FC2ブログ
2019 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 04
訂正
- 2019/03/14(Thu) -
19031401.jpg










19031402.jpg










19031403.jpg


 なごり雪なんてセンチになって口ずさんでいる状況ではありません。


 これは、吹雪というやつです・・・。
スポンサーサイト
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
定休日
- 2019/03/13(Wed) -
19031301.jpg


 少し暖かくなったのでお散歩、久し振りに一万歩達成。
 東京へ行くと、なんの無理もなく一万歩以上歩いているんだけれども、田舎だと逆で歩く機会が少ない。
 意識しないと、一万歩、ムリ。

 途中、コンデジでオートで撮ろうとしたら、何度やっても手前の岩にピントが合って、シロサギさんはボケボケ。
 イライラして3カットで終了。
 これは、岩を撮ろうとした写真です、よ。

 失敗作を平気で載せるのは、このブログの常とう手段。







19031302.jpg


 最初の写真の暗い部分の点々は水面の反射。 
 そして夜、寒くなって雪がちらほらしての点々はこんな感じ。

 久し振りの雪。
 
 ま、これが、いわゆる、なごり雪、かな。

 ♪汽車を待つ君の横でぼくは時計を気にしてる・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
百貨店デビュー
- 2019/03/11(Mon) -
19031101.jpg


 ・・・らしくない写真で申し訳ない、って誰に謝るんだ?

 一階の売り場の半分以上をCOOP(生協)のスーパーとアサヒというドラッグストアに侵食され、4階のレストラン街の半分以上を大手半導体メーカーの事務所として売り場を提供している状態だが、基本は百貨店。
 みんな生き残りに必死である。

 で、バーゲンっつーことで同行したのだが、ただの金庫係。

 別に気に入られたいとか、生き残りに必死なわけではないのだが・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
春が来た♪
- 2019/03/06(Wed) -
19030601.jpg










19030602.jpg


 冬が終わって、まんず咲く(まず咲く)花、っつーことでマンサク。

 花なんだけれど、枯葉と混じってあんまり花には見えず・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ひな祭り
- 2019/03/05(Tue) -
19030501.jpg


 こ、こんなのがいわゆるインスタ映えっつーやつか?

 そんなこたどーでもいーが、たった一度の人生において、2回ひな祭りができるって人はそーもいねーべ・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
最近のお気に入り
- 2019/02/27(Wed) -
19022701.jpg










19022702.jpg










19022703.jpg










             19022704.jpg










19022705.jpg










19022706.jpg


 えっと、お料理とかお酒のハナシじゃあなくって、レンズAF-S NIKKOR 24mm f/1.8G EDのオハナシ。
 
 何が気に入ってるかといえば、24mという広角レンズながら23cmまで寄れるってところ。
 意味わかる?

 通常は、自分ちみたいな狭いお店の全体写真を撮るときなんかに使うのに便利なレンズなんだけれど、こうしてグーっと寄ると、こんなテーブルフォトみたいなおつまみ写真も撮れるってこと。
 しかも、 f1.8と明るい部類のレンズだから、開放絞りで撮るとこのように背景がボケて写せちゃうのだ。
 近づき過ぎちゃって、フードが邪魔になって影が映り込んじゃうのに注意が必要なほど。

  24mmは大好きな画角で、Nikonの24mmは、30年以上前に手に入れたF3用のマニュアルフォーカスのAiと、F5を発売日に手に入れた時に同時購入したDタイプの2本があってどちらも気に入って使っているが、 どちらもF2.8と並みの明るさででここまで寄れないしボケない。

 こいつは、はまる。
 Dfにほぼつけっぱ。
 広くも近くも撮れる。
 無敵。

 ま、そりゃ、飛んでいる白鳥さんとかはムリだけれどさ・・・。


19022707.jpg







19022708.jpg


 ちなみに、フツーは、こんな使い方をします。
 スマホがだいたい28mmだから、それより広く写るってワケです。

 さてさて、フォトグラファー相原正明さんの写真展、Z7企画展『SPIRIT』が、ニコンプラザ新宿のTHE GALLERY2で3月4日まで絶賛開催中です!

 Nikonの最新ミラーレスカメラZ7で撮り下ろした、最新の作品展です。

  Z7、欲しいけれど高くて買えねーなぁ。

 時代はミラーレス! らしいけれど、ま、ナニ使ったって同じような写真しか写せない自分だからして・・・。
 


この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日も寒いね
- 2019/02/13(Wed) -
19021301.jpg

 あの。

 シベリアではありません。
 北上です。
 しかも、街の中心の市庁舎前です。

 よく見ればわかりますが、カラー写真です・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
過疎ブログ
- 2019/02/04(Mon) -
s-DFN_1559のコピー


 なんか良いお年をとか明けましておめでととかしないうちに2か月以上たってしまってテンプレートは紅葉のままでヘンなデブの人がパンツをずり上げて痩せて見えるみたいな広告が勝手にアップされていたので取り敢えずそれを消そう、っつーことで・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
和野のセリ
- 2018/11/28(Wed) -
18112701.jpg


 今朝、帰帆場公園のセリをいただいた。
 例年より一か月ほど早いのでビックリ。

 暖冬気味だから生育が早かったのだろうか。

 いや待てよ、セリは寒いから生育するんだよな。
 ん、寒くても生育するが暖かい方がいいのか?

 ・・・でもそーだとしたら、なぜ夏にセリを植えない?
 大変なんだぞ、雪の降りつける冬にセリを収穫するのは。
 なぬ、セリはお鍋とかに入れれば美味しいから冬でいいってか?
 いやいやそれはニンゲンの勝手な理屈だべ。
 セリは、鍋に入れられて煮られることなど微塵も想定していないで生まれてくるはずだ。

 ま、とにかく全国一位に美味しい和野のセリ、シャキシャキして根っこまで丸ごと食えて絶品! なんてスゴイでしょ。


18112702.jpg


 昔から『和野』と呼ばれる帰帆場公園一帯。
 ずーっと昔に北上川の河口付近から持ってきた苗だが、そこではもう絶滅してここにしか残っていない。
 公園を整備するにあたり、この芹田を残すことが条件になった。
 公園の一角なので営利を目的にした販売は禁止、芹田を保存する有志が近所にお裾分けするだけ。

 これは昔の写真で、手前の黒くて丸い部分が湧水。
 石垣の上の樹々は、伐採されて今はもうないです・・・。

 
 
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ぜひ、お貸しください
- 2018/11/26(Mon) -
18112201.jpg


 こんなに狭くて冷たいところで事務仕事ができるのだろうか。

 おっと待てよ、おでん¥100~っていう方がミョーか?

 ひょっとしてこれはかつて、おでんの自動販売機だったのかしらん、居酒屋には見えないしね。
 じゃあ、中は温かいから事務作業がはかどるか、ってそんなワケねーし・・・。
この記事のURL | daily | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ