2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
ジョウビタキ
- 2018/02/22(Thu) -
18022201.jpg


 湧水が流れて太陽の恵みに満ち溢れた帰帆場公園は、雪解けが早い。

 そんな公園の片隅で、ジョウビタキが地面に降りててエサを探していた。

 プクプクと真ん丸で、どこでそんなにメシ食っているんだそれで飛べるのか、ってな感じなんだけれど、必死で追いかける自分をあざ笑うかのようにピヨンピヨンあっちへ行っちゃった・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | bird | CM(0) | TB(0) | ▲ top
イルミネーション
- 2018/02/20(Tue) -
            18022001.jpg


 ま、これはこれでキラキラ・・・?
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
シロサギ
- 2018/02/15(Thu) -
18021501.jpg


 詩歌文学館の高~~い屋根の上にいたシロサギさん。









18021502.jpg

 こうして見ると、白くて足が長くて白鳥みたいでカッコいい。


 ・・・でも。










18021503.jpg


 飛んでる姿はなんか滑稽だし、こんな風にけっこうマヌケな姿も見せるんだ。









18021504.jpg


 ね・・・。

この記事のURL | bird | CM(0) | TB(0) | ▲ top
つらら Ⅱ
- 2018/02/10(Sat) -
             18021001.jpg


 他人様の軒先ばかり気にしていたが、ふと我が家の北側を見やるにアララ。

 二階から一階の屋根まで、つららが到達。
 
 その長さ約180cm、これ以上は成長できず・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ちょっとした晴れ間
- 2018/02/07(Wed) -

18020701.jpg










18020702 (2)



 雪って、ちょっと機嫌を損ねて吹きすさぶと、どう猛で激しくって辛くて寒くって凍えるんだけれど、ふとした晴れ間にすべてを白く覆いつくしてキレイで穏やかなお日様とお友達な一面を見せる。

 でも、騙されちゃあいけない。

 それは、あくまでちょこっとした瞬間だけなのだから・・・。





             18020703.jpg


 ま、赤と青には合うな・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
つらら
- 2018/02/02(Fri) -
             18020201.jpg










18020202.jpg


 あぁ。

 ヤダヤダ・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
この数日のこと
- 2018/01/29(Mon) -
01_20180129164943a91.jpg










02_20180129164944436.jpg










03_2018012916494654f.jpg










04_20180129164948f2c.jpg










             05_201801291649495d7.jpg










06_20180129165019ff5.jpg










07_2018012916502033b.jpg










08_201801291650223ab.jpg










09_201801291650237ea.jpg










10_20180129165025cdd.jpg










             11_201801291650552f1.jpg










             12_2018012916505769f.jpg










13_20180129165058df1.jpg










14_20180129165101e3b.jpg










15_20180129165102ff4.jpg










16_201801291651492b0.jpg










             17_20180129165151af9.jpg










          18_20180129165152246.jpg










19_2018012916515499b.jpg










             20_201801291651569e4.jpg










21_20180129165226eae.jpg










22_20180129165228908.jpg


 草加への途中、お茶の水・上野へちょこっと立ち寄り。
 雪の北上を脱出して、再びの雪の中へ、ってか。

 写真は、順番を無視してテキトーに羅列。







23_20180129165255120.jpg










24_20180129165257553.jpg


 帰ってきたらこのありさま、悲惨・最悪。









25_20180129165258558.jpg










26_20180129165324f06.jpg










27_20180129165325ecb.jpg










28_20180129165327cf2.jpg

 昨夜は、ささやかな誕生会だった・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
仙台出張
- 2018/01/20(Sat) -
 例年この時期に開催される、世界中のあらゆる自転車メーカーよりも莫大な売り上げと圧倒的なシェアを誇る、某自転車部品メーカーの講習会&展示会へ行ってきた。本末転倒のような気がするが、世界中のすべての自転車メーカーは、ここの部品がないと一台も自転車が造れないのが現状。

 仙台は日帰りができるんだけれど、今回は地元で管楽器のリペア工房を営む、Tさんと30年ぶりぐらいに呑む約束をして前泊した。




18012001.jpg


 あいにくの土砂降り。

 しかし、片側4車線とはさすが東北一の都会、仙台。

 岩手県は、四国4県とほぼ同じ面積に131万人ほどしかいないが、仙台は市なのに近い数字の108万人もいる。
 ちなみに、川崎市は147万人で岩手県より多い。
 なんてしょぼいんだ、おらが岩手は・・・。









18012002.jpg


 仙台といえば、牛タンだべ。

 昔話に花が咲き、二人で二軒で6時間以上も痛飲。
 一軒目ぐらいは払うと言ったら「ここはオレの地元だ」と怒られて、悪いがすべてゴチになった。









18012003.jpg










18012004.jpg

 翌朝は、スッコ~~ンと晴れた。
 脳もスッコ~~ンとアホ状態だったが。

 仙台は杜の都、でもある。
 枝フェチにはたまらん光景だ。









18012005.jpg










             18200106.jpg










18012007.jpg


 午前中の講習会をササっと終えて、駅へ急ぐ。
 冬でヒマだとは言え、営業日だったし。

 駅ビルの寿司や横丁で慌ただしく(?)昼食。

 再会を約束したTさん、健康状態が気になる。
 またお互い元気で呑みたいな。

 雨のち晴れ、でありますように・・・。

この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雪晴れ♪
- 2018/01/11(Thu) -
18011101.jpg


 桜の木にも









             18011102.jpg


 イチョウの木にも









18011103.jpg


 なんだかわからない木々にも、白いお花が咲いたみたい。









             18011104.jpg


 久し振りの、気持ちよく晴れた日の・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コンデジな自分
- 2018/01/09(Tue) -
  同級生のクラリネット奏者、K君の第33回(!)リサイタルを聴きに上野の東京文化会館小ホールへ、夕方着の朝帰りで。

18010901.jpg










18010902.jpg










18010903.jpg










           18010904.jpg










18010905.jpg










18010906.jpg










18010907.jpg










18010908.jpg










           18010909.jpg










18010910.jpg










           18010911.jpg










18010912.jpg










18010913.jpg


 どうせ写真なんか撮るヒマないな、と思ってNikonのコンデジCOOLPIX A900しか持っていかなかったんだけれど、そんなときに限って朝焼けがキレイだったりして後の祭り。

 ま、個人的にはスカイツリーより東京タワーの方がHだから好きなんで、ま、いっか、とか。

 しかし、誰に頼まれているわけでもないのに、33年間一度も欠かさずにリサイタルを開いているっていうのはバカを通り越してスゴイね。
 オレにはとうていマネできん。

 ま、これからマネしようにも、余命33年もあらず・・・。


この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ