過ぎ、第4金曜日は『あいさつ運動』の日。
 しかしなぁ、終業式の日に『あいさつ運動』もねーべな。
 もう一日でいいから、早く終業式やってくんね?
 例年だと記念日に重なったりすると行かなくていいのだが、今年は12回の皆勤賞だったな。

 で、テレビのワイドショーとかが、今年一番の寒波、不要不急の外出は避けましょうってことだったが、この通りの青空と降雪もナシ。
 『あいさつ運動』も、不要不急の外出にしてくれれば、ね。









23122202.jpg


 着こめるだけ着込んで出かけたのだが、なんか寒い。
 昨日の夜も、咳で眠れなかった。

 帰ってきてから体温を測ったなら、なんと39.1度!!

 午後一で主治医に見てもらったなら、インフルエンザA型に感染していた。
 よくわからないけれど、コロナじゃなくって良かった。
 結果、『あいさつ運動』はそのままこなしたが、夜の部の『北上SOUL RIDE}』の例会、ま、飲み会だが、は中止。

 クソっ、全く、ろくでもない一日だったよ。

 絶対に、県立病院でもらったな。
 採血と問診で3分で終了するのに、ソファーに座ったまま4時間も待たされて病院にいたなら、病院は病人しかいないから何かしらもらってもオカシくないって。

 あぁ、明日のクリスマス兼ばあさんの誕生会も、不参加か・・・。

 
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ほぼ4時間、座りっぱなし。
- 2023/12/21(Thu) -
23122101.jpg


 昨日の休日は、県立病院に採血・検査に出かけた。
 予約時間が11時~11時30分、その前に採血してください、っつーことで、言うことを聞いて10時に家を出発、10時半には受付を済ませた。
 呼ばれる番号は、69番だった。
 受付をすると、なんとか室で採血してください、っと言われるのを待つわけだが、昨日は病人であふれかえっていて、なかなか「69番の方、ハイ名前と生年月日をお願いします』の声がかからない。
 予約時間の11時~11時30分が過ぎてもコールがなし。
 またかよ何のための予約だ、とか内心思いながらも、立場上文句を言ってもシカタナイ。

 12時にやっと呼ばれて採血、1分とかからなかった。
 再び受付に戻って採決をしたという書類を渡して診察を待つが、これまた全然呼ばれない。
 受付番号順に呼ばれるわけではなく、68番の人が呼ばれたからそそくさと呼んでいた本をしまって待ち構えていたら、25番の方どーぞ、だと。
 おれは、おちょくられているのか、とマジ思った。

 14時過ぎにやっと呼ばれて問診、血液検査の結果はOKでしたと2分ほど。

 予約してもシカタナイ次の予約をして、病院を出たのは14時30分。
 オレ、3分のために4時間も病院にいたのか。

 昼飯も食えず、ソファーに座ってひたすらに待たなければないから、歩くこともできずにその時点で万歩計は1,285歩、昨日の1万歩達成はすぐにあきらめた。

 これじゃあ、いくら検査の結果が良くて違うビョーキになっちまうわな。

 次は、缶酎ハイでも持って行って、飲みながら待っていようかな、ウソだよん・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お役、ご免かな
- 2023/12/20(Wed) -
23122001.jpg

 月曜日の夜に行くことにしている『うどん屋』さんに行くと最近、結構な割合でこーして先客がいるのだよ。
 いつものテーブルに座れず、こうしてダークスーツのお客様が5人、すでに盛り上がっていた。
 知人、一人。

 5分後にもう一人ご来店で、満席。

 このお店、秘密のお話とかするのに重宝すると気が付いたお客様が、隠れ家的に以前から使っている。
 I 銀行の前の支店長さんは、事前に必ず電話をかけてきて、同業他社の人間がいないか予約は入っていないか、確認してから部下を数人連れて来ていた。
 オレたちが先客でいても、ママ(ババ)はオレタチを重要人物だとは認識していないし、I 銀行の支店長もそこらのアル中夫婦ぐらいにしか思っていなかったみたいで、結構ヤバいハナシも耳に入ってきたりしてさ。
 『うどん屋』さん自体が古くからここにあるお店ではなく、10kmほど離れたところにある本店の支店、地元の壊滅商店街の会員にもなっていないから変なしがらみもなく、基本的にお客様が少ないから、いろんな話ができる貴重な場所なのだ。

 コロナで困っているお店を、微力ながら応援しようと通い始めた『うどんや』さんだが、こんな感じだと所期の目的はもう達成したかな。










             23122002.jpg


 自分たちだけだと、一円でも多く落とそうとか考えるんだけれども、他にたくさんお金を落とす人がいれば好きなものを好きなだけ。

 今が旬の『ナメタガレイ』の煮つけ。
 お正月料理として重宝されるけれども、お正月に近くなると価格が高騰するから、今のうちに仕入れて煮つけにして冷凍保存するのが賢い。
 生協で、一切れ700円ぐらいで売っているのが、税込み770円はリーズナブル。
 テカテカとろみに包まれた、初めての食感ナメタガレイの煮つけだった。 









23122003.jpg


 もう一つのおつまみ、天ぷらの盛り合わせ。

 いつものように〆の天ざるの、天婦羅だけを先にいただいて、・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
桜が、咲いていた・・・
- 2023/12/19(Tue) -
23121901.jpg


 背景は、北上市で一番大きな多目的ホール、『さくらホール』。

 で、手前が桜の木。
 な、なんか微かに色がついていね?









             23121902.jpg


 咲いていた。
 手前の白が雪、あっちの白いのが駐車場の線。









23121903.jpg










             23121904.jpg










23121905.jpg


 ま、少々のことでは驚くことがなくなった昨今の季節事情。

 悔しいのは、これが晴れていたなら。
 晴れた日にリベンジできたなら、また載せたいな・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
自転車売れた
- 2023/12/18(Mon) -
23121801.jpg


 こんな昨日、自転車が売れた。
 びっくりした。
 休戦モードでなんの準備もしていなかったから、うろたえた。

 なにが売れたと思う?
 雪の上でも走れるマウンテンバイクじゃあなくって、ロードバイクだよ。

 ロードバイクをこの季節に買って、なにをどーしようと思っているの。
 しかも、北上のお客さんではなくって、北上より北の山の雪深い八幡平市からのお客様。

 でも、大喜びで買っていただいたから、まっ、いっか・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
だからガソリン安くしてくれ
- 2023/12/17(Sun) -
23121701.jpg


 今日は、ずーっと雪。
 まんま、テンプレートの世界じゃあないかい。
 午後4時現在でこれだから、明日の朝は今年初の雪かきかな、あぁヤダヤダ。

 って、そんなハナシじゃあなくって、向こう三軒のクルマの数、改めて見るとスゲーな。
 左の家が大人2人で2台、真ん中が大人3人と中学生一人で3台、右の家が大人2人と高校生が一人で2台。
 つまり、9人で7台!!

 今日は日曜日でお休み、しかもこの雪だから皆さん在宅、明日の朝はすべてこの車両が勤務先へと移動してからっぽになっちゃうんだよ。
 田舎こそ、クルマがなきゃ生活できない、って好例だね。

 ウチ?
 ウチも大人3人で2台だよ。

 ま、ほぼ駐車場に置きっぱなしで出場機会は少ないんだけれども・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ