FC2ブログ
2020 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2020 05
この頃
- 2020/03/28(Sat) -
20032801.jpg










28032802.jpg










20032803.jpg










20032804.jpg


 真夏を思わせる強烈な西日が店内に差し込んだり、何本もの飛行機雲が青空を切り裂いたり、さくら野百貨店わきのなんとか桜が咲きだしたり、今はヘンな境目のある雲が空を覆ったり、ま、写真の順番に説明しているだけだけれど、なんか目まぐるしく変化する今日この頃です。

 明日は関東で雪、とか・・・。
スポンサーサイト



この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
まとまらないお天気とブログ
- 2020/03/20(Fri) -
             20032001.jpg


 昨日の朝6時半ごろに起きて外を見たら、一面が霧に覆われていた。

 昼には18℃まで気温が上がり、上着を着ていると汗ばむくらいだった。

 夕方には、このように空が真っ赤に焼けた。

 なんか変な一日だった。









             20032002.jpg


 この時期にいつも登場する、バッケ(フキノトウ)の天婦羅。
 いつものように裏庭からの収穫だから、仕入れは無料。
 今年のバッケは冬がなかったせいか春が早かったのか、小さいのに既にビロ~~ンと開いているのが多し。
 小さいから出遅れてはいないんだろうが、ビロ~~ンとしているってことはやっぱ出遅れ?
 なんかモヤモヤだが、後ろの方でモヤッと写っているのは有料のおつまみ。
 有料っつーても、山芋天に竹輪天だから、限りなく無料に近い有料ってやつだな。








             20032003.jpg


 前回、太巻きになってしまった代々木の『あん』のパクリオツマミ。
 今回は何とかリベンジを果たし、見た目も細巻き風で味はさらにグッド!
 プロのワザに一歩近づいた、ってか?


 ・・・、・・・おっと、ダラダラしていたら終わり方がわからなくなっちまったぜ。

 えっとね、今は4時ごろなんだけれど、昨日にもましてお天気はまとまらずにヒステリックにグッチャグチャ。
 夜中の2時半ごろに強風でお目目がパッチリ覚めちゃって、そのあと眠られず悶々として起床。
 起きたら、強風やまず横殴りの雨。
 お彼岸でお墓参りに出かけた9時半ごろは、日ごろの行いがいいのでご先祖様がさじ加減してくれたのかラッキーにも少し穏やかだったが、その後は強風はやまず雨が雪になったり雹(ヒョウ)までが降ってきたり。
 青空が見えたよし晴れた、と思って朝のお散歩兼お買い物に出れば、またしても急変して台風みたいな横殴りの雨と強風でビショビショ。

 つ、つまりだな、昨日と今日のお天気と同様に、ブログも方向性が定まらず、ってことだ、ね、眠い・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
除雪車
- 2020/03/19(Thu) -
20021901.jpg


 確か15㎝以上積もったならば出動、なはずだから、今年の冬はたぶん2回か3回ぐらいしか出番がなかったと思うよ。
 大赤字だよね、機械を買って維持して人員を確保して。

 お天気とかウイルスとかで機能不全に陥ってアタフタしてしまう我ら人類。

 世間はコロナで大騒ぎだけれど、ウチはブルーバードだったからダイジョブ。
 ・・・ってわかる人いないね。
 昔々のもっと昔、トヨタはコロナ、日産がブルーバードってクルマでライバル同士、販売台数を競っていたんだよ。
 コロナビールがとばっちりで売れないらしいから、トヨタはラッキーだったね。

 しかしこーなってくるとデジタルもAIも5Gも先端技術とやらはなんも世の中の役に立たなくて、自然の脅威にオロオロするばかり。

 そーゆーときはアタフタせずに、酔っぱらってとっとと寝るに限るさ・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
休みのお昼のお楽しみ
- 2020/03/12(Thu) -
20031201.jpg


 ラーメン屋さんなのに、ホルモン炒めが絶品!









20031202.jpg


 ラーメン屋さんなのに、餃子が美味しっ!

 おっと、ラーメン屋さんだから餃子が美味しい、ってのが正しいか。

 皮と具の間に絶妙な空間があって、食感が抜群なのじゃ。









20031203.jpg


 ホルモンは、こうやってモヤシと絡めて食べてもグッド。
 有名な気仙沼ホルモンが、キャベツと絡めて食うが、あれよりイケてる感じ。









20031204.jpg


 ラーメン屋さんなのに、鶏のから揚げが美味~~いっ!!

 よくある丸い塊状のものではなく、横に広げた感じでカットしてあるので、全体に早く火が通り柔らかくジューシーにいただける。

 ・・・しかし、なんてありきたりな使い古されたような表現しかできないんだオレは。









             20031205.jpg


 酒は、メニューに載っているものより明らかに2ランクぐらい上等なのを出してくれた。

 スーパーで何度かお会いし、まだたった3回目の訪問なのに、何ともウレシー心遣いだ。
 しかも、大きなグラスになみなみと注いで、受け皿もあふれんばかりだから、1.5合近くの大サービス!









20031206.jpg


 もう食えない、・・・と思うもラーメン屋さんでラーメンをいただかなくて帰るのは甚だしく失礼だ、と個人的に思ったので、比較的内容のおとなしい秋刀魚出汁の醤油ラーメンを一つだけオーダーしていただいた。

 ここのラーメンのメニューは豊富過ぎて、なかなかに選ぶことができない。
 最初は北海道の海の幸が入ったラーメン、2回目はスーラー湯麵をいただいたな。
 蒙古タンメンなんてのもあって、思いつくものはすべてラーメンにしている感じのエネルギッシュなお店だ。

 満腹でほろ酔いで回転寿司より安いこのお店、おすすめです。

 おっと、どこの誰にすすめているんだオレ、店名も書いていないし・・・?
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
季節の変わり目
- 2020/03/09(Mon) -
20030901.jpg


 西の山々にはまだたくさん雪が残っているが、











20030902.jpg


 福寿草が咲きだした♪
 例年より10日から2週間ほど早いんじゃないかな・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
えっ?
- 2020/03/07(Sat) -
20030701.jpg










20030702.jpg










20030703.jpg










20030704.jpg


 あんまりヒマだったんで、仕事場兼遊び場(・・・ってナニ場だ?)を絵で画いてみた。

 おっと、オレ結構いけるじゃん、絵、上手いぞ~~!!

 ・・・んなワケねーな。

 これは、去年の暮れに導入したNikon Z50の『フォトイラスト』って設定で撮った写真。


 もう、デジタルってなんでもありだな。
 すぐに飽きるな、こーゆーの。
 でも、ネタに詰まるとまたやりそうだな・・・。







20030705.jpg
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
めんたい巻き
- 2020/03/03(Tue) -
20030301.jpg


 昔々に通っていた代々木のビストロ『あん』のオリジナル、かどーかはわからないが、そこでいただいていたオツマミ。
 作り方はカンタン。
 細巻きずしを作るように巻きすの上に海苔を敷き、そこに薄焼き卵を重ねる。
 次にキュウリの千切りをご飯のように敷いて真ん中の具に明太子を入れる。
 そしてクルクルと巻くと出来上がり。

 うまくいくと、外側に海苔の黒、次に卵焼きの黄色、そしてキュウリのグリーン、そしてセンターに明太子の赤と色彩的にも見た目申し分なく、口に含むと卵の甘さと明太子の辛さが程よく調和し、キュウリのサクサク食感がたまらない。

 ま、こ、今回は御覧のように細巻きというより太巻き風のゆる~い見た目グダグダな感じになってしまったが、食っちまえばさほど差はない、かな?

 ビールにも発泡酒にも第三のビールにも芋焼酎にも麦焼酎にも米焼酎にも缶酎ハイにもレモンサワーにもウーロン杯にも梅サワーにもバーボンウヰスキーにもスコッチウイスキーにもジャパニーズウヰスキーにも大吟醸にも純米酒にも本醸造にも白ワインにも赤ワインにもロゼにもウオッカにもジンにもラム酒にも紹興酒にもマッコリにもエチルアルコールにも、あとえーとえーと何かあったっけ、にも合うので、皆さんぜひぜひお試しあれ~~・・・!!
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お通夜
- 2020/02/29(Sat) -
20022901.jpg










20022902.jpg










20022903.jpg










20022904.jpg










20022905.jpg
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
気配
- 2020/02/24(Mon) -
20022401.jpg


 『詩歌の森公園』に、いつものサギがいた。
 いつもはいないアオサギもいた。
 2羽とも自分は生き物ではなく置物だそっとしておいてくれ、とでも主張するかのように、このままのポーズでビクとも動かなかったが、目だけは神経質そうにこちらを凝視していた。
 ワッと声を出して脅かしたが、ひるまずにこのままのポーズをキープし続けた。 
 冬の池に近づかないようにロープが張り巡らされ、これ以上の接近ができない、と踏んだかのような態度だった。
 臆病だから、あと2mも近づけばバタバタと飛び立つはずなのに。








20022402.jpg


 春の気配のマンサクが咲いていた。

 暖冬だね、いつもより一か月ぐらい早い・・・。

 
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
展勝地
- 2020/02/15(Sat) -
2021501.jpg










20021502.jpg










             20021503.jpg











20021504.jpg


 望遠ズームを付けて気合いを入れて展勝地へと向かった。

 目的は、歩く道すがら北へと帰る白鳥のV字飛行を撮るためだった。

 ずーっと、空ばかり見て歩いた、ずーっと。

 しかし、残念ながら白鳥さんにはまったく巡り合えなかった。

 鳥なのに地面を這いつくばってエサを探す、ムクドリの群れだけは3回ほど見た。

 もちろん、日本さくら百選の展勝地ではあるが、桜の花などまだまだ先のハナシ。

 結果、目的かなわずの捨てカットなのだが、往復で1万歩になったのがせめてもの救いであった、とさ・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ